20代後半ですが、この歳になってからバイオリンを始めてみたくなりました。
単に趣味で楽しみながら弾けるようになりたいと思っています。
バイオリンは音を出すことからして難しいと聞きますが、やはり市販の教本やビデオ等を使って全くの独学では難しいのでしょうか。

ちなみに私の音楽経験はピアノとギターです。ピアノは中学まで習っていてショパンのエチュードを数曲弾けるレベルです。
ギターは独学で、弾き語りのレパートリー(ゆずやミスチル)を数曲持てるようになるまで3ヵ月ぐらいかかりました。
教室に通うのが一番良いとは分かっていますが、時間的にも地理的にも今は無理です。
この環境でバイオリンを始めるのは思いとどまった方が良いのでしょうか。

肝心のバイオリンはこれから買う予定で、ネットオークション等で出品されている1万円程度のものを検討中です。
激安バイオリンでもちゃんと音が出るのでしょうか。
また「調整してお渡しします」と書いてある店があったのですが、何を調整してくれるのですか。
全く知識の無い人が調整ナシの店で購入し、自分で調整するのは無理な話なのですか。

あれこれ質問攻めしてスミマセン<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ネットオークション等で出品されている1万円程度のものを検討中



とありますが、これは新品でしょうか?
私はオークションで数千円の新品を買いました。
実際購入したものとしてアドバイスするなら、初めての場合は調整済みの商品を購入したほうが賢明だと感じています。
うちは息子のミニチュアを壊してしまった弁償として飾りを目的に買いましたが、触っているうちにだんだん弾いてみたくなり自分で調整することにしましたが。

>全く知識の無い人が調整ナシの店で購入し、自分で調整するのは無理な話なのですか

無理ではないと思います。
ただ、正しい状態を把握するのが素人には困難ですし、その状態を作り上げるにはある程度の時間が必要となるでしょう。
今回の楽器は『素人の範囲を超えない程度の調整を学ぶ為の楽器』と捉える方がよいかもしれません。
音は鳴ります。

まず、調整無しの商品の場合、『駒』に溝がつけられておりません。従ってネットで画像を見ながら自分なりにやりました。細かな作業には結構自信ある方なのですが、それでも溝をつけすぎてしまい弦が駒にくい込んでしまいました(笑)
もしご自身でなさるなら、あらかじめ新しい駒を別に用意されておく方が良いと思います。
1枚千円くらいからあります。
http://www.h5.dion.ne.jp/~vn-iwa/komamake.htm

ギターに比べて『糸巻き』が非常に緩みやすく、チューニングしてもすぐに音が変わります。ノンスリップぺグというものも売られているくらいなので、素人がしっかりチューニングし、維持するのはやはり難しいのだと思います。
http://www.kg-n.jp/violinp/clm/nspeg.htm

『魂柱』という本体の中にある柱が倒れると、まず素人では立て直すことは不可能だと思います。

以上の点から、ピアノやギターとは違い非常にデリケートな楽器だと痛感しました。

私がもし「さぁバイオリンを始めよう!」という気持ちを持ったならおそらく今手元にある安価なバイオリンは絶対に使用しないと思います。理由は「イライラするので練習になりそうにない」からです。
調整をしてもらえる楽器店でもう少しマシな商品を買うと思います。

STENTOR SV-180
という商品は習いに行かれる初心者の方が購入される場合もあるそうですが、「早い段階で買いかえる人が多いですよ」と知人は先生から言われたそうです。
しかし下記HPの「お客様の声」という欄ではかなり評価が高いようです。
ちなみにこの商品ならムラウチでも1万円ちょっとで買うことが出来ます。ご自身で調整されるなら、オークションでなくともかなり割り引いていますので参考になさってください。

>この環境でバイオリンを始めるのは思いとどまった方が良いのでしょうか

「始めよう!」と思ったなら始めるべきだと思いますが、出来ればお近くに経験者がいらっしゃればよいのですが・・・。
とにかくギターとは違いホント手探りになります。
でも何事も経験。失敗も貴重な経験のひとつですですものね。

まぁこの先ずっと続けるかどうか分からない状況ならこれ位の物でもいいと思います。
一度使ってみれば分かると思います。
そしておそらく・・・もう少し高いものが欲しくなると思います(笑)
ギターもあまり安価なものは作りが大雑把で使い心地が良くありませんよね。で、結局やめてしまう人が多いそうです。昔の私もやはりそうでした。それと同じでしょう。
tomotantanさんが、もしセットで1万円程度のギターから始めて現在に至っておられるなら大丈夫かもしれません。

ビデオを使っての独学であれば、簡単な曲なら何とか弾けるようになるんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.kg-n.jp/violinp/clm/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

事細かなアドバイスをありがとうございます。
実はギター購入の時に失敗してます。1万円のミニギターを買い、1ヵ月後には満足できずに10万弱のギターに買い替えました。やはりどの楽器も安価なものは良くないのですね。

お礼日時:2005/01/30 22:16

ある程度楽器の経験があるからなんとかなるかなとは思いますが、難しいことは難しいと思います。


習うまではいかなくても、友人などにちょっと見てもらう、質問に答えてもらえる程度の環境は最低でも欲しいと思います。

楽器で1万は問題外のレベルの可能性が高いですから、自分で楽器の判断ができない人はやめた方がいいと思います。
音は出るかも知れませんが。
昔ギターが主の楽器店で安物のバイオリンを試し引きしたことがありますが、中にはチューニングがまともにできない楽器もありました(^^;
それでも音は出ますけど。
私の感覚では、ギター換算で3千円ぐらいでケース、ピック付きの一セットを買うようなものかなぁ。

まあ、ちゃんと教われない分楽器は少なくてもまともなのを入手した方がいいと思いますが。
楽器に由来するトラブルが対応できませんし、楽器の問題を引き手がカバーする余裕などありませんから。
(余裕があってもおすすめできませんが)
楽器経験者ならあまり安物の楽器はよくないのはわかると思います。
ネックがそったフレット音痴で弦が押さえづらいギターでは練習にすらならないでしょう。そこまでひどくないかも知れませんが、そういう可能性もあるということで。

ちなみに私も基本的に独学でやってます。ただし、知人、友人などにいろいろと教わったり質問したり間近で演奏を見聞きしたりはしてきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
>ちゃんと教われない分楽器は少なくてもまともなのを入手した方がいいと思いますが
納得です。周りにバイオリンを弾ける人が誰一人いないので、安価なものに手を出すのは止めようと思います。

お礼日時:2005/01/30 22:19

“最新の質問”一覧から ふらっとやってきました。



私の場合、ギターが少し弾けるのですが、高校のときに思い立って、バイオリンを買いました。で、市民オーケストラの人に週1回1ヶ月ほど教えてもらいました。あとは自分で練習しました。

1ヶ月だけでも、弾ける人に付き合ってもらうと、とりあえずとっかかりがつかめるのではないでしょうか。その先は、バイオリンの弾き方なんて、人それぞれのなので、自分で考えられる人で、しかもいくらか楽器が弾けるなら、独学も楽しいと思います。

調整というのは、最初だけでなく、年に1回などのペースで、専門家にやってもらいます。バイオリンの中はデリケートな部分がありまして、駒とか魂柱とか調整する部分があるのです。
こだわらなければ、音は出ます。
弓の毛替えだけは、絶対必要になると思います。あれは天然素材ですので(馬の尻尾の毛。知ってたらごめんなさい)

そういえば、安~い弓を買うと、何年か後に使い物にならなくなるかもかも。安いのを買い換えるか、いいのを長く使うか。考えどこです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。バイオリンってデリケートな楽器なのですね。
周りにバイオリンが弾ける人すらいないので、調整等不安ですが、皆さんのアドバイスを読むうちに始めてみたい気持ちは強まってきました。

お礼日時:2005/01/30 22:12

0.決して人前で弾かないことを前提に。


1.市販の教本やビデオ等を使って全くの独学で出来る。
2.ピアノとギターの経験(ある程度、楽譜が読めれば)で十分。
 
3.激安バイオリンでもちゃんと音が出る(耳でなくアゴから伝わる)。
4.何を調整してくれるのか。駒の調整と弦の調律(最初だけ任せる)。
5.自分で調整するのは無理?(これこそが、弦楽器の醍醐味です)
 
6.三日目、歯の健康が重要です。アゴが腫れるほど練習しましょう。
7.三月目、ヴィブラートとダブル・ストップ(重奏)に挑戦する。
8.三年目、一曲だけ完成しようとしても無理です。
 
9.アマチュアの特権で、誰にも指図されず、好きな曲を好きなように、
  気にいった曲を手あたりしだいに弾きましょう。
  (まったくデタラメに弾いても、それなりに気分が晴れます)

参考URL:http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2005/01/30 22:08

独学で勉強するのも限度があります。

へんな癖がついてしまってはいけませんし、実際に手取り足取り教えてもらった方が上達は早いと思います。つまり、行き詰まった時にアドバイスを貰える人物が近くにいるのでしたら大学のオケなんか殆どそんなもんですから(有名所は別でしょうが)1年もすれば弾けるようになります。
ビデオなんかでもある程度は弾けるかも知れません。でも練習は正しくやらなくてはなりません。

バイオリンに関してはネットなどの通販で1万円くらいのものがありますが、あれは駒の調整がされていないのが普通ですのでそのままでは弾き辛いと思います。駒の角度がフラットですと隣の弦を弾く時にどうしても触ってしまうので1つの音を出すのが難しくなります。自分で調整はやめた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。
周りにもバイオリンを弾ける人はいないので、ビデオや教本だけが頼り・・・。
バイオリンもギターのチューニングのような事をすればよいのかと考えていました。甘かったみたいですね。

お礼日時:2005/01/30 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノで昔のレパートリーを弾けるようにするには

 ある音大を卒業したばかりのものですが、これからコンクール等を受けていくのにこれまでにやった曲をまた弾けるようにしてプログラムをまとめたいと思っています。最低でも2時間くらいのプログラムを作ってすべて暗譜できるようにしたくて少しずつ練習しているのですが、1曲でも暗譜で弾けるようにしていくにはどのような手順をふんでいけばよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

コンクール、大変ですね。
予選直前ではパニック状態になりますよね~。

暗譜に関しては人によって何種類かのタイプがあると思います。
1、レパートリーを指である程度覚えている人。
2、レパートリーを音で覚えている人。
3、レパートリーを楽譜の映像として覚えている人。
4、それらの混合系の人。

暗譜の天才、指揮者のカラヤンなんかは3に近いようです。
僕自身の経験でも3で暗譜した時は確実に頭に入ってるようです。
演奏中に3ページ目の一番上の段だ~、みたいに記憶します。
楽譜の映像として覚えるために同じ曲の異なる版の楽譜と比較・研究したり
譜面上の細かい指示などを音楽辞典ではなく語学辞典で調べたり…。
とにかく、楽譜に接する時間を増やしていきます。
後は部分練習を確実に行って曲をつなげていきます。
闇雲に1曲を通しても覚えられないように思います。

しかし、ご自分のタイプが何であるのか調べるのが大事なのでしょうか?
指で覚えるタイプの人は非常に時間がかかりますけど…。
音で覚えるタイプの人はソルフェージュ力が問われますけど…。

コンクール、大変ですね。
予選直前ではパニック状態になりますよね~。

暗譜に関しては人によって何種類かのタイプがあると思います。
1、レパートリーを指である程度覚えている人。
2、レパートリーを音で覚えている人。
3、レパートリーを楽譜の映像として覚えている人。
4、それらの混合系の人。

暗譜の天才、指揮者のカラヤンなんかは3に近いようです。
僕自身の経験でも3で暗譜した時は確実に頭に入ってるようです。
演奏中に3ページ目の一番上の段だ~、みたいに記憶します。
楽譜の...続きを読む

Qピアノ 「革命のエチュード」 練習中に思いました・・・教えて下さい。

ピアノでショパンの「革命のエチュード」を練習中に思った事があります。
現在は先生についてもらってるわけではありませんので、教えて下さい。
ちなみに譜面は上級上の譜面ですので、原曲譜面です。

ペダル無しで練習していたのですが、どうしてもペダルがないと音が途切れてしまうようなところがあるんです。
ペダルで補助すればいいと思う部分はあるんですが、実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?
速い曲ですし、指の指定も多いので、どうしても途切れてしまう部分があるんです。
どこの部分が途切れてしまうのか、文章上なので説明しにくいですが・・・。
ペダルを踏まない指定で弾く部分は、途切れずに弾くことが可能です。

ご存知の方、演奏経験のある方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。プロの音楽家ではありませんので、経験者としての立場から回答致します。

ご質問1:
<実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?>

はい、全く問題ありません。

「革命」はショパンの名ピアニストと言われたAlfred Cortot(アルフレッド・コルト)の解釈が書かれた楽譜で、自力でマスターしました。

同解説では、ペダルの踏む過ぎに注意、指力を駆使して根気よく音を均等に刻むこと、といった注意書きがあるものの、楽譜はペダルマークのオンパレードでした。

実際、自分でペダルがあった方がいいと思われるところは、自分流に解釈してペダルを踏んでいました。

ただ、専門家の意見も聞いた方がいいと思い、パリのアパルトマンを、コンセルバトワール(パリ国立音楽学院)の留学生などに貸している関係から、ピアノ学生に時々レッスンをみてもらったりしました。

ある留学生(桐朋音大出身)によると、「革命」においてはペダルは必要とのことで、彼女もかなりペダルを踏んでいたようです。

「革命」は指のテクニックの見せ所の多い楽曲ですので、ペダルを踏まない方が、たしかに指の流れだけで、繊細で彫刻的な美しさを出すことのできる楽曲です。ただ、曲の解釈に「壮大さ」や「豪華さ」を演出したいならば、ペダルは不可欠だと思います。

個人的には「革命」をかっこよく弾きたいので、どうしても、壮大感を出すためにペダルを踏みまくっています。

以上ご参考までに。

はじめまして。プロの音楽家ではありませんので、経験者としての立場から回答致します。

ご質問1:
<実際のところは音が途切れていてもペダルで補助するような形で演奏するという事でよいのでしょうか?>

はい、全く問題ありません。

「革命」はショパンの名ピアニストと言われたAlfred Cortot(アルフレッド・コルト)の解釈が書かれた楽譜で、自力でマスターしました。

同解説では、ペダルの踏む過ぎに注意、指力を駆使して根気よく音を均等に刻むこと、といった注意書きがあるものの、楽譜はペ...続きを読む

Qバイオリンを独学で弾けるようになるか

題名の通りですが、バイオリンは独学で弾けるようになるのですか?
弾くといっても趣味でやりたいだけなので、ある程度弾けるようになれればいいです。

また、独学で弾けるようになった方がいらっしゃいましたら、独学のコツなどを教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ある程度…が,どの程度かによります。どの程度で満足するかです。
まず,辛口の意見としては,着々と上達していくためには,
弓の持ち方ひとつにしても独学ではかなり困難な(時間がかかる)楽器です。
正しい持ち方でなければ,「ある程度」の段階で行き詰まります。
そこで,アドヴァイスを受けられるか,自分で原因を探って
どうすれば改善されるのか,自力で乗り越えられるかです。

過去の同様の質問に,独学ではおかしな癖がつく…など,
否定的な回答をいくつか見ました。それは事実です。
でも,様々な事情で習いに行けないけれど,どうしてもやってみたいと言う人に,
独学なら悪い癖が付くからやめておいたほうがよい…と,
結び付けてしまうのは賛成できません。

そこで,どの程度…の話になりますが,下手でも楽しければよい…,
これがまず基本だろうと思います。
上達することを目指して練習すること自体が楽しければいいと思っています。

おかしな構え方,おかしな弓の持ち方,間違った運弓など,
知っている人から見れば一目で気付くような状態になる可能性は高いですが,
やりたいという気持ちが強いならやってみるしかないです。
ここで「無理」と言われて,それで納得して諦められないでしょう?

短期でなんとかなるような楽器ではありませんが,
住む地域や,仕事の都合などで,どうしても習いに行けない人でも,
やってみたいと思う人は,「上達目指して練習すること自体の楽しさ」を
味わってほしいと思います。
簡単ではないから面白いと感じるか,それとも,難しいので挫折するのか,
どれだけやりたいという気持ちが強いかによります。

映像教材や,ネットでも映像で説明を見られるものもありますので,
また,書物からは知識面も吸収して,参考になるものを
自分で探すことも大切かと思います。

http://www.violin-p.com/clm/lesson.htm

http://www.violin-p.com/clm/lesson.htm

http://silver-tone.com/howto/

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E5%90%84%E9%A7%85%E5%81%9C%E8%BB%8A%E2%80%95Guide-violin-%E6%A3%AE%E5%85%83-%E5%BF%97%E4%B9%83/dp/4947740035

ある程度…が,どの程度かによります。どの程度で満足するかです。
まず,辛口の意見としては,着々と上達していくためには,
弓の持ち方ひとつにしても独学ではかなり困難な(時間がかかる)楽器です。
正しい持ち方でなければ,「ある程度」の段階で行き詰まります。
そこで,アドヴァイスを受けられるか,自分で原因を探って
どうすれば改善されるのか,自力で乗り越えられるかです。

過去の同様の質問に,独学ではおかしな癖がつく…など,
否定的な回答をいくつか見ました。それは事実です。
でも,...続きを読む

Qピアノ教室とピアノコンクールについて 小学1年生のピアノを習っている娘がいます。 地元のピアノ教室に

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町のコンクール(賞はいただけず)に出ました。
ピアノの先生にはよくして頂き、今度有名な先生の公開レッスンのセミナーのモデル生徒として連れて行ってもらいます。

今年またピティナに出るように言われ、娘も去年予選落ちしたので今年は予選通過したいなーと毎日1時間は練習しています。
毎日1時間というのはコンクールで賞をいただくような子と比べると短いのかもしれませんが、何をどう練習すればいいかわからないのです。

娘はブルグミュラー程度は1週間あればほぼ暗譜で間違えずに弾けます。ただそこからの表現力など曲を仕上げていく段階までいくと伸び悩みます。
先生からは『楽譜通り』というアドバイスを思い出しながら練習するのですが親子で・・・これであってるのかな?という感じで1時間ほどで練習を終えます。
(YouTubeなど見て上手い子を見て研究したりしています。).

去年ピティナのコンクールにでて皆さんの表現力、腕などの使い方、身体の使い方などにびっくりしました。
ああいういわゆるピティナ弾きというのはピアノの先生には全く教わりません。
むしろ、少し身体を揺らすとあんまり揺れないでと言われるくらいです。

せっかくコンクールに出るなら娘に目標を達成する喜びを感じてほしいと思ってるのですが、このまま淡々と練習してもコンクール当日また周りに圧倒されて予選通過できずに終わってしまうのではないかと不安です。

ピアノの先生に有名な先生のコンペ対策のセミナーに出てみてもいいかもしれないですねーと言われたので渡部由紀子先生の特別レッスンに申し込みました。

ここにきて、コンクールに強いピアノ教室に変えた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

ピアノの先生は自身でもいろいろな指導法など有名な方のセミナーにでているようで勉強熱心ではあるなとは思います。
性格も温厚な方で娘もストレスなく毎週通っています!
ただ、うちの娘以外にも何人かコンクールに出しているようですが結果は娘と同様です。

コンクールに出ないなら今のままでいい気がしますが、コンクールで予選通過を狙うならやっぱりコンクールに強い教室に変えるべきですか?
それともピティナの予選通過レベルならセミナーなどに出て個人の努力次第でどうにかなりますか?
みなさんの経験など教えて頂けたら助かります!

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町...続きを読む

Aベストアンサー

雰囲気だけではなく、具体的にイメージするのが大事です。

今、それが出来ないと、主題の無い曲や、難しい曲になるとどの部分をどのように表現したら良いか分からなくなる気がします。

ロシアの有名な先生のテレビ公開レッスンがありましたが、このフレーズは、曇った空から光がパーっと降り注いでくる所ですね。など具体的にイメージする事を教えておられました。

まさに、本を読むように、これを書いた人はどんな気持ちだったのだろうとか、ここで作者な何が言いたいんだろうとか、先々読み込むことが必要になってきますので、

絵本を読むつもりで、会話の中で感想を話しあったり、ごっこ遊びみたいな事をしてみて下さい。

先々が楽しみですね。
私もそんなに上手に弾ける能力が欲しかったです。

お子さんが伸び伸びと、ピアノを楽しんで行かれますように。(๑^^๑)

Qクラリネット&ピアノ&バイオリン

クラリネットとピアノとバイオリンで合奏をすることになりました。
クラリネットのハ長調とピアノのハ長調が、合わないことが判りました。
しかし、クラリネットのハ長調とピアノのヘ長調は合うことが判りました。
さて、バイオリンは何長調で演奏したら、音が合うのでしょうか?

友人の話だと、バイオリンのハ長調とピアノのハ長調は、音階が合うと聞きました。

Aベストアンサー

こんにちは。
私はクラリネットを長年?やっているんで、バイオリンにはそんなに詳しくないですが、ピアノとバイオリンは同じ調で合いますよ。
クラリネットが違うんです。
ピアノとバイオリンがハ長調でやりたいなら、クラリネットはシャープを2つ付けた、ニ長調を吹かなくてはいけません。
それはクラリネットが移調楽器といって、ドの音を吹くとピアノのシのフラットが出てしまうからです。
クラリネットの譜面を書き換えると、ちゃんと合うと思います。
ちなみにクラリネットのドレミの音階は、ピアノのフラット2つの変ロ長調になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報