プロが教えるわが家の防犯対策術!

高校生です

日本史の勉強法を教えて欲しいです(_ _)

A 回答 (7件)

No.1さんとおなじく、みなもと太郎氏の風雲児たちをお勧め。


司馬遼太郎氏の世に棲む日々などで、歴史の主役級の人たちの活動を知り、それをつなげて、大きな歴史の流れとして頭の中でまとめる。
    • good
    • 1

貴方は大きな木をみたとき、なにをどう見ますか?



まず大きな幹をみますよね、次に枝をみて葉をみます。
歴史も同じです。
まずはおおきな流れをつかむこと
そしてそれがどのように分かれていったのかを把握することが大事なんですよ。

歴史の上の事件では様々な年号がでてきます。
これをそのまま暗記しようとしても脈絡のないものを覚えるなんて大変なんですよ。
さまざまな歴史的事件の年は歴史の枝にくっついている葉でしかありません。

ですからまず歴史の幹をおさえてください。そしてそれから枝や葉を覚えるようにしましょう。
    • good
    • 1

取りあえずは学習漫画から。


あとは目的によると思います。
http://nihonshibenkyouhou.seesaa.net/
    • good
    • 1

とりあえず、大雑把に、「いつ頃」「何があったか」を覚える。


そしてその覚えたことを中心に、「その前には何があったか」「その後には何があったのか」を覚える。
このとき気を付けるのは、先に覚えた「何があったのか」と関連しているかという事。
関連しているなら、どのような繋がりがあるのかを読み解こう。

その繰り返しなんだな。
年数は後から正確に「暗記」し直せば良い。
いつ頃、誰が、何をして、その結果どうなったのか、その後どう話が展開したのか、
を覚えるのが【歴史】です。
「丸暗記」できると思ったら大間違い。

これは【世界史】でも同じ。
    • good
    • 1

先ずは、古代から現代までの大きな流れを頭に入れましょう。


最初は「時代区分」です。
古代→先土器・縄文・弥生・ヤマト・飛鳥・(古墳)・奈良・平安・
中世→鎌倉・室町(南北朝・室町・戦国)
近世→安土桃山・江戸
近代→明治・大正・昭和(第二次背r会大戦終了まで)
現代→第二次世界大戦終了後から
これを知らずに日本史を勉強しようとするのは掛け算を知らずに数学を勉強するようなものです。
次にこの時代の流れを意識しながら。歴史的な基礎となる事実を整理します。
「邪馬台国」も「源頼朝」も「ペリー来航」もどこにあたるのかを整理します。
その後は「細かな事実やその事実が起こった理由」などを考えます。
そうすれば、なんとなく歴史が見えてきます。単に暗記教科でないことも分かってきます。
    • good
    • 1

結局は時系列的に、その時何があったのかを覚えるしかありません


https://www.shogakukan.co.jp/pr/manganichireki/#
図書館とかでも借りられるので一度読んでおきましょう

面白いのは、信長の忍びです
    • good
    • 1

日本史の漫画を読んで、その時代の、試験には出ないような雑学なんかを面白いなぁと思えるようになったら、自然に歴史に興味が湧いてきますよ。



みなもと太郎『風雲児たち』とかね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
探してみます〜

お礼日時:2020/09/05 00:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング