【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

すみません。無知なもので、教えて頂きたいです。

以前住民税を滞納していました。

その住民税の支払い滞納による、債権差押通知書が家に届き、合計支払額が18万でした。
先月給与で16万差し押さえをされ、今月は14万差し押さえられ、合計30万差し押さえされました。

決まっている金額より高く差し押さえられるのは何故ですか?
教えていただけると幸いです。

質問者からの補足コメント

  • 給与を差し押さえられました。
    家に通知書が届き、そこに記載されていました。

    親の虐待に耐えかねて家を出て一人暮らしして2年くらいの月日がたった頃にその手紙が家に届きました。

      補足日時:2020/09/16 06:13
  • 電話確認しました。給与明細に書かれていた14万という金額は、今月の給料から、差し押さえられる最高額ということでした。

    今月は13000円ひかれて終わるみたいです。

    皆さん親身になって考えていただきありがとうございました

      補足日時:2020/09/17 11:18

A 回答 (3件)

給与には差押え禁止額があり、禁止額は「定額」のものと「給与総額の何割」という不定額の部分があります。


そのため「給与支給額」に応じて、差押禁止額が変化し、差額である「取立される額」も上下することになります。
    • good
    • 0

もしかして、ですが「決まってる金額」とは「滞納している住民税額」という意味でしょうか。


だとしたら、滞納額には延滞金がつきますから、それが加算されて徴収されます。
差押調書に滞納税額明細が記載されているので、それを確認するとわかります。
    • good
    • 0

何を差押えされたのですか。

給与ですか、預金ですか。売掛金ですか。

「決まっている金額」はどのように知ったのでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング