【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

歯科衛生士の専門学生です。

高校時代やりたい事がなかった私は、親のためって思って学費が安く、親が勧めてくれた歯科衛生士の専門学校に入学しました。
やりたい事はなかったけれど、大学には行きたいという気持ちがありました。
でも学費が高く、親に申し訳なくて大学に行きたいと言えないまま進路の時期になり、誰に何を相談していいのか分からず歯科衛生士の専門学校の試験を受け、合格して、今年度入学して今に至ります。
本当に厳しい学校で、バイトなどをする暇はなく、校則やルールが多くて厳しくて…
大学生は楽しい楽しいと会うたびにみんな言います。
バイトし放題、遊び放題、夏休み2ヶ月満喫と聞くと本当に自分と比べてしまって辛いです。
そして学校が苦痛でしかない私は、自分でもわかるくらい心の乱れが態度や言葉に出てしまい、家族に当たってしまう。
家族のためと思って選んだこの道でしたが、家族を傷つけてしまう最悪な人間になりました。
自分で選んだ道なのに、親にこの学校、この職業を勧めたせいでもう最悪とか言ってしまって、こんなはずじゃなかったのになんかとても最低な人間になってしまっています。

学校のストレスで家族にあたってしまったりするのってどうしたらなおせますか?

何を伝えたいのかよくわからない質問になってしまいましたが、お願いします。

A 回答 (4件)

しこりを残したまま進学してしまったので、大学に進学した友達が羨ましいのですね。


でも、あなたが羨ましがっているのは、大学へ行かなくても事足りることですね。むしろ学校へ行かないほうが都合が良さそうです。
あなたは本当に大学に行きたかったのでしょうか?

自分の思い通りに行かなかったので、理想と現状を比べて、自分が不幸だと思い込んでいる。そしてそれを他人のせいにして、自分は何もしないでいる。
私があなたの質問を見て感じたのはこんなところです。

どうも問題点や考えがごちゃまぜになっているようなので、まずは問題を一つ一つ切り離していかないといけないかな。
そして個別に問題を解消するしかないと思います。
認知の歪みが直ればストレスも無くなりそうですけどね。
    • good
    • 0

こんばんは



親に今の気持を正直に話し、どうしたらいいのかを相談しては?

大学に行きたいと言ってみましょう。返済不要の奨学金もありますよ

親に当たるのだけは止めましょうね、自分が選んだ道なんですから。

また、隣に芝生は綺麗に見えると言われています。大学に入っても、友達が言うように楽しい事ばかりでは無いと思いますので、その辺もよく調べましょう。
    • good
    • 0

今質問者の方は、「現状否定」から思考を始めています。

「できない」とか「うらやましい」とか。現状否定から生まれるものは、別の世界への逃避です。「こんな世界ではない世界がある」という発想ですが、その世界に到達はできません。現状から新たな世界に通じる道がないからです。
先ずは現状を「肯定」して、そこから未来を考えるしかないような気がします。歯科衛生の専門学校にいる自分を前提として、これから何ができるのかとか、どうしたら良いのかといった考えを持つことから始めましょう。そうしないといつまでたっても新しい道が見えてこないと思います。
    • good
    • 0

学校が辛いだけじゃなく


歯科衛生士自体なりたくないなら
退学を考えてもいいと思います。
大学も忙しい時期はあるので
大学生=楽という考えは捨てましょう。
そして、カラオケでもドライブでも
ストレス発散法を見つけて発散させましょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング