プロが教えるわが家の防犯対策術!

「ウサギを飼っている家は、亀を飼っている」という事がわかっている時
論理的に確実に言えるのはどれか?

1、亀を飼っている家はウサギを飼っている
2、亀を飼っていない家はウサギを飼っていない
3、ウサギを飼っていない家は、亀を飼っていない
4、亀を飼っている家で、ウサギを飼っていない家がある
5、ウサギを飼っていない家で、亀を飼っている家がある

何番が答えだと思いますか?

理由も教えていただければ幸いです!

A 回答 (5件)

ウサギを飼っている家の集合をP、亀を飼っている家の集合をQとします。


「ウサギを飼っている家は、亀を飼っている」が真 ⇔ P⊂Q

P⊂Q は次の2つの場合が考えられます。
① P⊂Q かつ P≠Q
② P=Q

2つの場合を考慮すると確実に言えるのは、2 です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/09/22 01:01

「ウサギを飼っている家は、亀を飼っている」が真(正しい)という前提条件なら、


亀に注目した場合、亀だけ飼うことに制約はつかない。
よって、

1. 偽:亀だけ飼っている家が考えられる。
2. 真:前提条件の対偶になるので正しい。
3. 偽:ウサギを飼っていないからといって、亀も飼っていないとはいえない。
4. 真:亀だけ飼っている家も考えられるため、正しい。
5. 真:亀だけ飼っている家も考えられるため、正しい。

よって、論理的に矛盾がないのは2, 4, 5となる。
    • good
    • 0

両方飼育してる1でしょ。


2と3は両方飼育してない。
4と5は片方だけ飼育してる。
コレなぞなぞ?
ウサギと亀ですが、
猿とカニも同じなんですかね…笑
    • good
    • 1

すみません。

一部、訂正(追加)させてください。

=「カメを飼っているかいないか『から』、ウサギを飼っているいないは判断できない③」と言うことです。
    • good
    • 0

「ウサギを飼っている家は(必ず)カメを飼っている」


=「ウサギを飼っている家で、カメを飼っていない家はない①」と言うことです。

また、
「ウサギを飼っている家は(必ず)カメを飼っている」
=「ウサギを飼っていない家では、カメを飼っているかどうかわからない」
=「ウサギを飼っていない家には、カメを飼っている家もあるしカメを飼っていない家もある②」
=「カメを飼っているかいないか、ウサギを飼っているいないは判断できない③」と言うことです。
①②③からそれぞれ判断してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング