会員登録で5000円分が当たります

62歳 女性
時給1200円で、フルタイムで働く予定です。
現在、特別支給構成老齢年金をいただいています。
今後も、厚生年金保険に加入した方が得なのかどうななか、わかりません。
教えてください。さ

A 回答 (4件)

社会保険の強制加入は1日の労働時間が正規の4分の3以上で、日数が4分の3以上


これに該当すれば強制加入です
損得の問題ではありません
社会保険に加入しないため、4分の3以下で働けば、社会保険は少なくなってもそもそも収入が激減します
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的で良くわかりました。有難うございました。

お礼日時:2020/09/13 18:35

ここへ聞いてもわからないですよ!失礼とは思いますが、質問者様が、いつあの世へ行かれるか?が最大のキーポイントなんですよ。

だから加入したほうが得か損か、100%わかりません。神様にでもお聞きください。
    • good
    • 0

>フルタイムで働く予定です。


それなら、
厚生年金に限らず、健康保険、雇用保険
にも加入しなければいけません。

もっとも、自営業等の勤め先では、
まれに厚生年金に加入できない場合も
ありえますが....

雇用保険は週20時間以上、
31日以上働くなら、加入。

厚生年金、健康保険には、
⑪勤務時間が週20時間以上
⑫1ヶ月の賃金が8.8万円以上
 (※年収106万円以上)
⑬勤務期間が1年以上見込み
⑭勤務先が従業員501人以上の企業
 (社会保険加入者が501人以上)
⑮学生ではないこと
といった条件を『全て満たす』と加入することになり、
社会保険料が給料から天引きされることになります。

⑭から主に大手企業の条件となりますが、
4年ほどでこの条件も緩和され中小企業も対象になっていきます。

さらに上記条件から外れても、
勤務時間が正社員の3/4以上なら、
社会保険に加入することになります。
正社員が週40時間なら30時間以上ということです。
詳細条件は下記をご覧下さい。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho- …

ですから、フルタイムなら必ず加入となり、保険料が給与から、
天引きされることになります。

加えて、
『在職老齢年金』の制度の制約を受けることになります。
『在職老齢年金』とは、社会保険に加入しながら、
給与収入が一定額以上あると
★老齢厚生年金の受給額が減る制度です。

現状の制度では、
64歳までは、
★月収(標準報酬月額)と
★厚生年金受給月額合わせて、
★月28万を超えたら、
★厚生年金部分が減額、停止。

65歳以降は、
月給(標準報酬月額)と
厚生年金受給月額合わせて、
月47万を超えたら、
厚生年金部分が減額、停止
という制度です。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …

時給1200円でフルタイムということなら、
少な目にみても月150時間ぐらいになるでしょう。
1200円×160時間=19万円 ぐらいになります。
特別支給の老齢厚生年金は月額にしてどのぐらいになりますか?
給与月額19万円だとしたら、
厚生年金月額9万円を超えると、
減額になってしまいます。

これを避けるためには、
社会保険に加入しないように
働き方を上述条件(勤務時間等)
を抑えるようにする。
ということになります。

因みに、厚生年金に加入していれば、
65歳、70歳、退職時(厚生年金脱退時)
に、年金受給額が計算し直され、
受給額が上がることになります。

とりあえず、いかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に、本当に、詳しく丁寧に説明して頂いて、有難うございます。
お忙しい中でしょうに、恐縮です。
こんなに親切な方がいらっしゃるなんて、嬉しくなりました。
ご回答頂いた内容は、よく理解できました。
保存して、今後も参考にさせていただきます。
重ね重ね、有難うございました。

お礼日時:2020/09/13 18:48

>厚生年金保険に加入した方が得なのかどうななか


厚生年金保険は強制加入ですから得かどうかと言う判断はありません。
するとすればフルタイムで働くか働かないかの選択ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

その通りですね。有難うございました。

お礼日時:2020/09/13 18:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング