電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

TVオリジナルの回は別にして、コナンのTV版って、結構、原作に忠実に作っている気がします。シナリオとかキャラの表情とか。
もちろん、長さの都合で場面や台詞が増減することはよくありますけど、それ以外で(長さ調整が目的じゃなさそうなのに)両者が「違うもの」になってしまってる箇所って、何があるでしょうか。ちょっと気になったので質問させてください。

今思いつくのは、バスジャック事件での灰原を脱出させる場面で、
 原作:拳銃を撃ってリアウィンドウを割って脱出
 TV:消火器を蹴り込んでリアウィンドウを割って脱出
と、使う道具を変えてあった件くらいです。
「コナンが拳銃を撃つ」という映像が問題にされたのかなー、と勝手に想像してます。(でもそれ言ったら『十四番目の標的』は…?)

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

ストーリー上でも重大な話では、灰原の姉とコナンの絡みが変更されています。



テレビアニメ初期は、現在のような長期シリーズになるという前提がなかったので、構成の都合上、原作の黒の組織の事件を“普通の事件”に変更する措置がありました。
「新幹線大爆破事件」はジンとウォッカのそっくりさんの犯行に変更されたり(^_^;)

このため、宮野明美の事件も、明美を射殺しようとする犯人が別の共犯者に変更となり、さらにコナンが駆けつけて明美は一命を取り留めてしまったのです。
当時はまだ原作にも灰原が登場してなかったので……。

そのため、アニメで灰原を登場させる直前(128話)に、宮野明美とコナンの接点を描くために「黒の組織10億円強奪事件」というオリジナル話を入れました。
後半の展開は原作寄りですが、内容的には原作の宮野明美と違った形で事件に入っていきます。

コナンのアニメ史上、同じ名前のキャラは第12話と128話の「宮野明美」だけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんなことがあったんですか。初期のTV版はみていないので、それは知りませんでした。
たしかに原作では宮野姉の事件と灰原初登場とは、随分間があいていましたよね。
TV版では、10億円事件の直後に灰原が転校してくるから、それじゃ宮野志保がストライキして監禁されるだけの暇がないだろうって感じですよね、そういえば。

お礼日時:2005/01/28 23:55

またまたしゃしゃり出てきましたNo.1です^^;



「工藤新一NYの事件」ですが、英語の台詞は基本的に日本語でした。
ラストで蘭の「速くて聞き取れなかった」台詞は英語だったのですが、それまでが日本語としてしゃべっていただけに、この演出はなんか変だと思いました(^_^;)


個人的に印象深いのは、去年の年末SPですね。
犯人が追いつめられて真情を吐露する場面で、「甲子園はプロによる選手の品評会」というくだりがカットされてました。
制作局のYTV(よみうりテレビ)も球団や球界と資本的、企業的なつながりがあるんですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

原作通りに全部字幕つき英語にしたら、それはそれでトリビア出品級の珍品ってことになるかもしれませんが(^_^)
全体として、雑誌掲載よりもTV放映の方が、あちこち気を使わなきゃならないってことなんでしょうね。

お礼日時:2005/01/30 04:49

ホントに細かい部分ですが印象に残っているので一つ。



原作の単行本15~16巻に収録されている
長門邸の殺人事件での解決シーン。
(アニメ版では1997/10/20,10/27に「名家連続変死事件(前・後編)」として放送)

原作ではコナンが(毛利探偵の声で)
「秀臣さんが顔の火傷を治さなかった理由が、
 犯した罪への慚愧(ざんき)の念だったとしたら…」
と言っていたセリフがアニメでは
「秀臣さんが顔の火傷を治さなかった理由が、
 犯した罪を申し訳なく思ってのことだったら…」
といった感じ(うろ覚え)のセリフに直されていました。

原作では「慚愧の念」を注釈付けで説明してあったので、アニメではどうするんだろうと気になっており、
アニメ版を見てああやっぱりセリフを変えたんだと思ったのを覚えてます。

コミックスをお持ちでしたらアニメ版のセリフを聞きつつ原作のセリフを目で追うという
マニアックな楽しみ方ができオススメです(笑)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「おかしたつみへのざんきのねん」…聞いたって小学生にゃわかりません。字幕つけてよって勢いですね(^^;
そういえば『工藤新一NYの事件』を未見なんですが、あの英語ばっかりの台詞は、どう処理されたんでしょう?

お礼日時:2005/01/29 03:24

こんなのがありました。


正確なセリフは覚えていませんが、
原作で灰原の
「皆殺しにする気かも(中略)もうすでに一人殺しているのだから」
というセリフが、
アニメでは
「皆殺しにする気かも(中略)もうすでに一人殺害しているのだから」
に変更になっていました。
「殺す」は刺激が強いからと「殺害する」に言い換えたのでしょうが…
「皆殺し」はいいのでしょうかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。耳で聞いて不自然じゃないか、という観点での台詞の変更もありますよね。アニマルショーの暗号で、灰原の台詞「ピストルとアサシン」が「ピストルと暗殺者」に変わったのも、聞いただけじゃ子供にはわからんからでしょうか。

お礼日時:2005/01/29 00:01

そうですね、今はアニメ側が原作に追いついている事もあり、待っている状況ですから、かなり忠実に作られていると思います。


話が複雑ですし、どのような形で重要性がからんでくるかわからないですから、
へたに変更すると話がくるったりしますからね。

バスジャックの事件ですが、そのとおりです。
今子供の犯罪が増えていますから。
14番目の~は映画ですから。
地上波アニメだとある程度の制限があるのですが
(煙草のような害があるものを美味しそうに見せる煙とか、キャラの露出とか、コドモに悪影響があるとされるもの)、
映画だとそれがなくなるのです。なので可能になったのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね。新出先生なんかも、初登場時には一回だけのゲスト出演者なのかと思ったのに、その後ずうっと出つづけて、意外に重要な役になってましたもんね。迂闊にいじれませんよね。

お礼日時:2005/01/28 23:56

No.1です。

補足URLを紹介しときます。

参考URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/conanmuseum/TV/tv …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。調べてみます。

お礼日時:2005/01/28 23:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング