プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になっております。
1行目に1ヶ月の日付が記入されていて(関数等は使わず1〜31まで手打ちしてある)3行目に各日付に来た客数が記入してある表があります。

指定した日付から1週間の客数を求める計算式を教えて欲しいのです。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

複数の方がご回答しておられますが、ご質問者からの反応がなく、当初のご質問にも明確な記述ないのですが、「指定した日付から一週間の客数を求める」という表現の「から」の意味は、「始点とする」と「~によって」という二つの解釈が可能です。


つまり、以下の二つです。
1.指定した日を始点として、その日から一週間分の客数の合計を算出する
2.指定日を明らかにすることによって、その日を含む当該週の客数の合計を算出する

すでに1.の意味での回答はなされていますので、2.の意味と解釈した場合の例を示したいと思います。

まず、添付画像のように作業用のエリアとして4行目に「年月日」、5行目に「曜日」(日曜日を1とし土曜日を7とする)を作成します。それぞれのセルの数式は添付画像を参照願います。

指定日をA列に入力した場合に、その日の属する週(カレンダーの一行分=日曜日~土曜日。ただし、月末・月初の7日に満たない週はその日数)の客数合計をB列に表示する例を作成してみました。

この場合A8の数式は以下のとおりです。
=SUM(OFFSET($A$3,0,IF(A8-HLOOKUP(A8,$A$1:$AE$5,5,FALSE)<0,0,A8-HLOOKUP(A8,$A$1:$AE$5,5,FALSE)),1,IF(A8-HLOOKUP(A8,$A$1:$AE$5,5,FALSE)<0,7+(A8-HLOOKUP(A8,$A$1:$AE$5,5,FALSE)),7)))
「いつもお世話になっております。 1行目に」の回答画像4
    • good
    • 0

日付ではなく1から31の整数ですね。


=sumifs(3行目, 1行目, ">="&任意の整数, 1行目, "<"&任意の整数+7)

のようにするのが一般的でしょう。
    • good
    • 0

一般的なExcelユーザであれば、SUMIFS関数の方が分かり易いような気がします。


指定日以上、かつ、指定日+6日以下の客数を集計すれば良いだけなので、初心者でも出来ると思います。
    • good
    • 0

添附圖參照(Excel 2019)



C6: =SUM(OFFSET(A$3,,A6-1,,7))
「いつもお世話になっております。 1行目に」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング