「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

菅は政治家になりたかったけれど、全く政治家につてが無かったため、自分が卒業した法政大学の学生課に相談に行き、法政大学卒の政治家の事務所を紹介してもらったのです。
それが小此木彦三郎元通産大臣の事務所だったわけです。そして彦三郎議員の後押しで横浜市議会議員を経て国会議員になりました。


秋田では、菅義偉を見習い、秋田の方々や世襲政治家達は、政治家の世襲を廃止しようと考えますか?
父が議員だから、子も議員にというのを禁止し、議員家系でない方にチャンスを与えようと考え直しますか?

A 回答 (6件)

地盤、看板、鞄は有効で効率的なので、無くなりません。


無くしたいのであれば、有権者が地盤、看板、鞄を有する候補者には、積極的に投票しないという流れを作る必要があります。
    • good
    • 0

職業選択の自由がありますので、どの職業に就こうと勝手です。


議員は世襲はだめで、古典芸能はいいのか、子供は親の職業を継いではだめのなのかという議論もでてくるでしょう。
いろんなところで軋轢がでてきます。政治家だけ世襲廃止は無理です。
議員という職業は国民がさせてあげる職業です。資質がないのなら一票を投じなければいい。
とにかく選挙に行くことです。
    • good
    • 1

世襲は無くならないと言うより菅さんでも無くせません。


まずは有権者が意識を変えないとダメです。
オラが町のオラ達のセンセイの御子息と言うだけで票を入れる。
それがある限り世襲は無くなりません。
    • good
    • 0

それは全くないと思います。


永年築いて来た選挙エリアは、大切なものなので、引退すれば跡取りが地盤を継ぐのは当たり前と考えています。
他の議員候補に譲る気はサラサラありません。
    • good
    • 0

関係ないと思います。

    • good
    • 0

またお前か。


志位和夫信者なのか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは誰ですか?

お礼日時:2020/09/15 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング