ワールドカップの予選でカザフスタンがヨーロッパに乗り換えたことに驚きました。
ヨーロッパとアジアの境目にはっきりした決まりはないのかも知れませんが、CISの国々やトルコは、その時の都合でどちらにでも入れるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答します。


カザフスタンについては、ロシア系の住民が多いのと、サッカ協会の方針で、アジアで戦うよりも欧州のほうがメリットがあると考えているからです。代表レベルでは全然歯が立たないことは今回の予選で全部負けていることを見ても一目瞭然です。メリットは国内のクラブが、欧州のカップ戦に出場できることで、経験を積めることで、国内のサッカー環境を変えるところにあります。
旧ソ連の国でもAFCに加盟してるところもあれば、UEFAに加盟しているところもあります。カザフスタンはロシア系住民が多いと認められるという先例を作ったと思います。
トルコは国土の3%しか欧州に属していませんが、何十年も前からUEFAに加盟していますし、欧州の部分がトルコの経済を支えているといっても過言ではないし、これからEU加盟を目指しているのだから、アAFCに加盟し直す事はありません。
また、イスラエルのようにアジアに位置する国がUEFAに加盟していますが、これは政治的配慮が働いているものです。
基準は詳しく分りませんが、近い地域の場合とその民族性で、加盟協会を変えられると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
民族的に、経済的に、政治的にも流動的なのですね。
境目あたりではヨーロッパ、アジアという言葉の定義や地理的な境目も流動的と言えるようですが、トルコの中では、ボスポラス海峡ではっきり分かれているのも面白いところです。

お礼日時:2005/02/07 00:13

「政治的」と「経済的」な要素もあるやにきいています。


ヨーロッパに属していると、欧州選手権予選及び本大会の収入。
ワールドカップのヨーロッパ予選の収入が入ってきます。
放映権料や広告収入など、アジアとヨーロッパとでは桁が違うという噂です。
あとは既回答にあるように、選手の交流、文化的な背景等が考えられると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お金ですか。そのの魅力は大きいでしょうね。
ヨーロッパではサッカーの社会的存在が大きいので経済界との利害でも大きな金額になりそう。
カザフスタンの国土はアジア圏にあるように見えますが、そういえば最近までロシアですものね。住んでる住人にとって、特にロシア系の人はヨーロッパ人意識があるんでしょう。

お礼日時:2005/02/16 15:47

補足です。


他にも例があります。
たとえば、南米のスリナムや仏領ギアナは北中米カリブ地区予選に出場していますし、1982年のW杯予選では台湾がオセアニア地区で予選に出場しています。これも中国と直接対決をしないようにと配慮されています。
またキプロスも厳密に言えばアジアになりますが、UEFAに加盟しています。
サッカーにおいては、一般的な世界地理とは一致していないのです。
参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
世界中ではそんなにあったのですか。驚きました。
サッカー界では、もう何でもアリ?にも見えますが、政治的に複雑な力関係が働いているんでしょうね。
台湾がオセアニアに入る事だけ見ても、複雑さが想像できます。

お礼日時:2005/02/08 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨーロッパの地図が欲しいです!

某マンガの影響で
ヨーロッパが好きになりました。

そこでヨーロッパの世界地図が欲しいのですが、
無料でダウンロードできる
ネット上のヨーロッパの地図
(出来ればA4位の大きさで、日本語表記だと嬉しいです)

ありましたら教えて下さい><

Aベストアンサー

GOOの世界地図をこまめにプリントすりゃ良いでしょう。

Qカザフスタンはヨーロッパとアジアのハーフ?

カザフスタンってロシア帝国とソ連の影響でとてもロシア風,というかスラヴィアンな国ですよね.サッカーでは欧州に所属していて,カザフスタン代表選手はほぼ金髪蒼眼のヨーロッパ人で,名前も同様にロシア人ですよね.そもそもドイツ人やウクライナ人もたくさんいるし.(地域によってモンゴル系もあるが..) また,街中なんて見ると右見ても左見ても西洋建築で宗教もキリスト教が多いです.そもそもソ連時代はこの地全体的に思いっきり欧州だと中央政府から認識されていたとか.この国は欧州なんですか?アジアなんですか? ちなみに共産圏で欧米から離れてるとの政治的な余計な先入観抜きで意見お願いします.

Aベストアンサー

中央アジアです。
元々は、タタール系少数民族の土地です。
バルカン半島東部※ギリシャの北東、マケドニア人のアレキサンドロス3世の東征で、新疆ウイグル自治区までトルコ人(トゥルク人)の土地となった時期を経ているので、カザフスタン人でも、モンゴル系トルキスタン系キルギス系スラブ系ロシア系イラン系カルムイク系タタール系朝鮮系アゼルヴァジャン系、新疆ウイグル自治区と道路で繋がっているのでウイグル系や中国系(漢人)などもいます。
カザフスタンになる前は、ジュズ国という小部族の強大な集まりでした。
現在の首都は、ロシア帝国に征服されて、ソ連時代に作られた建物がほとんどです。
ですので、以前のジュズ時代の首都アルマトイなんかには、色濃くイスラム文化があります。
※現在は高層ビルも建ってるけど

Q紀元前の中東・ヨーロッパの地図はネット上にありませんか?

現代ではなく、紀元前の中東・ヨーロッパの地図はネット上で見られないでしょうか?

Aベストアンサー

(紀元前版は力及ばずでしたが)150年のプトレマイオス(トレミー)の地図が私のネット検索の限界でした。(嗚呼)http://www.bl.uk/onlinegallery/features/mapmaker.html
http://hp.vector.co.jp/authors/VA017536/world/map.htm (⇒(日本も含む)古地図の項があるリンク集の1つ)

Qヨーロッパとアジア人口

ヨーロッパは、人口密度が適切で、都市にも一極集中はほとんどありません。アジアは過密人口で、都市集中も著しいです。

この差はどういうところから生じているのでしょうか?

○歴史的に早期産業革命が起こり、人口爆発の前に人口減少の傾向があったから

○地域的に高緯度で、多くの人間を養うのが難しい

など思いつきます。

Aベストアンサー

もしかしたら出生率は南高北低なのではないかとか
考えてみるのも面白いかもしれません。

・都道府県別の合計特殊出生率マップ~北海道は低く沖縄は高い
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai07/images/zu03.gif
・世界の合計特殊出生率マップ~カナダやロシアは比較的低い
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Fertility_rate_world_map_2.png

季節で見ても、夏には出生が増え、冬には死亡が増える傾向があります。
昔はそういうわけでもなかったようですが。

・出生数は夏に多く、死亡数は冬に多い??
http://www1.mhlw.go.jp/toukei/10nengai_8/hikaku.html

ただし、高緯度といってもヨーロッパの気候は温暖であり、
冬はそんなに冷えないはずです。
1850年辺りまでのヨーロッパは、小氷期といわれ、
今よりも寒さは厳しかったようですが。

気候としては他に、ヨーロッパはアジアの人口密度の高い地域と比べると
雨が比較的少ないかもしれません。

・年間降雨量マップ
http://encarta.msn.com/encnet/refpages/refmedia.aspx?refid=461530746

歴史的には、ヨーロッパで人口増加率が高まった19世紀後半~第一次世界大戦前は、
アメリカなど新大陸への移民によって人口増加圧力が一部抑えられています。
一般に所得水準が高くなり、就学率の向上、晩婚化が進んでくると、
出生率は大きく低下するため、一次大戦後は人口増加は鈍化しています。

もっとも、人口密度が低いのが適切なのかどうかは分かりません。
低密度の地域では農業や資源などの恩恵を受けるのに対して
高密度の地域では大量生産などの規模の経済を発揮できますが、
今日では農業や資源が経済に与える影響は弱くなっています。
日本人が東京や大阪から北海道に大移動しないのは、
人口密度の高い地域の暮らしにそれなりに利便性を感じているからでもあります。

もしかしたら出生率は南高北低なのではないかとか
考えてみるのも面白いかもしれません。

・都道府県別の合計特殊出生率マップ~北海道は低く沖縄は高い
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai07/images/zu03.gif
・世界の合計特殊出生率マップ~カナダやロシアは比較的低い
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Fertility_rate_world_map_2.png

季節で見ても、夏には出生が増え、冬には死亡が増える傾向があります。
昔はそういうわけでもなかったようですが。

・出生数は夏...続きを読む

Qヨーロッパ地図柄のブランド??

ヨーロッパの地図?が入ったブランドの名前が思いつきません。
間違っているかもしれませんが、確か有名なはずなのですが..。
名前、サイト等の情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「プリマクラッセ」だと思います。他にヨーロッパの地図で思いつかないので・・・

確か日本に直営店はなく、現在は置いている店舗もすごく少なくなっていて、通販・ネットショップでしかなかなか見かけなくなりましたね。

10年ぐらい前が1番輸入されてた時期だと思います。
その頃に比べると非常に数が減ってきてると思います。
ファンの方も多いと思うんですが、掲示板など見ると「探しています」「○○の付近で売ってるお店はないでしょうか」という書き込みがとても多いので、皆さん苦労されてるようです。

公式HPです↓

参考URL:http://www.alvieromartini.it/

Q中央アメリカの国々

大学受験にあたって、中央アメリカについての質問です

中央アメリカの国々。ベリーズ、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、エルサルバトル、コスタリカ、パナマは全部、場所も抑えておかなければいけませんか

また、カリブ諸国では、キューバ、ハイチ、ジャマイカ、ドミニカの他に、白地図で問われた場合、場所も押さえておかなけらばならない国ってありますか

よろしくお願いします

Aベストアンサー

パナマは重要な国ですから特に運河の位置
白地図上ですべての国の位置を示せるようにするべきです

Qヨーロッパ地図の購入

日本語表記でヨーロッパの地図で大きさが61cm×91cmのポスターを購入したいのですがネットで売っているところはありませんか?

おしえてください

Aベストアンサー

おはようございます。
探しましたがなかなかないですね・・・。
一応地図を売っているショップを貼っておきます。
参考にどうぞ。

参考URL:http://www.allposters.co.jp/-st/Maps-of-Europe-Posters_c80188_.htm

QEUの国々の連合の理由

中2の問題で
「EUの国々が連合した理由は何ですか?(アメリカ)・(日本)という語句を用いて答えなさい」
というものがありました。
サイトで調べたら、難しい語句が多いのでよくわかりません。
○をもらえやすく、簡単な説明をお願いします。

Aベストアンサー

この回答は中学生の問題として適当かなと疑問に思いますが、
それほど難しい理由ではないので書いておきます。

EUはアメリカや日本に対抗するために作られたのです。

もともとは第二次世界大戦でイギリスやオランダ、フランスといった
ヨーロッパの国々がアジア戦線であっさりと日本に負けたのが原因です。

それまで400年間、アジアを支配し続けた白人達が
あんなに簡単に駆逐されるとは夢にも思わなかったようです。

オランダとイギリスは特に激怒しましたね。
まあ、ヨーロッパ全体の植民地政策の終焉になったわけですが、
オランダとイギリスは特にアジアを支配して潤っていましたから。

さてさて、第二次世界大戦で大英帝国は崩壊したわけですが、
このまま放置しておいてはアメリカが一国で強すぎるし、
日本をはじめとしたアジアの勢力が伸びてきそうだし、
かといってヨーロッパの国々は個々では太刀打ちできないし・・・

という理由で皆でまとまって対抗することにしたのです。

Qヨーロッパの地図を、自分が旅したルートを記入して、BLOGに掲載したい

海外旅行のBLOGやホームページを作成しています。

自分が旅したルートを、地図上に書き込んで
ホームページに掲載したいと考えています。
(書き込むというのは、手で書くわけではなく、
 パソコン上でアレンジするという意味です)

きれいなヨーロッパ(イタリア、ドイツ、フランス、ポルトガルなど)の地図で、
そういった利用が可能なものを、ネット上で手に入れたいと考えています。

おすすめなものがあれば、是非教えてください。

Aベストアンサー

Google Earthを利用すれば世界中の地図を任意のサイズで見ることができます。
それをスクリーンキャプチャして、書き込みは画像処理すれば
いいと思います。

参考URL:http://paso.pasoa.com/internet/googleearth/googleearth1.htm

Q世界の国々の括りみたいなものについて

世界の国々の括りみたいなものには、アジア、ユーラシア、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、南アメリカ、中東などがあると思うのですが、これらのどこにも属さない現存する国とかはあるのでしょうか?
また、東南アジアの国でアジアに属さない国、中東に属しているけどアジアかヨーロッパにも属している国、アメリカにも南アメリカにも属している国とかはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

●(No.1さんが例示されておられる)トルコと粗同じ理由の故、ロシアはヨーロッパにもアジアにも跨っていると言切って差支えないでしょう。
(在日ロシア連邦大使館より)"ロシアの地図"の項→http://www.russia-emb.jp/about_russia/map.html

●又、次の地図に明示されている如く、オセアニア地域にポリネシアも含むと解するならば、少なくとも、米仏、両国は準州や海外県との名称で跨っていると見做しても差支えない気が個人的にはします。
http://atlas.cdx.jp/nations/oceania/oceania.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報