プロが教えるわが家の防犯対策術!

プログラミングが出来る人と出来ない人の違いは単純に知能の差ですか?

A 回答 (4件)

知能ではなく、プログラミング講座を受けたか全く学ばないか。

    • good
    • 0

>>出来る人と出来ない人の違いは~




私自身 どっちつかずの状態なのでその立場から申し上げます。

最初にプログラムの作成を考えた時にとあるもうすでに

プログラミングについてのかなりの量の知識を持った人について

下記のように考えました。


「この人はなんて頭がいいんだろう、うらやましいし、妬ましい」

「私にはとてもこんな賢明な人のようなまねはできない」と。汗。


しかしソースコードとかプログラム作成の知識があまりつかめないまま

ずっと勉強を続けて、とあるときに気が付きました。


「あぁ、そうか。わけもわからないままひたすらソースコードを

本からノートに書き写すだけしかできない、できないと思っていたが、

いつの間にか気が付けばどこがどうなっているのか今ならわかる」


という事に。


*つまりよく言われるように

「やるからできる、やらないからできないのだ」というように

わからないならわからないままでもいいから続ける「努力」が

結果プログラミングについての理解に必要だった、という点。

早く言ってしまうとできる人はやった、だからできた、

でもできない人は(多分)やらなかった、だからできなかった。

そんなに有名な芸能人の方のような人になりたい、とかいうのでは

無いのですから、努力すればそれなりに実力はついてきます。
    • good
    • 0

プログラミングとコーディングは違います。


プログラミングという面から見れば、国語(構文)力の差、になります。
    • good
    • 0

必要の差

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング