私が子供の頃、好きだった漫画が「ど根性ガエル」。
今でもCMで使われているので、懐かしく見ています。

作者の吉沢やすみ先生ですが、残念ながら上記作品終了後、あまりお名前を聞かないのですが、
元気で活躍されておられるのでしょうか?
どなたか近況をご存知の方がおられましたら、ご教示下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLはど根性ガエルの版権元のサイトで、吉沢やすみ先生の写真付プロフィールが載っています。


残念ながら、近況は無かったです。
メールで問い合わせてみてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.manga-bank.com/kaeru/kaeru_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同様に気になっていた、とりいかずよし先生も、同じ版権元なんですね。

近況については、あえてこれ以上聞かない方がいいのかも、と思います。

お礼日時:2005/01/29 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qど根性ガエルのキャラ

最近、薬のCMでおなじみのど根性ガエルですが、
ゴリライモの子分の名前を忘れました。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ごめん、モグラでした。
ゴローはひろしの弟分。

Q新ど根性ガエルのエンディングのタイトルは?

新ど根性ガエルのエンディング
『 春夏秋冬ドキリと吹かれて暮せたらいいね~♪ 』って唄は何てタイトルなのでしょうか?
確か、とんねるずさんが唄っていると思うのですが…。

Aベストアンサー

確か…とんねるずの「夢行きチケット」という曲だったと思います。

今~切符がもらえるなら~♪
しあ~わせ行きが そういいね~♪

こんな歌詞だったかな?

Qど根性ガエル 南先生の愛車 ブロラン号について

ど根性ガエル 南先生の愛車 ブロラン号について

南先生の愛車ブロラン号について詳しく教えてください。


ぴょん吉に電車につながれて事故ってニュースになったり
銀行強盗に乗っ取られてしまったりしたブロラン号。

車といろんなエピソードを知ってる方は
詳しくおしえてください。

Aベストアンサー

まず、アニメについては、

 正月(年末?)のエピソードで、ヨシコ先生に鏡餅を贈るため、梅さんと南先生とでと餅つき合戦をするのですが、最後にはブロラン号の車輪の回転を利用して餅つきのからくりを動かして餅をつきます(ちなみに梅さんも出前用バイクで同じことをする)。しかし、出来た餅は、どちらもガソリン臭く、結局受け取ってもらえなかった、という話。

原作漫画では、

・教え子たちにいいカッコウしようと、南先生はブロラン号に彼らを乗せて海まで行こうとして、海水浴場に着く前に、運転を誤り崖から落ちて海の中へドボン(車の中は機密状態が保たれているので、全員無事)。南先生はみんなから非難を浴びてしまう。
 その後、海中をそのまま走行して、無事海水浴場に着いた。

・学校へ行く途中でヨシコ先生に会った南先生は、彼女をブロラン号に乗せていざ出発。それを見た梅さんが怒って小石を投げつける。すると、石が車の屋根にコツンと当たり、それだけでブロラン号はエンストしてしまう。あきれたヨシコ先生は、歩いて登校し、南先生は、面目丸つぶれ。
 この話の最後の方では、ブロラン号をオープンカーに改造していた。

・南先生は(キッカケは忘れましたが)、めったなことでは怒らないと言ったため、ひろしにそのことをあげつられ、ブロラン号のボディ中にマジックインキで落書きされる。

・そして最後は(ひろしの梅さんに宛てた手紙で語られる)、ブロラン号はついに自然分解・修理不能となってしまう。南先生は長年の盟友の死に、悲しみに明け暮れるが、数日後には、似た車を手に入れ、ブロラン号2として乗り回している。

といったところですかね。

まず、アニメについては、

 正月(年末?)のエピソードで、ヨシコ先生に鏡餅を贈るため、梅さんと南先生とでと餅つき合戦をするのですが、最後にはブロラン号の車輪の回転を利用して餅つきのからくりを動かして餅をつきます(ちなみに梅さんも出前用バイクで同じことをする)。しかし、出来た餅は、どちらもガソリン臭く、結局受け取ってもらえなかった、という話。

原作漫画では、

・教え子たちにいいカッコウしようと、南先生はブロラン号に彼らを乗せて海まで行こうとして、海水浴場に着く前に、運転を誤...続きを読む

Qど根性ガエルの・・・

『ど根性ガエル』に出てくる寿司屋の梅さんが憧れている女性、確か学校の先生だったような・・・。
名前がどうしても思い出せません。
教えてください。

Aベストアンサー

no1です。
最初は、完全な梅さんの片想いでしたね。
アニメ版は、わかりませんがコミックでは、最後の方は、ライバルの南先生も結婚してしまい、梅さんとよしこ先生は結婚寸前だったように覚えています。

Qアニメーターや声優となる道についてご意見、ご教示下さい。

高3の美大受験を控えている娘を持つ父です。

娘が最近、アニメーターや声優になりたいと言い出して、
美大ではなく、上記に対応した専門学校に行きたいと言っています。

親としてはどうしても、出口の非常に狭い、
アニメ作家や声優に特化した専門学校に行くのではなく、
「まずは大学に」と考えてしまっています。

そこで以下についてご意見を頂ければ幸いです。

1.声優を目指す人は非常に多いと思います。
 自分がそれで生活できる収入を得られる確率等。
 例えば1,000人目指して、それができるのは10人等。
 
 より正確な情報や、同じような道を目指している方から
 是非ご意見を頂きたく。

2.アニメの仕事は上記より広いと思っています。

 まず、生活できる収入を得られるアニメ作家への
 人数や確率の情報があれば教えて下さい。

 アニメの場合は補充的な作業も多いと思いますので、
 必要とされる人材(=働き口)は多いと考えています。

 そういう人達がどれくらいいて、どれくらいの収入があるのか、
 どういう勤務形態なのか(かなり過酷なイメージがあります)、
 何歳くらいまで実質働けるのか(もちろん個人次第と思いますが)等、
 どんな情報でもいいので、ご教示頂きたく。

なお娘は美大の受験塾にも通っており、絵はそれなりにうまいと思います。
また高校では演劇部に所属しており、主役もやっていましたので、
多少は声優の素養があると考えています。
ただそれらは「うまい素人」であり、「お金を稼ぐプロ」との差は
非常に大きいと考えています。

高3の美大受験を控えている娘を持つ父です。

娘が最近、アニメーターや声優になりたいと言い出して、
美大ではなく、上記に対応した専門学校に行きたいと言っています。

親としてはどうしても、出口の非常に狭い、
アニメ作家や声優に特化した専門学校に行くのではなく、
「まずは大学に」と考えてしまっています。

そこで以下についてご意見を頂ければ幸いです。

1.声優を目指す人は非常に多いと思います。
 自分がそれで生活できる収入を得られる確率等。
 例えば1,000人目指して、それがで...続きを読む

Aベストアンサー

田舎で細々と約25年ほどアニメーターをしています。
キャラ・メカ等各種デザイン・美術設定等・作監・原画・コンテ・演出・たまに監督
なんかもやってます。
他のスタジオの仕事も山ほどやってますので
フリーと勘違いされますが東京の某大手スタジオの社員アニメーターです。

当方が仕事にしているのにこんな事を言うのもなんですが両方ともに辞めておいた方が良いです。
アニメ業界はブラック・声優業界は超ブラックです。

アニメーターを目指すならまず絵が完成している又はのびしろがあるかどうかです。
絵的には漫画家の小畑健先生(デスノートの人)レベルは欲しいです。
ワンピースの様な絵柄ではダメです。

デッサン等基礎は出来上がっていて毎日20~30枚は人物だけでなく
動物や自分の手・メカ等を織り交ぜて描くといいと思います。
スケッチブックを2~3日程度で使い果す位描かないと難しいかも。

必ず大学へ行ってください。
大学で美術・漫画サークルに入ってとにかく画力を上げて下さい。

腕試しをしたいと思ったらコミケにサークル参加して
オリジナルの創作のイラストもしくは漫画(18禁では無く一般向け)を売ってみて下さい。
人の目を惹きつける何かを持たなければ、1冊売るのですら苦労すると思います。

アニメ専門学校は行くだけ無駄です。
専門学校へ行けば絵が上手くなるとか思ってる人が沢山いますが絶対にありえません。
絵というのは毎日描き続けて少しずつ上達します。

専門学校は教える教師が問題な所も多いです。
去年の卒業生が業界経験無しで教えたり鉛筆の持ち方からして間違って教えたり
業界経験ありでも業界で使い物にならないから専門学校の教師をやっていたり
基礎が出来てないのに裏技的な事を得意げに教えたりと問題が多すぎるので。

専門学校卒は採用しないというスタジオも結構ありますし
明確に採用しないとうたっているスタジオもあります。

絵が完成されていて(のびしろがある)手垢がついていない大学(美大)・高校卒を業界は求めています。
殆どのスタジオが新人研修を行っていますのでアニメ業界の知識が全く無くても大丈夫です。

大学卒は当然求人対象になりますが
今のアニメ業界は質問者様が思っている以上に非常に狭い門になっています。
ただ、タイミングによっては大量採用するスタジオが多い年もありますので運もあります。
CG関係は多少ですが門は広いです。

当方の所属するスタジオも含め、大手人気スタジオには
3,4人程度募集に200人~の応募があります。
なので中小スタジオ含めて15~20社位受けて1~3社位何処かに引っかかれば上出来です。
もちろん全滅の可能性も十分あります。

手当等はスタジオによって変わってきますが
厚生年金・保険・失業保険・残業代・各種休暇・新人研修中での一定額の賃金の保証等
昔と違って凄く良くなってきましたが
中には一定条件を満たしていないと適応されない所が多いので
求人票には載せていない所が多いです。

求人票をよく見て専門学校卒程度の実力とか記載されていたらどんな好条件でも避けて下さい。
新人教育も無く新人使い捨ての悪徳スタジオですから。

動画ですので殆どのスタジオが出来高になるので
個人差もありますが最初の1年位は親の援助無しでは難しいかもしれません。
稀に動画でも基本給+出来高のスタジオがあります。

勤務状態はスケジュールと娘様の技量次第ですのでなんとも。
忙しい時は女性だろうが泊まり徹夜は当たり前ですし、暇なときは本当に暇です。
要はスケジュール次第なので数年業界にいると体や時間の使い方が分かるので慣れて平気になりますが
最初の1~年位はどうやって体や時間を管理していいか分からず凄く厳しいと思います。

本番カットを渡されたら慣れた人なら半日でも新人なら3日かかる場合もあります。
動画で月400枚前後描ければいい方ですが中には化け物クラスがいて月に2500枚~上げる人もいます。
TV等の標準的な動画の単価は1枚180円前後ですが130円程度も珍しくはありません。
スタジオによって違ってくるのであくまで参考に。

こちらはP.A.WORKSというスタジオの会社説明Q&Aです。
参考になさって下さい。
http://www.pa-works.jp/q-a/index2.html

研修中でも、課題が熟せない、分からない事を聞きにこない・勤怠・言葉遣いが悪い・挨拶が出来ない等
問題があれば即クビにするスタジオも多いです。
1年待てばまた新人が来るので無理して人間性に問題がある人間を育てません。

一部の職種を除いてアニメ制作はサラリーマンと違って
技術職つまり自分の技術を売ってお金にしてるのだと思ってます。
なので新人は技術が無いので給料は安くても仕方ない事かもしれません。
技術を向上させるには努力しかありません。
しかし、その努力を怠っている者に限って給料が安いと文句をいいます。
技術が伴ってないのだから安くて当たり前。
それが嫌なら努力して技術を高め周りに認めてもらうしかない。
もしくは他業種に転職するか。

努力するには努力するという才能が絶対不可欠です。
この才能が無い人はアニメ業界には向いていません。
センス・才能だけでやっている人もいますが最初はいいでしょう。
しかし一部の例外を除いてセンス・才能のある人は努力をしません。
センス・才能は必ず枯れます。

結果、センスが枯れて努力もしていないので仕事が来なくなります。
アニメ業界は職種問わず業界に入ってからがスタートではなく
本気で死ぬ程努力して周りにこの人になら何でも任せて大丈夫と認識してくれた時がスタートです。
周りから認められたら努力を辞めてしまう人が大半ですがそれではダメなんです。
認められてからがスタートなので努力は辞めてはいけないし
常に新しい技術・技法が出てきたら積極的に取り入れないとダメです。

つまる所、努力に勝る才能は無いですので常に努力していれば個人差はあれど必ず花は開きます。
そこまでスタジオが待ってくれるかは別ですが花が開けば
正直、家も車も持てますし仕事も向こうからやってきます。
色々なスタジオから好条件・好待遇で呼んで貰えて年収も高収入を望めます。

周りに認められるまでが当方の中では下積みの期間だと思っているので
下積み期間にいかに努力し勉強し何でも出来るようになって
さらに自分の得意とする分野を作りそれを生かした作品作りを心がければ良いのではないかと思います。

アニメ業界は技術を売って幾らなので本気で取り組めば高収入は十分望めます。
望めない人は努力が足りているようで足りていないのです。
ここを履き違えてる業界人は多いです。

センスは業界に入ってから磨けばいい。
才能は才能のある人から色々パクって自分の物にしてそれを改良・進化させて使えばいい。
上手い人の原画・動画は必ず生でチェックする。
この辺りも大事です。


声優に関してはちょっと主旨が違ってますがこちらの質問でNo.8で回答していますので参考にして下さい。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9046903.html

補足的に
高3の今の時期からでは正直遅いとしか言えません。
仮に上手く事務所に入れても周りが全てライバルですので本当の友達はまず出来ない
非常に孤独な道を歩む事になります。
名前のある役は各アニメで1人しかいません。
それを場合によっては150~の声優で争奪するのですから。

今の声優業界は児童劇団から声優にシフトするパターンが多いです。
なので失礼な言い方ですが基礎演技力に圧倒的差があるので高校の演劇部レベルでは話になりません。
演劇部に大会とかがあって1年から主役で全国優勝3連覇とかの実績があるとかなら話は違ってきますが

声優はアニメーターと違って努力は報われません。100%生まれ持った才能で決まってしまいます。
才能を持った者同士が努力し競う場なので才能の無い者は努力してもその舞台にすら上がれません。
ここを履き違えてるので、専門学校等は儲かってしょうがなく笑いが止まらないそうです。

娘様の大事な進路です。
お互いに納得いくまで話し合ってよく考えて決めて下さい。

必ず成功する訳ではありませんので何処までやるか年数を決めて挑戦した方が良いと思います。

繰り返しになりますが、アニメーターなら大学に行って下さい。
アニメ専門学校は絶対にダメです。

以上、参考になれば幸いです。

田舎で細々と約25年ほどアニメーターをしています。
キャラ・メカ等各種デザイン・美術設定等・作監・原画・コンテ・演出・たまに監督
なんかもやってます。
他のスタジオの仕事も山ほどやってますので
フリーと勘違いされますが東京の某大手スタジオの社員アニメーターです。

当方が仕事にしているのにこんな事を言うのもなんですが両方ともに辞めておいた方が良いです。
アニメ業界はブラック・声優業界は超ブラックです。

アニメーターを目指すならまず絵が完成している又はのびしろがあるかどうかです。
絵...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報