プロが教えるわが家の防犯対策術!

米国株の個別株で
長期投資なら高い価格で購入しても
いつ購入しても
トータルリターンは
あまり影響がないと聞きましたが
そうなのでしょうか?

私二ヶ月ほど前から米国株を
始めました。
今はとりあえず5名柄保有しておりますが
(DIS.JNJ.KO.AAPL.WMT)
ほとんどの銘柄を直近の1番値上がりしていた時に
購入した気がします。
今も全てがマイナスになっております。
もちろんこれからも持ち続けますが


上記のような言葉は本当だと思いますか?


ちなみに10〜15年保有を考えており、
一気に投資するのではなく
一ヶ月に数万円ずつの投資方法です。

A 回答 (1件)

>長期投資なら高い価格で購入してもいつ購入してもトータルリターンはあまり影響どの期間で、どの程度高い価格でということによって、答えは大きく違うので、一概にどうとは言えません。



また、今後、書かれていることがあてはまるかどうかは事前にはわかりません。

原則的には、時間と投資対象を分散しての長期投資は、リスク的にはかなり低い、低くなるとは思います。なので、方法としてては別に悪くないように思います。

が、実際にそれがどうなるかは別問題です。
例えば、選択しようかと考えていたけれどしなかった銘柄が大幅に上昇するかもしれず、逆に迷って選択した銘柄が大きく値上がりするかもしれません。

現在、規模も大きく収益的にも優れている企業が10-15年でどうなっているかというのは事前にはわかりませんしね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング