トランペットの音が好きです。
たまに、アメリカ合衆国の国家をトランペットなどを聞くとたまりません。
何か、お薦めのCDはないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

天才ナカリャコフはもう聴かれましたか。



参考URL
http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/sergei. …

参考URL:http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/sergei. …
    • good
    • 0

独奏、ということにはならないかもしれませんが、ニニロッソなんかは如何でしょうか。

「夜空のトランペット」や「スターダスト」など、耳にしたこともある曲などがあると思います。私は大好きなのですが・・・。
    • good
    • 0

僕はトランペットをやっていてジャズのトランペットのCDも聞くのですが、


原朋直さんとチェット・ベイカーはオススメです。
とてもメロディアスなソロを吹くのでいいですよ!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトランペットのプラスチックのマウスピースと、本物(銀、金)のマウスピースってどっちが吹きやすいとかっ

トランペットのプラスチックのマウスピースと、本物(銀、金)のマウスピースってどっちが吹きやすいとかってあるんですか?(例 高音はプラスチックのマウスピースなら簡単に吹けるけど、本物のマウスピースは難しいよ。など…。

教えて頂ければ幸いです。土曜日に楽器決めがあるので、なるべくはやく教えて頂ければ幸いです❗

Aベストアンサー

バストロ奏者です。
まず余談から、、、トランペット本体の色について。
金のトランペットは柔らかい音、銀はスパーンと飛ぶ音が出やすいと言われています。マウスピースは自もちがいいですよね。でも夏のコンクールでプラスチックのマウスピースはあまり宜しくないと思います。価格を気にしないのであれば金属のマウスピースをお勧めします。プラスチックだと表現にも限界が生じてくると思います。マウスピースの材料は大事ですよ?

Qお薦めのクラシックCDを紹介してください

2ヶ月前からちょっとしたキッカケでクラシックを聴いてみようと思い、どうせならボリュームがあり、有名どころの演奏が収録され、お手頃価格ものをということで「どこかで聴いたクラシック・ベスト101、同II、ビアノ・ベスト101、バイオリン・ベスト101」を購入しました。私の場合、聴くと心が落ち着き、ゆとりが持てるので、もっぱら車中でながしています。今はもっと多く聴きたいと思っています。聴き方のスタイルはこだわりません。同じ曲でも指揮者、演奏者が異なると受ける印象も微妙に違うとも聞いております。皆様のお薦めCDを紹介していただければ幸いです。また、クラシックのカテゴリには収まらないけど「こんなのはどうですか?」というものもあれば、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆様のお薦め、ということですので遠慮なく回答させていただきます。

ポリーニのショパン バラード スケルツォ
(カタカナは嫌いですので)
PolliniのChopin Ballades Scherzos

です。
この一枚で人生が変わりました。8曲入っています。
とにかくすごいのです。

何度か聞いて「これはもしや、やばいのではないのか」と思い始めました。
自分には一回聞いただけで曲を見極める能力がないので、何度も聞いて好きになるタイプです。


話が変わります。

自分もはじめは有名な曲からクラシックが好きになりました。
それがだんだん狭く深くになっていきました。
そして今、クラシック全般が好きであると同時に、好きな分野(楽器、作者、演奏家)が決まっています。

そこまで求めていないと思いますが、好きな分野を作ってそれに没頭する聴き方もいいのかな、と思います。

以上余計な事を失礼しました。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3-%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%81%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A9-%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B-%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AA/dp/B0053MFHBM/ref=sr_1_24?ie=UTF8&qid=1362896655&sr=8-24

皆様のお薦め、ということですので遠慮なく回答させていただきます。

ポリーニのショパン バラード スケルツォ
(カタカナは嫌いですので)
PolliniのChopin Ballades Scherzos

です。
この一枚で人生が変わりました。8曲入っています。
とにかくすごいのです。

何度か聞いて「これはもしや、やばいのではないのか」と思い始めました。
自分には一回聞いただけで曲を見極める能力がないので、何度も聞いて好きになるタイプです。


話が変わります。

自分もはじめは有名な曲からクラシックが好きになりました...続きを読む

Qトランペットのマウスピースの位置について

トランペットを二年ほどやっている高校生です。
マウスピースを唇の中心より少し横にずれて当てているんです。
中心にあてたほうがいいとはわかっているのですが、中心にあてるとまったく音が出ません。
少し横に当てたほうが音がすごく出しやすいです。

唇の中心にマウスピースを当てて吹いたほうがいいのでしょうか?
それともこのまま少し横にマウスピースを当てて吹いたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私はこんな話を聞いたことがあるのですが・・・・
吹奏楽にとてもトランペットのうまい人がいたそうです。
そしてその人はトランペットを唇の中心にあてずに吹いていたそうです。
だから、上達にマウスピースの位置はあまり関係ないんじゃないかなぁと思います。

少しでも参考になったら幸いです。

Qお薦めの「春の祭典」CDを教えてください。

皆さんの個人的な意見で構いませんので、
お薦めのCDをあげてください。
宜しくお願い申し上げます。

ムソルグスキー「展覧会の絵」と
ベルリオーズ「幻想交響曲」も
お薦めCDありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
どの曲も名演がいっぱいなので,これ! というのを挙げるのは難しいですね。

まず,すべての曲目で特徴ある録音を残している指揮者をおふたり。

☆ゲルギエフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/548784 (春の祭典)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/573221 (展覧会の絵)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1963344 (幻想交響曲)

☆デュトワ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FLSK (春の祭典)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1992969 (展覧会の絵)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000CBNYMS (幻想交響曲)

演奏傾向としてはほぼ対極で,ゲルギエフはこってり濃厚な表情と重厚さが特徴,デュトワは繊細で透明感のある響きが特徴です。それぞれ,くどすぎるか物足りないとかいう意見もありますが,それだけ個性がはっきりしているということでしょう。

その他ですと,

【春の祭典】
☆ブーレーズ/クリーヴランド交響楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/141341/ref=1849583
もともとのコンセプトにあるような野蛮さはそれほど感じられませんが,とても精密な演奏で個人的にはとても気に入っています。

【展覧会の絵】
☆ショルティ/シカゴ交響楽団 (こちらは#1さまがご紹介済みなのでURLは省略します)
☆カラヤン/ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/340528
往年の豪華なオーケストラサウンド全盛期に,その頂点を極めていた両者の演奏です。ショルティ/シカゴ響は豪快にパワフルに,カラヤン/ベルリンフィルは華麗にゴージャスに,といった感じでしょうか。それぞれ,春の祭典や幻想交響曲の録音もあると思います。
(なお,カラヤンは何種類か録音があるようですが,あれこれ聴き比べしていないのでその中の差はよく分かりません)また,フェドセーエフ/モスクワ放送交響楽団やスヴェトラーノフ/ロシア国立交響楽団のロシア系も原曲がロシアの曲ということを強く意識させる独特の味があると思います。

【幻想交響曲】
☆ミュンシュ/パリ管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2550466
この曲の歴史的名演といわれる,原曲の狂気がよくあらわれた熱演。
☆チョン・ミュンフン/パリ・バスティーユ管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B00006BGRG
こちらはミュンシュと同じくご当地のフランス系ながらミュンシュの演奏の熱をちょっと冷ました感じの新時代の演奏です。

こんにちは。
どの曲も名演がいっぱいなので,これ! というのを挙げるのは難しいですね。

まず,すべての曲目で特徴ある録音を残している指揮者をおふたり。

☆ゲルギエフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/548784 (春の祭典)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/573221 (展覧会の絵)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1963344 (幻想交響曲)

☆デュトワ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FLSK (春の祭典)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1992969 (展覧会の絵)
ht...続きを読む

Qトランペットマウスピース『ラスキー』について

ラスキーのトランペット用マウスピースを都内で販売してるお店を探してます。
特に安いところがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

このお店で取り扱っているようです。
参考URLの「楽器別耳より情報」→「トランペット耳より情報」のしたの方に出てきます。通販もやっているようです。

参考URL:http://www.perinet.co.jp/users/dac/

Qバッハの平均律クラヴィア集のお薦めCDを教えて下さい。

バッハの平均律クラヴィア集のお薦めCDを教えて下さい。

先日行ったある催し物のBGMでずっとバッハ平均律クラヴィア集が流れていました。
3枚くらいCDを購入して聴き比べてみたいのですが、どの演奏者のものを選んだらよいでしょうか・・?

Aベストアンサー

No.1さんの挙げられた3点で決まりです。平均律と言えばリヒテル。まったくユニークなグールド。乱暴に言えば、シフはリヒテルに、ヒューイットやトゥレックはグールドの中に含まれています。そして、世評では前の2枚に及ばないけれど、ピリオド楽器演奏の最高峰として断然、レオンハルト。

いくつか補足を。私の意見ということでお読みください。ジャレット某は、マイルス・デイヴィスのバンドで世に出た後、ライトクラシック風?のピアノソロ作品で広く知られるようになりました。クラシックを知らないジャズのリスナーを煙に巻いたいう見方もでき、賛否両論あります。彼のバッハ録音は、今度はジャズを知らないクラシックのリスナーを慌てさせましたが、テクニック面でプロのクラシックのピアニストの平均レベルに遠く達しておらず、かと言ってジャズのエッセンスも利いていおらず、一過性の話題を提供して終わりました。こんなものを前述の3点に並べては失礼です。


レオンハルトについて、世評にかわって大きく推したいです。ピリオド楽器演奏隆盛の現在、ピアニストが素朴にピアノでバッハを弾くことさえ憚られるような雰囲気があります。リヒテル、グールドに何か一つ加えるなら、ピリオド楽器による演奏でしょう。レオンハルトの演奏は40年前のもので、マイクの近さとともに、いまどきの録音に比べると若干響きが古いものの、それでも十分に美しいし、レオンハルトに比肩できるチェンバロ奏者はまだ現れていません。

リヒテルの演奏にはバッハの音楽を静的なものとして神格化する態度、ロマン的解釈の香りが多分にありますし、グールドも彼独自のピアノ語彙に強く引付けた演奏です。もちろん両者すばらしい演奏ですが。これに対してピリオド演奏という立場は、バッハより後の時代に成立した演奏習慣を排し、バッハ時代の文献資料・バッハ時代の音楽の素養を通じて読み解こうとする態度を取ります。

それだって演奏スタイルの流行の一つにすぎません。そのように演奏するのが「正しい」ということではないのです。歴史考証の正しさにも疑問は残ります。ピリオド楽器奏者たち自身も、そこはよく意識しています。ただ、リヒテルやグールドに比べ、レオンハルトの演奏は「バッハ」に焦点をあてた比率が高いとは言えるでしょう。それに何より演奏自体が味わい深い。3種の中で一番、聴き込むに値すると私は思います。


『平均律クラヴィーア曲集』という通称はおそらく誤訳であろう、という議論があります。原題の「Wohltemperierte」は「うまく調律された」という意味ですが、「平均律」と言えばオクターブを12等分する12音平均律を指すことになり、いっぽうバッハ本人が用いた調律は古典調律と呼ばれる不等分律だったであろう、と。不等分律を使うと和音の響きが調によって異なり、バッハ時代の作曲家は、それを折り込んで調性を選択したとも言われます。でも、ちょっと聴いたくらいでは「そうなのかなあ~??」って感じなんです。今後、それを納得させてくれるような録音が出ないだろうか、というのが個人的な期待です。

いずれにせよ、前述の3枚以外に加えるほどのものが今後出るとすれば、グールド並の才能が出現するか、ピリオド演奏が次なるパラダイムに入った時の話でしょう。レコード産業が末期的に衰退した現在、「天才」「21世紀の担い手」などの誇大な宣伝文句が安売りされがちですが、グールド並の才能なんてグールド以降半世紀経っても出てないわけです。無責任な宣伝文句にはご注意を。

No.1さんの挙げられた3点で決まりです。平均律と言えばリヒテル。まったくユニークなグールド。乱暴に言えば、シフはリヒテルに、ヒューイットやトゥレックはグールドの中に含まれています。そして、世評では前の2枚に及ばないけれど、ピリオド楽器演奏の最高峰として断然、レオンハルト。

いくつか補足を。私の意見ということでお読みください。ジャレット某は、マイルス・デイヴィスのバンドで世に出た後、ライトクラシック風?のピアノソロ作品で広く知られるようになりました。クラシックを知らないジャズ...続きを読む

Qトランペットのマウスピースについて

トランペットのマウスピースについて教えてください。
現在YAMAHA11B4とKellyのscreamerをメインで使っています。
YAMAHA11B4では高音レまで(それ以上は音が割れます)
Kellyのscreamerでは高音ソまで(一応曲中でも雑音が入らずに音が出せます)

高音パートはKellyで!と思っていたのですが、新しい先生に「それはあくまでも
練習用だから、演奏会用は金属製の目立たないマウスピースじゃないとダメ!」
と言われてしまいまいた。せっかく慣れてきたのに・・・(泣)

Kellyのscreamerに似たタイプのマウスピースがあれば、教えてください。
また、違うタイプでも、高音を出すのに使いやすいよ というマウスピースがあれば
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

Duddlay と申します。

Tuba 吹きでした。

トランペットに当てはまるかどうかは?ですが、リム厚の薄い方が
高音できれいな音が出た様がします。
お持ちの Kelly のマウスピースの規格(リムの径、厚み、カップの深さ)が
わからないので、下の URL で同じ様なマウスピースを探すしかないでしょう。

http://www.yamaha.co.jp/product/wind/instruments/mouthpieces/brass/trumpets/

また管楽器が置いてある店舗では、試し吹きさせてもらえる所もありますので、
楽器持ち込みで、Kelly に近いモノを探されては如何でしょう。

ご参考までに。

Qドビュッシーのチェロ・ソナタで、お薦めのCDを教えてください。

ドビュッシーのチェロ・ソナタで、お薦めのCDを教えてください。
演奏家は新旧問いません。

Aベストアンサー

調和や正確な技術が尊ばれる管弦楽と違って、小編成の室内楽って評価が難しいですよね。演奏者の際立った個性で、リスナーの好みが大きく左右されるので。
ということで以下はご参考までに。


盤のフォーマットが違うので確信は持てませんが、うちにあるのはたぷんこれだと思うのですが・・・似ているけど違うような・・・一応以下はいかがでしょう。
http://www.amazon.com/Schubert-Debussy-Rostropovich-Britten-Vienna/dp/B00000JXZ3
年代に関わらず音質はなかなかいいです。演奏も安定感ある感じで入門向けだと思います。ピアノはなんとブリテンだそうですが、ドビュッシーの指示通りチェロの脇役に徹しています。

賛否はあるかもしれませんが、迫力という点ならこれ。引き込まれてあっという間に終わってしまいます。(動画は全曲ではありませんが・・。)個人的には良いと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=ze74X5_wb4g

もう1つうちにMaiskyとArgerichの盤がありますが、こちらは(色んな意味で)結構バラバラした感じです。録音状態もあまり良くないので、静かな部分や細かなパッセージなど各音がぼんやりしています。

調和や正確な技術が尊ばれる管弦楽と違って、小編成の室内楽って評価が難しいですよね。演奏者の際立った個性で、リスナーの好みが大きく左右されるので。
ということで以下はご参考までに。


盤のフォーマットが違うので確信は持てませんが、うちにあるのはたぷんこれだと思うのですが・・・似ているけど違うような・・・一応以下はいかがでしょう。
http://www.amazon.com/Schubert-Debussy-Rostropovich-Britten-Vienna/dp/B00000JXZ3
年代に関わらず音質はなかなかいいです。演奏も安定感ある感じで入門向け...続きを読む

Qマウスピース トランペット

一週間前からトランペットを始めた者です。経験ないです。

まず、マウスピースだけで音を出してから本体にはめて練習するつもりでしたが、マウスピースで全く音が出ません。教本買って、口の形も本の通りにしてるつもりなんですが、全く駄目です。

僕は出っ歯で今矯正をしています。そのせいにはしたくないのですが、やはり関係ありますでしょうか?

皆さん初めてマウスピースだけで音を鳴らすのにどれくらい時間がかかりましたか?

教本にはブーブーと言って、そのまま吹くみたいなことが書いてありましたが、音を鳴らすときに声帯?のどぼとけはふるえるでしょうか?

長文・質問多くなってすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金管楽器を専門に学んだ者ですが実際に見ないと答えづらい面もあったり…
しますが、出来るだけ答えてみます。

まず最初に書きますが、声帯は震えません。震えちゃだめです。喉に力は要りません。
その癖が残ってしまうとタンギングやスラーの練習で苦労します。

歯並びについては諸説ありますが、無関係という事はまずありません。
残念ながら、矯正中の場合はマウスピースの大きい楽器に回される場合が多い模様です。
(マウスピースが小さい方と、狭い部分に集中して負荷がかかるため)

でも、プロでも変な吹き方してる人はいっぱいいますので大丈夫ですよ。
音が絶対に出ない人っていうのはいないはずです。…歯があれば。
初めて音が出るまでの期間ですが、最長で2週間までは聞いた事があります。
ただし、周りに教えてくれる人がいた場合しか知りません。

音の出し方ですが…
とても汚い表現をするならば、唇を使って「おなら」してください。
原理は一緒です。

あと、小さい子がよくやると思うんですが、
口を閉じ、くちびるの力を抜いて息を出すと「ぷるぷるぷる」ってします。
トランペットの音は、その振動をもっと速くしたものです。

質問者様の年齢や環境が分かりませんが、
ちょっとでも吹ける人に演奏を見せてもらうのが一番早いですよ。

金管楽器を専門に学んだ者ですが実際に見ないと答えづらい面もあったり…
しますが、出来るだけ答えてみます。

まず最初に書きますが、声帯は震えません。震えちゃだめです。喉に力は要りません。
その癖が残ってしまうとタンギングやスラーの練習で苦労します。

歯並びについては諸説ありますが、無関係という事はまずありません。
残念ながら、矯正中の場合はマウスピースの大きい楽器に回される場合が多い模様です。
(マウスピースが小さい方と、狭い部分に集中して負荷がかかるため)

でも、プロ...続きを読む

Qアーロン・コープランドの音楽でお薦めのCDがあれば教えてください。

アーロン・コープランドの音楽でお薦めのCDがあれば教えてください。
Kim Ellisという人の演奏でクラリネット協奏曲を聴いてとても感動しました。
この作曲家の推薦盤がございましたら是非お教えください。
管弦楽曲、合唱曲または室内楽でもかまいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 音楽の専門家ではありませんが、コープランドは好きです。僕の好きな曲は

 1バレー

  ビリー・ザ・キッド Billy the Kid (1938)
  ロデオ  Rodeo (1942) (ballet)
  アパラチアの春 Appalachian Spring (1944)


 2。管弦楽

   普通の人のためのファンファーレ Fanfare for the Common Man (1942)
交響曲3番 Third Symphony (1944-1946)

 3。小曲
 
   エル・サロン・メヒコ El Sal?n M?xico (1936)

 コープランドについては下記を

 http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/

 ご視聴には下記を

 http://www.google.com/search?q=aaron+copland+youtube&hl=en&client=firefox-a&hs=hdG&sa=X&rls=org.mozilla:en-US:official&prmd=v&source=univ&tbs=vid:1&tbo=u&ei=DgEITIXIOYLANo_1qbUE&oi=video_result_group&ct=title&resnum=4&ved=0CCsQqwQwAw

 音楽の専門家ではありませんが、コープランドは好きです。僕の好きな曲は

 1バレー

  ビリー・ザ・キッド Billy the Kid (1938)
  ロデオ  Rodeo (1942) (ballet)
  アパラチアの春 Appalachian Spring (1944)


 2。管弦楽

   普通の人のためのファンファーレ Fanfare for the Common Man (1942)
交響曲3番 Third Symphony (1944-1946)

 3。小曲
 
   エル・サロン・メヒコ El Sal?n M?xico (1936)

 コープランドについては下記を

 http://100.yahoo.co.jp/detail/%...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報