最新閲覧日:

3,000万円を借り入れ、毎月500,000円ずつ元金返済するとします。この場合の1年間の利息額の計をもとめる方法を教えて下さい。
つまり、A1に借入金現在残高、B1に元金返済月額、C1に年利を入れたら、D1に現在から1年間の利息の合計を表示したいのですが・・・。
よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

財務関数ISPMTを利用するのでしょう。


ISPMT(利率、期、借入期間、借入額)で毎月の利息が計算できます。

「利率」=(年利/12)ということに。C1が年利ならば「C$1/12」か「$C$1/12」になります。

「期」は忘れたのですが、「何回目の支払いか」だった気がします。
「借入期間」は「○ヶ月」ということなので、「○年×12」とします。
「借入額」は3000万円から始まり、徐々に減ります。確か「-(マイナス)」をつけないと正しい結果にならなかったと思います。「-借入額」となります。

この結果を1年分足せばいいと思うのですが・・・。
ずいぶん昔にやったきりで、うろ覚えですみません。回答というより、ヒントになればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ISPMTですと、1期分ずつしかもとめられませんので、それを12か月分累計しなければいけません。
そこでCUMIPMTも試してみたのですが、手計算した結果と違うので関数も無理だと思い、計算で求める方法を考えていましたら、出来ました。
=A1*C1-B1*C1/12*78という式でもとめられました。
みなさん、大変お騒がせしました。

お礼日時:2001/08/17 21:23

使用したことがないのでなんともいえないのですが。


(詳細はヘルプで確認してくださいね)

財務関数の中にある ISPMT() をつかえばできそうです。
ISPMT(利率, 期, 期間, 現在価値) = 金利支払額
という書式らしいです。
    • good
    • 0

E1に=$A$1*$C$1/12


E2に=F1*$C$1/12
F1に=$A$1+E1-$D$1
F2に=F1+E2-$D$1
D1に=SUM(E1:E12)
と入力します。
さらに
E2をE3からE12まで、
F2をF3からF12まで
コピーします。
以上で完成です。
ただし、月ごとの利率を均等にしていますから、
実際の日割り計算とは若干の違いが出ます。
(この制限のため、「自信なし」としておきます。)
大体の目安にはなるはずです。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
この方法でもとめられるのは分かっているんですが、職場の借入金管理ですので20口くらいありますので、それに対して全て上記のようなことはやってられないので、関数で出来ないものかと質問したつもりだったんですが、言葉足らずでスイマセンでした。

補足日時:2001/08/15 18:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報