今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

日本は先の大戦でボロボロに負けて、その1度の敗戦がトラウマとなり
憲法9条改正に着手することさえできません。
しかし、お隣の中国では、4千年の歴史の中で、何度もこのような敗戦から
立ち直ってきたという経験があるそうです。

私たちは、戦後、いまだにアメリカに従属する国のようになっていますが、
中国人に「敗戦からの立ち直り方」を学ぶべきではないでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 南北朝鮮もまた、当時は日本の一部として、ともに日本軍として戦い
    やはりともに敗戦したわけですが、あちらは日本よりなにか意地があるというか
    強い面があるのでは。

    昔から何度も中国に侵略、支配されてきたから
    跳ね返す力があるのでは?
    一度、国を失ったことのある民族は背水の陣をしく覚悟があるのかな。

      補足日時:2020/09/04 17:03
  • 経済的にはいっとき繁栄したとしても「骨抜き」にされたままでは
    国力はやがて低下して、領土もおびやかされるんじゃないでしょうか?
    周辺国に

    竹島とか尖閣とか、沖縄まで

      補足日時:2020/09/04 20:21
  • もしかして米軍が日本にいる目的って、長い時間をかけて
    じっくりとあともどりできないほどに日本を
    「骨抜き」にすることですかね

    いつまでもアメリカの言うことをきいてもう二度と
    アメリカに対して逆らったり歯向かったりしないように

      補足日時:2020/09/04 20:25

A 回答 (12件中1~10件)

第二次世界大戦での敗戦によって、日本が大きく挫折したのは間違いないですが、更に骨抜きにしたのは、GHQ、日教組、左翼マスコミによる、日本人への自虐史観の刷り込み政策が功を奏したのも大きな理由でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

こういう「骨抜き」ってよくないのでしょうね
いっときは経済的に栄えてもローマに「骨抜き」にされたカルタゴって
国力が低下していって滅んだのだったかな

お礼日時:2020/09/04 17:09

戦後80年という長期間太平の世を維持した日本を誇りに思う

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございまうす

お礼日時:2020/09/04 20:09

日本は建国以来ひとつの国がずっと続いてきました。

 大和民族が大半の住民である日本と言う国で、万世一系の天皇制をいただいてきたことは、建国以来今まで不変です。 変わったのは、単に衣食住の慣習や文化、時代の名前、政治体制くらいでしょう。 大和朝廷時代と、今の令和の時代を比べると大きな違いがあるようですが、それは単に時の流れによる文明の発展の結果でしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>日本は建国以来ひとつの国がずっと続いてきました。

それによっていい面がある半面で、もしかすると日本の弱点として
「挫折に弱い」とか「打たれ弱い」のでしょうかね。
これまで日本は、外国と戦ってボロボロに敗戦したことが一度もなかったから。

お礼日時:2020/09/04 16:58

中国は同じ一つの国が戦で敗れて立ち直ってきたのではありません。

 争って勝った方が、負けた方の領土を取り込んだり、放伐によって、内乱で崩壊し、別の権力者が国を治めたり、清のように、漢族以外の民族による国が建国されたり、中国の歴史は、ほぼ今の中国が存在している領域内に、次々に違う勢力・民族によって新しい国が建国されてきた歴史です。 だいたい、その都度国名が変わっていることからも、そのへんの事情は容易に分かるはずです。 日本が建国以来同じ民族が同じ国名で続いてきたのとは根本的に違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小さい島国ですが、日本もひとつの国がずっと続いてきたのではなくて
大和朝廷の時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代、戦国時代、江戸時代、明治時代、と
中国よりもマイルドなかたちで別の国みたいに変わってきてるのでは??

お礼日時:2020/09/04 14:06

今の中国共産党は


日本で大阪万博が行われていた頃
同朋2千万人をぶち殺し
それでやっと国土を平定しました

知識が足りないのも程度の問題
何を見習うんですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうなのですか、たしか旧ソ連もスターリンが2千万人を粛正したのでは。
ものすごい数すぎて実際にやれることなのかな、とも思います。

お礼日時:2020/09/04 11:59

言いたいことは分かりますが、別に中国だけに学ぶ必要はありません。



そもそも中国というか漢民族は「自分達では纏まれない民族」です。漢民族が中国大陸全体を支配できた王朝は征服王朝よりは長くても、結局分裂してしまって、また征服されているからです。

今だって、清国が崩壊した後は内戦、内戦で共産党が勝った後、一党独裁をしていますが、香港で民主化デモが起きると力で抑え込むしかないような状態です。つまり漢民族は「強烈な力で抑え込まないと、民族自体が纏まれない」のです。
そんな人々から「敗戦からの立ち直り方」を学ぶのは、参考になる部分はあるにしても、師と仰ぐほどのことはありません。

それによりも私たちは「日本と言う国はなにか?世界の国とは何が違うのか?」を自分達で総括すべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/09/04 12:00

大陸の人間とは違う島国、井の中の蛙大海を知らず、学習能力がない!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/09/04 12:00

でそのやり方が香港や台湾の国民を権力や武力で弾圧したり、極貧国に借金をさせ資源を奪ったりするやり方なのでしょうか?



新幹線事故で生埋めにしたり、コロナで異常性を発表した医者を逮捕したりする国から何を学べと?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/09/04 12:01

中国は一度もたちなおってないでしょう?


新しい勢力がとってかわっているだけです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
中国って4大文明のひとつで近現代の一時期を除いては
古くから繁栄してるような気がします。

お礼日時:2020/09/04 12:02

学べるものは何でも学んで選択肢の一つにすればいいと思います。

選択肢が増えることに何のデメリットもないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/09/04 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング