「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

【日本史】いまの大地主は昔の庄屋で第二次世界大戦後にGHQに農地解放を命令されたのに土地を手放さなかった人たちだそうですが、農地解放の命令を受けてなぜ一部の庄屋は土地を手放さずに命令を回避できたのですか?

GHQの命令を無視した罪人がいまの大地主ってこと?

A 回答 (5件)

GHQの命令を無視したのではなく2つの要素があったからです。


1山林や原野または、住宅地は農地解放の対象から外された。
つまり「農地」の改革であって、小作を自作にするのがこの改革の目的でした。
その後、山林などを新しく農地や住宅地にするといったことで、大地主は、残ったのです。
そしてその多くが当時山林の所有者でした。
2在村地主は1ヘクタールの農地を(北海道は4ヘクタール)を持つことが認められた。
つまり、農地でも、「100メートル四方の土地」は
その市町村に住んでいる地主であれば、所有が認められたということです。
当然都会にいた不在地主は田舎に帰って、在村地主となり、
自分の家の所有している農地の中で「もっともよい土地」を所有しました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2020/09/15 20:40

ここには略奪思想持った共産主義者がたくさんいるな。


GHQの命令聞かなかった罪人って・・・・・・

人の私有財産奪うことで鬱憤晴らすより、自分のものを人に分け与える事を知れ!

この何処が民主主義なんだか。
私有財産を保障される国で生きていて、略奪を正義にする国民がなんと多いことか。

君たちは日本人か?
    • good
    • 1

その様です。


我が家を含め、正直者が損をしました。
    • good
    • 0

> GHQの命令を無視した罪人


 賄賂でも渡せば可能ですね。
    • good
    • 0

貴族、氏族階級の方々


工作してる場合、保有できました。
親の実家も母方も農地解放で一般庶民並みなりました。
今で言うとドーム20個分が1つ2つしか残せなかった。
地域は山は除外された
鉱業権も出てきて、人様の山でも権利は鉱業権者の物となった
混乱の中、莫大な富をえた人たちも
解体されました。

全員
貧乏からスタートで現在があるのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング