【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

1940年代ってエアコンはあったのですか?

A 回答 (14件中1~10件)

戦艦大和は、ターボ冷凍機(遠心式圧縮機)を使った冷房装置を搭載していました。

    • good
    • 1

日本のエアコンの歴史(エアコンが普及するまで)



年    出来事
1934年 大阪金属工業が性能的にも輸入品を上回る日本初の冷凍機「ミフジレーター」の試作第1号機完成。
1935年 東京電気がアメリカのゼネラル・エレクトリック(GE)社製のルームクーラを輸入販売。
1936年 電車冷房開始
1951年 日本で最初のパッケージ型空調機ができる。セントラル方式に比べ、ボタン一つで操作ができ、簡単になる。
1959年 セパレート型(室内機と室外機が分かれている)が発売される。
1960年 ヒートポンプ式(冷媒ガスの流れを切り替え、冷房・暖房ができる)が発売される。
1981年 インバータ(圧縮機の回転数を自在に変えられる)エアコンが発売される。
1985年 GHP(ガスヒートポンプ)エアコンが登場する。
1990以降年 室外機が小型化され、新冷媒 R410A を使用したエアコンが発売される。空気清浄機の役目をするもの、酸素が出てくるもの、自動でフィルター清掃をするものなど、どんどん便利なものができている。
    • good
    • 0

クーラーはありむしたがエアコンはありませんね。


クーラーは冷房専用でエアコンは冷房と暖房です。

1935年東京電気がアメリカのゼネラル・エレクトリック(GE)社製のルームクーラを輸入販売。

1960年ヒートポンプ式(冷媒ガスの流れを切り替え、冷房・暖房ができる)が発売される。
    • good
    • 0

ありません。

    • good
    • 0

大和などの大型戦艦は大量の火薬を積んでいる。


何らかの原因で熱を持つと危険なことになる。
なので冷房で冷やし、火薬が不安定にならないようにしていた。
    • good
    • 0

終戦前後になりますからね、業務用は多少あったかも知れませんが家庭用はまだ存在しなかったはずです。

    • good
    • 0

エアコン=冷暖房が可能な機器という定義なら存在しません。


 クーラーならアンモニア冷却器等を利用した冷房装置がありました。
 ワシの知ってる範囲では、1930年代に南満州鉄道(満鉄)の特急列車あじあ号の客車には冷房設備があったはずです。
「1940年代ってエアコンはあったのですか」の回答画像8
    • good
    • 0

戦中、満鉄のあじあ号に付いてたって本で見たこと有る

    • good
    • 0

エアーコンプレッサーって何?


それで室内冷房出来るんですか?
    • good
    • 0

電車では1936年にあったそうです。



https://www.ecology-plan.co.jp/information/6570/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング