退職直後に海外へ留学することが決まっています。
退職後の手続きの事を色々と調べているのですが、
健康保険料の支払いについて教えて下さい。

海外に数ヶ月滞在してる間は海外旅行保険に加入しており、
日本で保険証が必要になることはありません。
また帰国して5日後には、転職先に入社することになっています。
このような場合でも留学期間中は何かしら健康保険に加入し、
保険料を支払わなければいけないのでしょうか?

健康保険料は月々37,000円程かかると聞きました。
留学中のため失業保険を頂けず、
年金13,000円/月を収めるだけで大変な身としては
とてもとても大きな問題です。

御存知の方がおられましたらアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

国民健康保険は、手続きさえしなければ払う必要はないので、帰国後そのまま就職先の社会保険に入れば問題ないはずです。



そのようなことはしたくない、という場合・・・
留学などで日本を留守にする場合、日本を発つ前に市区町村役場で「海外転出手続き」をすれば正式に健康保険と年金は免除されます。
数ヶ月の場合、それをしなくても帰国後にパスポートを市区町村役場に持参して、この期間日本にいなかった、ということを証明すれば、その期間の年金は免除してもらえます。(年金の計算期間に入るかどうかは覚えてませんが、正式な理由で免除してもらえます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに早く回答していただきありがとうございました。
お盆休み明けに市役所へ行って手続きをしますv
私の住む市の保険はすごい赤字らしく、
最初に窓口で問い合わせると支払いを勧められるかなー・・・と思って
その前に思い切ってこちらで質問してみたのですが
このようなお返事がいただけて本当に嬉しいです。

お礼日時:2001/08/15 07:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング