親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

こんにちわ。ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

アメリカに、こわれものを送ることになったのですが、
日本の郵便物ですと、「こわれもの注意」「上積厳禁」などと朱書きされておりますが、英語での適切な表現を教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。



#1さんがおっしゃっているように、壊れ物は注意はFragileで良いですね。

上積み厳禁は"Do not stack" "Do not Stack Above"と言う言い方をします。 市販されているラベルにはひとつの箱にもうひとつの箱が載っていて赤の円で囲みその円の中に斜めに線が入っています。 つまり、禁止を示す万国表示の中に箱がふた積み重なっている、と言うマークです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 0

よく家電製品を買うと「Fragile」と書いてあります。


(DELLのパソコンとか)
意味としては「壊れ物につき取り扱い注意」というようです。
上積厳禁はちょっとわかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上積厳禁!!や取扱注意!!を・・・

上積厳禁!!や取扱注意!!を英語でなんと書いたらイイのでしょうか??
海外に商品を発送しないといけないのですが・・・
なんと書いてイイのか分かりません・・・
どなたか教えて頂けないでしょうか??
よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

上積厳禁!!
Not stack on, please
取扱注意!!
Care with handles, please

Q上積厳禁か下積厳禁か

「天地無用」についての質問をしたばかりで恐縮ですが、それに関連してもう一問。
引越荷物の記載に「上積厳禁」があります。これも漢語ではなく日本語でしょうか。さらに、最近は、それと同じ意味で、「下積厳禁」という表記もけっこう目にします(そう印刷されたダンボールもあります)。漢文的にいえばどちらが正解なのでしょうか。わたしは下積厳禁はおかしいと思っておりますが。

Aベストアンサー

業界用語を外部の人間が講釈しても仕方がないと思いますが、気になるので私の考えを記します。

日本語でしょう。元々は『上積厳禁』、つまりこの箱(カートン)は弱いので(或いは通気孔があるので)上に物を置くなの意味です。海外向けならDo not stackと併記してあると思います。現在は何段(箱)まではOKという表示があると思います(Max.5 stacksなど)しかし、一般用語としては上に積むなと理解されるので意味が逆になります。そこで混乱防止のため下積厳禁が生まれたのではないでしょうか。用語の乱れを嘆くより、素人でも作業が出来るように妥協した産物だと思います。業界ごとに玄人の下で仕事が進められた時代から、どこにでも素人が顔を出す時代に変わり、業界用語の多用は混乱を引き起こすので徐々に死語化していくような気がします。

私は『下積厳禁』を見た場合、わざわざ下に積む奴はいないだろうが・・・と反論したくなります。しかし、その内『上積厳禁』が淘汰されるような予感がします。

参考URL:http://www.kabou.com/shop/syouhin/kasuta.htm

業界用語を外部の人間が講釈しても仕方がないと思いますが、気になるので私の考えを記します。

日本語でしょう。元々は『上積厳禁』、つまりこの箱(カートン)は弱いので(或いは通気孔があるので)上に物を置くなの意味です。海外向けならDo not stackと併記してあると思います。現在は何段(箱)まではOKという表示があると思います(Max.5 stacksなど)しかし、一般用語としては上に積むなと理解されるので意味が逆になります。そこで混乱防止のため下積厳禁が生まれたのではないでしょうか。用語の乱れを...続きを読む

Q郵便物に赤字の注意書きは有効か?

通常の普通郵便によく赤い字で
「天地無用」「折曲厳禁」
「取扱注意」「加圧禁止」
「落下厳禁」「上積厳禁」等書いて
注意を促しますが、これは有効なのでしょうか?
(ちゃんとそのように取り扱ってくれるのか)

また、上記の限りでなく「カードが入っているので
折らないで届けてください」など
上記のよくある定型文以外で
書いても有効でしょうか?

Aベストアンサー

「有効か」という点に関しては少なくとも普通郵便に関しては「どちらともいえない」といか言いようがないと思います。というのも、例えば「「天地無用」と書かれた郵便物は絶対に上下逆さにしてはならない」といった規定は存在しないからです。そのため、その郵便物に何らかの形で関わった局員次第ということになります(よほどいい加減な人でない限り、注意するとは思いますけど)。また、定形郵便物で区分機を通すものはその時点で破損等の可能性があります(確率的には非常に低いですが・・・)。ちなみに、これは宅配便にもいえることですね。

ちなみに、#7さんが回答しているシールですが、あれは基本的に「ゆうパック用」のものです。おそらく、その局で便宣的に貼ってくれているのでしょうから、どこの郵便局でも貼ってくれるとは限りません。

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Q英語でどのように表記するか教えて下さい。

郵便物や小包を送る際の「折り曲げ厳禁」とは、英語ではどのように表記するのでしょうか? 海外向けの郵便物や小包には、表記したいのです。
 他に「水濡れ厳禁」とかもわかりましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

えっと、DO NOT BEND と KEEP DRY が正解だと思うわ。

do not fold とは完全に折り曲げちゃいけないって受け取られるので、多少折ることは許されるって思われるからbendの方がいいのね♪

それからKEEP AWAY FROM MOISTUREって使えるけど、keep dryの方が万能かな?

それから秋鮭さん、持っちゃいけないのねww

そんじゃ☆

QPlease be advised

たまに仕事で使う英文で「Please be advised that ...」という表現を目にします。これは「...を報告します。」という意味で良いのでしょうか。
また、どの様なニュアンス(丁寧さとか)の言い回しになるのか教えてください。例えば、I inform that...とはどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じていません」とか「まだ私はこう言う表現をビジネス的表現として心得ています」とか「私は公私分けて表現する人間ですのでよろしく」と言うフィーリングを出しているわけです。

Please be noted, Please be informed, Please be assured, Please be remindedと言うような表現がほかの例としてよく使われます。

I informは単に「私が~と言うことを報告します」「私が~と言うことをお知らせします」という表現となり、ビジネス文書としてはあまり使いません。 I would like you to know thatとかIt is my pleasure to inform you that,とかI would like to take this opportunity to inform youと言う表現であれば「丁寧さ」を出したビジネス表現と言うことになります。

Should you have any questionsも倒置と言う畏まった表現としての例がありますね。 普通であれば、If you have any questions, と言う表現で済ましてしまいます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じて...続きを読む

QI apologize と I'm sorry の使い分け

I apologize と I'm sorry はいずれも謝罪するときに使われると思うのですが、意味やニュアンスに違いはあるのでしょうか?
apologize のほうがやや深刻な意味で使う印象がありますが、実際にはどのように使い分けているのでしょうか?
ご教示のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思います。

これは大きな意味の違いがあります。 フィーリングがまったく違うということなのですね。 実際に使うと言う視点から見ると、まったく違うと言えるものであるということなのです。 ここを理解しないと結局使えないということになります。

その違いは何かと言うと、本当は簡単なことなのです。

つまり、謝罪する、と言う「動作」と、ごめんなさい、と言う「せりふ」と考えればよく分かると思います。

これってすごく違うことだと思いませんか? 思って欲しいのです。

動作であるからこそ、I would like to apoligizeとはいえるけどI would like to be sorryとは言えないと言う事を考えればすぐ分かるわけですね。

つまり、I would like to apoligize you all and I would like to apoligize you all and express it from the bottom of my heart, "I am sorry."と言う表現がまったく違和感無く使えるわけです。 重複している文章ではないわけですね。

と言う事は、謝罪をするのかごめんなさいと言うフィーリングを伝える表現なのかと言う違いがあるわけです。

そうすると、apologizeの方は「文章として使え」、I'm sorryはフィーリングを著説あらわす表現だと言うことになります。

ですから、この違いをしっかりつかんでおけば、謝りたい、謝った、謝るつもりだ、と言うフィーリングを出すときにはapologizeと言う単語当然のごとく使いたくなるわけで、文章にするわけですね。

その謝りたい時に言う表現が「ごめんなさい」と言うせりふになるように、I'm sorryと言う表現を使うわけです。

I thank you.とThank you!の違いに似ているかな。 こちらの方が同じ単語を使うのでちょっと分かりにくいかもしれませんが、感謝しまうと言う文章か「サンキュー」と言うせりふか、の違いですね。

日本でも、謝るときに「謝罪いたします」や「深く感謝いたします」と言う表現もせりふとして使いますね。 でも、どんなときに使いますか? この表現が口から出るときの状況や感覚を感じてください。 今回の英語の表現もまったく同じなのです。 これを口語・硬い表現と分類したところでどうやって使うのかは分からないのではないでしょうか、とふと思いました。

参考になりましたでしょうか。 理解しにくいところがあったり追加質問がありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思います。

これは大きな意味の違いがあります。 フィーリングがまったく違うということなのですね。 実際に使うと言う視点から見ると、まったく違うと言えるものであるということなのです。 ここを理解しないと結局使えないということになります。

その違いは何かと言うと、本当は簡単なことなのです。

つまり、謝罪する、と言う「動作」と、ごめんなさい、と言う「せりふ」と考えればよく分かると思います。

...続きを読む

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。

Q「~につき」と「~単位で」

a ~(~につき)とby the ~(~単位で)の違いがよくわかりません。
要するに「~につき」と「~単位で」の意味的な違いがよくわからないんですよね。
ただ単に国語的な理解力が低いだけの問題なのですがわかりやすく解説お願いします。
またbyではなくto the ~となる場合もあるそうなんですけど、それはどういう場合ですか?

Aベストアンサー

aが付く場合は、例えば一日つき、一個につき、とひとつに対する場合を言います。
ネット例
a) Henry Ford announces he will pay his employees a minimum of five dollars a day and inaugurate three eight-hour shifts. = 一日当たり
b) We sold close to two thousand tickets, at five dollars a piece,” Katherine said. = 一枚当たり
他の言い方として、per day, per person, per 物 として、一日当たり、一人当たり、一個当たりの意味を持たせます。非常に良く使われます。

by the は~単位で売られる・賃金をもらう、等の時に用います。
例文
I am paid by the (day/week/month). = 日給・週休・月給で賃金を貰っている
Eggs are sold by the dozen. 1ダース単位で売られる
Meat is sold by the 500 grams. 500グラム単位で売られる
Gasoline is sold by the gallon. ガロン単位で売られる
Apartment for rent by the week 週決めで借りるアパート
参考までに

aが付く場合は、例えば一日つき、一個につき、とひとつに対する場合を言います。
ネット例
a) Henry Ford announces he will pay his employees a minimum of five dollars a day and inaugurate three eight-hour shifts. = 一日当たり
b) We sold close to two thousand tickets, at five dollars a piece,” Katherine said. = 一枚当たり
他の言い方として、per day, per person, per 物 として、一日当たり、一人当たり、一個当たりの意味を持たせます。非常に良く使われます。

by the は~単位で売ら...続きを読む


人気Q&Aランキング