痴呆の高齢者に対してコミュニケーションの図り方について
その必要性と接し方について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は中3の女の子です。

只今、特別養護老人ホームで
ボランティア活動中です。
はっきりいうと、難しいですね。
うちのホームの方にもいますが、突然起こりだしたり、
子供返りをしたり、ある方は、今、ご飯を食べたのに
「ご飯はまだ?」と言い出したりします。
お年寄りの方のいっていることに否定はしないことです。
あと、いきなり痴呆の方と接するのではなく、
お年寄りの方と話をしたりしてみてください。
だんだん気持ちがつたわってくるようになります。
普段からお年寄りとふれあっていれば自然とお年寄りも
話しかけてくるようになります。
(介護員さんとかだったらごめんなさい)
とにかくいきなり痴呆の方と接するのはまちがっています。どんな方でも性格や気持ちがあります。
その気持ちを大切にしてみてくださいね。
偉そうなこといってすいませんでした!!!!!
    • good
    • 0

痴呆対応型のグループホームで働いています。


個人差が激しく、千差万別でこれぞという
決まった対応方法はありません。
その人、その人の性格によってコミュニケーションの
とりかたは違います。
それは、普通のノーマルな人間関係と同じですよね。
ただ、こちらで気をつけることは、やはり痴呆=何もわからないという先入観で、子供扱いする、こばかにするというのは最悪でしょう。
実習生などが来て、初対面のお年寄りに向かって
タメ口や、赤ちゃん言葉を使っているのを見ると
自分も人の振り見て我がふり。。。。というフレーズが
頭をよぎります。
また、大切なのは、こちらの話しの内容は理解できなくても、感情だけは受け取る。見ぬく、感じる、という意味でものすごく繊細です。
『快』『不快』かというこのどちらかの世界しかなく、
不快感を感じたときに、普通の大人なら、その状況を説明して不快感をとりのぞくとか、または別の部分で憂さ晴らしするとか、あるいは自分を抑えて忘れるとか、いろいろな方法を自分でとっていくわけですが、それができないがために、問題といわれる行動をおこすのだそうです。
まだまだ色々あるのですが、簡単にまとめました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chamaru37さん早々に回答いただきありがとうございました。
やはり、一般の方々が接する場合と同じですよね。

お礼遅くなりすいません。
また何かあったときよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/26 16:11

はじめまして。

知り合いの特養の職員から聞いた話です。まず高齢者の方の話をすべて受け入れることです。言っていることはつじつまがあっていないかもしれませんが、その人の話にあわせて話していくと訴えたいことや要求が見えてくることが多いです。コミュニケーションをとらないでいるとひきこもりがちになったり、今以上の問題行動が起こることもあります。
お年寄りに振り回されることなくあまり難しく考えずに向き合いましょう。
注意:怒ることは禁物です。痴呆のお年よりは、怒られた内容を理解せずに、怒られた事実だけを受け止めてしまうことが多く不安を与えてしまうだけです。
    • good
    • 0

こちらのサイトがとても参考になると思います。


「痴呆症をあきらめない・ラクラク介護」
http://www.e-65.net/care/care03/4_3.html

痴ほうのお年寄りの行動は、人によってさまざまです。大切なものを盗まれたと思いこんだり、食事をしたばかりなのに食べていないといったり、いつのまにか外出して帰ってこなかったり・・・。こうしたお年寄りへの接し方の原則を知らないまま無理に抑えつけようとすると、お互いにストレスがたまってしまいます。
ご紹介したサイトを見ると、それらの状況ごとの具体的な対応法や、言ってはいけないひとこと、日常での介護の工夫などといった、接し方の原則がわかります。

参考URL:http://www.e-65.net/care/care03/4_3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Pingaさんありがとうございます。
参考にさせていただきます。

また参考になるような情報ありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/26 16:15

はじめまして。


私も詳しいこと、正しいことはいえないのですが。
痴呆といっても程度が様々だと思いますし、それが家族かそうではないかによっても違ってくるのではないかと思いますが。
接し方のことでひとついえるのは、子ども扱いしないことだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者の運動やレクリエーションについて

糖尿病療養指導士です。今月末に糖尿病教室を予定しています。
天気が良ければウォーキングでコースも決めてありますが、雨が降った場合は室内で何か体を動かすようなレクリエーションをしたいと思っています。
参加者は半分以上の方が高齢者ですので、あまり激しい運動はできないかなー・・・ということで、なにか楽しくできる運動はないでしょうか?
ネットで検索してみたり、本を探してみたのですがなかなか見つけられなくて・・・。
高齢者向けのストレッチやゲームなど、わかりやすく解説されているページや書籍がありましたら、教えていただきたいのですが・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。はじめまして。患者さんを対象とした教室でしょうか?
医療書籍で探しても理論ばかりのものが多くて、なかなか良い本は見つからないですよね。スポーツ、エクササイズ系で探してみては如何ですか。

折角ウォーキングを考えておられるのですから、それが出来なくなった場合でも、レクにするのではなく、同じ位の運動効果を得られる室内運動のほうが良いと思います。
デイサービス等ではなく、あくまで大人対象の(?)DM予防&改善のための講習ですからね。

#1様の仰るようにバルーンも「使い方によっては」すごく良いですけど、私でしたら、講義からそのまま運動へと移行し易いチェアエクササイズにするでしょうか。
椅子に座ったままおこなえますので、会場のセッティングが簡単で時間も取りません。

とりあえず3METSレベルのプログラム立てておいて、負荷が足りない方には上下肢同時運動してもらえば良い訳です。高齢者を含んだ集団Ex.にはもってこいですよ。
もちろんストレッチや簡単な動作練習などでウォーミングアップやクールダウンもおこないます。ターゲット心拍数は低目にセッティングしてあげてください。

音楽を取り入れると楽しさが上がり、あっという間に有効な有酸素運動がおこなえます。

書籍やURLは先述の方法で探せばいくらでも見つかると思いますので、チェアエクササイズビデオのページを載せておきます。

有意義な教室となりますようお祈り致します。頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.genki-kyokai.com/shopping/shopping0.html

こんばんわ。はじめまして。患者さんを対象とした教室でしょうか?
医療書籍で探しても理論ばかりのものが多くて、なかなか良い本は見つからないですよね。スポーツ、エクササイズ系で探してみては如何ですか。

折角ウォーキングを考えておられるのですから、それが出来なくなった場合でも、レクにするのではなく、同じ位の運動効果を得られる室内運動のほうが良いと思います。
デイサービス等ではなく、あくまで大人対象の(?)DM予防&改善のための講習ですからね。

#1様の仰るようにバルーンも「使い方...続きを読む

Q高齢者のコミュニケーションの特徴とは?

高齢者のコミュニケーションの特徴って、例えばどんな事をいうのでしょうか?

Aベストアンサー

あれあれ、難しい質問をさらっと出しましたね。

様々な観点から述べられるので、意見は大半が○でしょう。

一例です。

高齢者の特性を把握して
(1)高齢者は難聴の方が多く、女性の声は聞き取りにくいようです。これは高い発音が聞き取れないので、男性は有利ですね。
それと早い言葉は聞き取れません。
ゆっくりと区切るように話しましょう。
(2)高齢者は反応が少し遅いですね。
言葉を選んで発語されるので、投げかけを返すまでに時間がかかります。時間と心の余裕を持って聞いてあげることが必要です。
(3)お話したいことがたくさんある。
だから、お聞きしたいことが中々出てきません。
本当に相談したいこと、聴いて欲しいことが出るまでに恐ろしく時間が必要です。
僕の経験で長い方は30分を過ぎて意図が読み取れました。
(4)伝えたいことが声にならない
高齢者の生活歴・生育歴も関係しますが、訴えを声に出来ない方が多いです。
言葉にならない訴えを聴く。傾聴することが必要です。
(5)聴いて欲しいだけ
寂しい心を癒すために、声を聴いて欲しいだけ。
1時間程度を目処にお話を聞くと落ち着かれます。
(6)昔言葉
高齢者、特に認知症の方は昔言葉を口にされます。
トイレ??
和式便座で生活された方は認知症になって洋式を理解されません。
言葉もトイレでは分かってもらえません。
地方によって言葉が違うので、良く勉強しましょう。
面白いことですが、20歳前後の記憶が一番心に残っているようです。
高齢者が20歳当時に流行した歌は覚えてます。
試してみてください。
(7)高齢者は自己中心的に話をされます
人の言葉を聴くのは好きじゃない方が多いですね。
寂しいから、辛いから、苦しいからです。
少し理解すると笑顔がでます。

ほんの一例でした。

あれあれ、難しい質問をさらっと出しましたね。

様々な観点から述べられるので、意見は大半が○でしょう。

一例です。

高齢者の特性を把握して
(1)高齢者は難聴の方が多く、女性の声は聞き取りにくいようです。これは高い発音が聞き取れないので、男性は有利ですね。
それと早い言葉は聞き取れません。
ゆっくりと区切るように話しましょう。
(2)高齢者は反応が少し遅いですね。
言葉を選んで発語されるので、投げかけを返すまでに時間がかかります。時間と心の余裕を持って聞いてあげることが必要で...続きを読む

Q高齢者レクリエーションについて

現在デイサービスでレクリエーションを毎日苦心して計画しております。
利用者は肩が上がらない人、指が動かない人、
字が読めない人、カラオケを歌いたくても声が出ない人、
など様様です。
できればどんな人でも楽しくできるレクリエーションをしたいと考えています。
最近はすごろくをして大変盛り上がりました。
でもそれだけをやっているわけにはいきませんので、
どうか簡単にできて楽しいレクリエーションを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 syhahuku-shiさんこんにちわ。

 私は以前、ショートステイの経験がある者です。

 確かにレクは何していいかわからなかったですね。みんなに合うっていうのはなかなか難しいですね。

 例えば、季節行事の準備とかはどうでしょうか。例えば、3月にひなまつり会をしたとき、2月にひな人形つくりとか、かざりつくりとかやってました。そういう行事の準備を一か月くらい前から進めていって、利用者によって適性をみて、グループ分けをしてみてはいかがでしょうか。かざりつくりは●さん、△さん。人形つくりは◎さん、×さん。って感じでやってけば、案外大抵の方はカバーできると思います。
 そうやって準備して本番を迎えたとき、みんなで準備をしてきたこともあり、利用者とともに運営するひな祭り会って感じになればますます盛り上がりますね。そうするといいと思います。
 すいません。少ない経験しかないので、答えられるのはこんなところです。

 

Q重度知的障害の人とのコミュニケーション(接し方)

こんばんは。
質問がありまして投稿させて頂きます。
上記に関して現在勉強中の者です。
その中で上記に関して具体的に、記載されているサイトを探しているのですが、なかなか見つからず困っております。
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。
尚、私が調べた中で下記の言葉がポイントになるのではと思ったものがあり、ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

・TEACCH
・AAC
・マカトン法

Aベストアンサー

こんにちは。障害者関係の仕事をしているものです。重度知的障害者とのコミュニケーションということですが、ポイントとしてあげている3つのものに必ずしもすべての方がはまるわけではないと思います(当然、分かっていらっしゃいますよね)。

TEACCHについては、有名な自閉症の療法ですね。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhd7909/tea.htm

AACについては、私も不勉強でよくは分かってないのですが、言語聴覚療法の一種ですかね。

マカトン法は英国で作られたコミュニケーション方法ですよね。使用するマカトンは、個々人で違うようですが・・・
http://homepage2.nifty.com/makaton-japan/

あまり役に立たない回答かもしれませんが、ご参考まで・・・

Q高齢者が楽しめるレクリエーション道具ありますか?

3000円くらいで買える物が理想です。(手作りでも良いです。)
当施設にあるものは
・ ボーリングのピンと玉(プラスチックの)
・ ストラックアウト
・ 輪投げのわっか
・ 新聞紙を丸めた棒
・ 新聞紙を丸めた紅白ボール
・ 大きいかるた
・ 風船
・ かごやざる
・ 大きなサイコロ
・ 空き缶
など

これらを使って20~30人を相手にレクを行っております。
レクのレパートリーが増やしたいと思っています。
宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

単純な『旗揚げゲーム』の赤と白の旗セットがあったら
盛り上がりますよね~。
100円均一とかでも売ってるから、3000円で30セット買えます。
おじいちゃん、おばあちゃん達は、単純で分かり易いゲームが
お好きですよね (o^-^o)

http://www.geocities.jp/zunasea39/recreationindex1.htm

Q障害者の方との接し方について

実際に障害者の方と接したことがある方にお尋ねしたいのですが、特に自閉症、ダウン症を持つ方と接したときの事を教えていただきたいです。実は課題でコミュニケーションのとり方についてのテストがありまして、実際に関ったことがないことと、映画を見てもなかなか細かく表現できないこと、これからボランティアに行く時間が取れないことがありますのでお手数ですが回答よろしくお願いします><

1.具体的にどのようなやり取りをしながら(自閉症・ダウン症の方と)お互いコミュニケーションを取り合って共通の時間を過ごしましたか?
2.障害者の方との付き合いのなかで自分はどのような視点を重視しましたか??
3.自分の付き合い方法に対して、障害者の方はどのような行動で対応してきましたか?またお互いのやり取りでどのような問題点が見えてきましたか??

この3点について詳しく体験エピソードを教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

二人の自閉症の小学生を育てている一主婦です。テストがもう終わってしまっていたらごめんなさい。でも、障害者についてお勉強していらっしゃるあなたに(たとえ将来的に障害者福祉を専門になさるのでなくても・・・)「頑張って!」という気持ちで、一言書かせていただきます。
コミュニケーションの取り方については、まず相手のペースに合わせて働きかけることだと思います。健常児の場合でも当てはまるのですが、自閉症児の場合、とても丁寧な接し方が大切なように思います。長男のほうは言葉がほとんど話せないので、怒らず、必要なときにはゆっくりと同じ言葉で何回も繰り返して伝えています。またお互いの体を使ったり(ジェスチャーなど)、写真を媒体にしたりもしています。一人で過ごしたい時には、そーっとしておいてあげます。あとは、楽しい時間を明るい笑顔で過ごしていれば、自然に接することができるようになりますよ。
視点についてですが、私は母親なのでしつけも必要です。客観的に見て、子どもが他の方に迷惑をかけるような行為をしていた場合は注意しますが、仕方がない場合は「障害がありますので・・・」と理解していただくようにしています。一緒に遊んでいる時や家での生活の中では、なるべく子どもの視線に合わせて見るようにしています。今では話せない長男の言いたいことも、ほとんど全部分かるようになりました。
パニックの時にも抱きしめてあげると少し安心するようです。スキンシップは絆を深めます。「この人は自分のことを好きでいてくれる」という気持ちが自閉症児の心の中に芽生えた時、お互いの絆はどんどん深まっていきます。長男はこだわりが強いのですが、大して問題でない時はそのままにして、それが自然消滅するのを待ちます。困ったこだわりの場合は、やはり何度も繰り返し教えてあげるしかありません。お互いにストレスがたまるところです。
あまり具体的ではありませんでしたが、少しでもお役に立てていただければ、と思います。少しでも多くの方に障害者のことを理解していただき、障害をもつ方たちがより暮らしやすい社会ができていくことを期待しつつ・・・。(ちなみに次男は高機能自閉症・・・知的な遅れのない自閉症です。長男と次男はタイプがまるで違います。)

二人の自閉症の小学生を育てている一主婦です。テストがもう終わってしまっていたらごめんなさい。でも、障害者についてお勉強していらっしゃるあなたに(たとえ将来的に障害者福祉を専門になさるのでなくても・・・)「頑張って!」という気持ちで、一言書かせていただきます。
コミュニケーションの取り方については、まず相手のペースに合わせて働きかけることだと思います。健常児の場合でも当てはまるのですが、自閉症児の場合、とても丁寧な接し方が大切なように思います。長男のほうは言葉がほとんど話せ...続きを読む

Q高齢者関連の資格

 高齢者の生活の相談に乗るために、役に立つと思われる資格はありますか?
 例えば、年金のアドバイスをしたり、あるいはレクリエーションなどの余暇の過ごし方を提案したりするといったことを考えています。その他にも、私が気付いていない方面で、こういう勉強をしておくと、高齢者の生活の相談に乗れやすいのではないかと考えられる資格試験があったら教えてください。福祉住環境コーディネーターは取得しました。

Aベストアンサー

すみません、質問を読んで以前聞いたことあるなぁ、と調べただけなもので認知度など詳しいことはわかりませんが、誰か補足してください。

余暇生活開発士
シニアライフアドバイザー(年齢制限ありみたいですがoborodukiyoさんの年齢がわからないので一応書いておきます。)

などがあります。
私はgoo!で余暇 資格って検索しました。
前に余暇の使い方をコーディネートする資格があると聞いたことがあったので、
調べてみました。
私は福祉住環境コーディネーター今度めざしています。


http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/retail/sinta/tama-enjyoy1-2.html

参考URL:http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/retail/sinta/tama-enjyoy1-2.html

Q高齢者方への質問です。

高齢者方への質問です。
私は現在、福祉の専門学校に通っています。そこで、高齢者が不安に思っている事を調べる事になりました。
もしよろしければ、教えて下さい。

Aベストアンサー

・身体的な問題
  病気、老化、痴呆
・経済的な問題
  年金、物価
・精神的な問題
  孤独、社会からの隔離感
・生活面の問題
  食事、外出、社会との付き合い

 上手く纏りません、申し訳け有りません。 これも問題かな・・・

Q高齢者と一緒に料理を作りたい

デイサービスに勤めているnamerinです。
レクリエーションの一環で、利用者と一緒に料理を作って一緒に食べたいと思っています。
高齢者にわかりやすく、簡単で時間のかからない料理のレシピがあったら教えてください。

Aベストアンサー

高齢者やサポートされる方の人数、時間、予算などデータ不足ですが、即思い浮かべるのは手巻き寿司です。
作ると言うより準備するといった感じですが、巻き巻きしながら食べるのも楽しいし、箸を使わないので、手先が器用じゃなくても気を遣わなくていいかと。

Q高齢者の乗り物の乗降の手伝い方について

はじめまして。
私は日頃からバスを利用するのですが
その際に気になる事があります。

高齢者の方達がとても大変そうにドアの手すりをつかまりながら
やっとのことでバスに乗り込む場面をよく目にします。

少しでも楽に乗ってもらえるように
お手伝いしたいのですが、
どうしたらいいかわからずにいつも何もできません。
とてもじれったいです。

具体的にどのようにお手伝いするのが良いか
ぜひ教えていただけないでしょうか?
(肩につかまってもらうetc...)

Aベストアンサー

はじめまして。32歳の主婦です。

私は、病気の為足が不自由で、杖歩行しています。
バスの段差も辛いのですが、杖をついて、荷物を持ってバスに乗るのは大変です。
荷物を沢山持っていたら、持ってもらえると、手すりにつかまりやすいので、助かります。
荷物をあまり持っていない時は、先に乗って、手を引いてもらえると助かります。

中には、年寄り扱いしないで!!という方もいるかもしれません。
折角の、あなた様の思いやりも、無駄になってしまう事も時にはあるかもしれませんが、、、、。

病気になって改めて、人の優しさ、有難みを感じています。
あなた様のような方がいてくださることに感謝します。


人気Q&Aランキング