日本人(日本国籍を持った人)が、アメリカやフランスなどへ行き、永住し、そこでずっと働くためにはどうすればいいんですか?
またアメリカ人やフランス人になるにはどうすればいいんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 普通は、専門技術を取得して、向こうの会社や学校から招聘されれば、相手国で働くことができます。

この場合、向こうの会社・学校でもういらないといわれたらそれまでです。相手の国籍を持った人と結婚すれば、配偶者資格として永住でき、働くことができますが、普通の場合、離婚すればなくなります。
 また、相手国に一定の期間、居住すれば、相手国の国籍法の規定により、帰化を申請することができます。帰化が許可されますと、相手国の国籍が取得できますが、日本国の国籍はなくなり、日本国の保護はなくなります。
    • good
    • 0

外国人になる方法は#2の方のおっしゃる形になりますが、少し補足を。


仮に帰化申請が通り、外国籍を取っても、当然には日本国籍の喪失とはなりません。つまり、外国籍と日本国籍の重国籍になります。
国際的な規約として「1人1国籍が原則」となっており、kazu40さんは日本国籍を放棄する旨の届出を役所でする必要があります。(ハーフの方などの場合多少の例外はありますが、この方々も22歳の誕生日までに国籍の選択が必要です)
この届出により、日本人ではなくなりますので、当然戸籍は抹消されます(ご自分の名前の所に×がつきます)
それらの届をもって晴れて外国人となるわけで、いろいろ面倒なことが多いでしょうが、本当になりたいのであれば、がんばってみてください。
質問の趣旨から離れましたが、ご参考までに。
    • good
    • 0

 アメリカについてはグリーンカードですね。

アメリカ大使館に問い合わせてください。秀逸な学術業績のある研究者、技術者、その他としてプロスポーツ選手などは優先的にもらえるということを訊いたことがあります。
また、一般人でも申し込んであれば抽選で当たることがあるということも訊いたことがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報