今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

宿泊を当日キャンセルしたら、代金100%支払え、と請求されてます。
消費者契約法違反ではないですか?

A 回答 (11件中1~10件)

キャンセル料は、民法に基づく損害賠償請求では。



民法
| (不法行為による損害賠償)
| 第709条
|  故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。


> 消費者契約法違反ではないですか?

どの条項に違反してるって話なのか?良く分かりませんが、例えば、

消費者契約法
| (消費者の利益を一方的に害する条項の無効)
| 第10条
|  消費者の不作為をもって当該消費者が新たな消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示をしたものとみなす条項その他の法令中の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比して消費者の権利を制限し又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民法第一条第二項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するものは、無効とする。

だとして、ホテルは質問者さんの予約が入っているせいで、1室を貸し出しできなかった、別の予約を受ける事が出来なかったって損害被ってるんですから、「消費者の利益を一方的に害する」ではないです。

--
まぁ、不泊ですから、その部屋は清掃せずにそのまま貸し出しできますから、宿泊料から清掃費用なんかは差し引いてもらえるように「お願い」するとかはアリかも。
一旦、宿泊代金を100%支払いした後で、一部返金を求めるとかって形が良いと思います。
裁判したら足が出ると思うけど。

行政に相談しても、行政の時間や労力、ひいては私の支払いしている税金を浪費しますから、その方法はお勧め出来ません。

電話帳で都道府県の弁護士会を調べ、事情を説明して適任な弁護士の紹介を受け、30分5,500円程度支払いして相談する事をお勧めします。
そういう専門の担当者に、事例や判例を上げてもらって説明をを受ければ、納得できるかも知れません。
    • good
    • 0

普通は、当日キャンセルは100%支払うのが、当たり前だのクラッカーです。



無料って所もあるけど、ほとんどは100%支払いですよ。

ちゃんと調べてから言いなさいよ。

どこのホテルかわかるなら書いてください。
    • good
    • 0

当日キャンセルなら100%請求されたとしても何もおかしくないですよ。

    • good
    • 2

>消費者契約法違反ではないですか?


どこにどう違反してるのか挙げてから言えよ
    • good
    • 4

え〜なんで!!普通です。

    • good
    • 3

請求は代金上限100%まで


それ以上の請求は出来ない。

実際発生しない
迷惑料や慰謝料は請求出来ない。

有ってますよね?


当日、泊まれなかった場合、
料金返すだけで済まないでしょ
迷惑料よこせとか交通費が無駄になったとかな
    • good
    • 1

どこのホテル、宿もキャンセル料は発生します。


当日キャンセルなら100%は当たり前かと思うのですが、、ネット等で予約されたならそのページに書かれていると思いますよ。
    • good
    • 4

いいえ。

当日キャンセルは100%で当然です。当日が近づくにつれどんどんキャンセル料は高くなり、当日に100%になります。

考えてみてください。当日であれば当然部屋をあけて待っています。飛行機のようにキャンセル待ちのようなシステムもありません。
    • good
    • 3

料理も部屋も無駄になるから当たり前のはなしですが。

    • good
    • 4

いや、払いなさいよ。

相手に迷惑かけてるんだから。注意書きにその旨のキャンセル代金の記載なかったの?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング