ちょっと変わったマニアな作品が集結

なぜ、マスコミは中国韓国よりの報道や日本が事実以上に悪いように感じさせる偏向報道を、するのでしょうか?

A 回答 (13件中1~10件)

原因は二つ



1 戦後のGHQの検閲がひどく、反共産的な事を書くと発禁にされた。そのため多くの記者が忖度して書くようになった。

その基準が未だ続いている

2 50年ほど前から朝○総連の脅迫により、中国朝鮮の関係者を無理やり採用させられた。これらが出世して現在では現場の裁量権を握っている。
    • good
    • 0

日本が侵略戦争をしたのは事実なので


それを美化するほうがどっちかというと偏向なんですけどね、、、

外交はこじれるだけこじれたら戦争になるのであって
仲良くなるための努力を誰もしないと国は亡ぶんですよ
    • good
    • 0

在日の幹部が在日のお笑いを起用するからです。

すでにマスコミは在日に乗っ取られています。
    • good
    • 3

マスコミの中にいる人が日本人に偽装した中国人、韓国人だからです

    • good
    • 3

>なぜ、マスコミは中国韓国よりの報道や日本が事実以上に悪いように感じさせる偏向報道を、するのでしょうか?



回答:日本が嫌いな人達がいるからです。

【フジテレビが朝鮮人に乗っ取られた経緯】
https://blog.goo.ne.jp/jomah/e/af65f750d66944fc9 …

【TBS 在日朝鮮人による乗っ取りの歴史】
http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

【NHK定期採用情報】
https://www.nhk.or.jp/saiyo/information/qa.html
(Q:外国籍だが受験できるのか?
A:応募資格において国籍は問いません。)


(1:00 馬淵:ある「ザイニチ」の方が私に「息子がNHKに入りました」と喜んでおられた。
まだその頃はNHKも目立たなかった。今その影響が出て来ている。

渡辺:反日の「ザイニチ」系のひと。またその手の回っているひとが、非常に高い地位にいっぱいいるような気がするんですよ。)
「なぜ、マスコミは中国韓国よりの報道や日本」の回答画像9
    • good
    • 1

日本には反日日本人、という世界でも珍しい


人種が多数棲息しているからです。

これは、戦後のウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
(War Guilt Information Program、略称:WGIP)
つまり、占領軍による、日本は悪い国だという宣伝工作と
当時盛んだった社会主義が化学反応を起こした結果です。

こういう人達が、マスコミに多数存在しているのが
理由です。



■1945年7月に作成された対日心理作戦報告によれば、占領軍に友好的な
「自由主義者」として、野坂参三、鹿地亘らの共産主義者を挙げて活用した。

マッカーサーの政治顧問付補佐官であったエマーソンの米上院での証言によれば、
野坂らの提唱で設立された日本人民解放連盟の中国での
日本兵捕虜洗脳教育を対日心理戦に利用できると確信し、
WGIPのモデルとなった。

エマーソンは「日本国内の戦争反対分子を励まし、内部崩壊を早める」
よう提言し実行されたが、同証言で「共産主義の目的についての理解がなかった」
と弁明している。

日米合作の太平洋戦争史観とコミンテルン史観との奇妙な癒着が戦後の
「反日」歴史教育の土壌となり、戦後の「反日日本人」のルーツ、温床となった。
    • good
    • 4

台風9号の予報も韓国に上陸する日時やヘクトパスカルまでもご丁寧に報道してあげてますよね・・

    • good
    • 1

基本的に、マスコミや新聞社は反政府ですから。

    • good
    • 0

自分たちが民衆をコントロールできると勘違いしているからです

    • good
    • 0

どちらも販売部数激減の朝日と毎日が中国共産党本部内にある対日工作部から多額の資金援助を受けているからでしょう。


二紙とも、陰のデスクには新華社通信から派遣された工作員が就いているらしいとの噂もございます。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング