「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

年金生活者の確定申告について教えてください。

私は、50歳ですが、いつも父80歳の確定申告をやっています。
直前になり、分からないこと、忘れていることががたくさん出てきたり、
年末までにふるさと納税を枠いっぱいまで使いたいこともありおしえてください。

確定申告時の収入記録ですが、
父年金 およそ年間216万円 別に同居している母76歳 年金およそ72万円です。
細かいですが、確定申告時は、 父年金 およそ年間216万円 しか申請しておりません。
これが正しいでしょうか?

それとも、 72万円 もどこかに記載など必要でしょうか?

質問趣旨
 よく年金は、22万円 ×12ヶ月 = 264万円 とモデル金額が合計なのに、
 支払いは 夫婦わけられ受け取り、確定申告はどうなるのか気になりました。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

確定申告は「個人」別に行います。


父の確定申告書の収入には母の収入は加えてはいけません。
父が配偶者控除を受けるために、母の年金受取額を記載する欄はあります。
それとて「父の年金受取額と母の年金受取額を加えて課税対象とする」意味ではありません。
    • good
    • 0

>それとも、 72万円 もどこかに記載など必要…



夫 (父) の申告に妻の所得も記載するかというご質問ですか。
配偶者控除欄に書くことはあっても、収入欄および所得欄に記載するものではありません。

>よく年金は、22万円 ×12ヶ月 = 264万円 とモデル金額が合計…

国税庁がそんなこと言っていますか。
税法に「夫婦は一心同体」などという言葉は載っていず、確定申告とは関係ないですよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング