ガン保険に関して質問させて下さい。

1.ガン保険って本当に必要なんでしょうか?
2.必要である場合、例えば10年後にガンの特効薬が開発されれば、
  現状の医療保険のみで十分かと思われますが、そのような場合を
  考慮して(前提条件とさせて下さい)のお勧めの商品はズバリ何が
  あるでしょうか?
3.パイオニアであるA社の商品は終身で契約する場合、終身払いのみ
  かと思います。また、診断給付金に関しては複数回可能である商品
  が結構ある中で、A社は一回のみです。しかも解約返戻率は最低(?)。
  現状ではシェアトップのこの商品に関してそれほどメリットを感じ
  ないのですが、如何でしょうか?
4.今後の病気としてのガン、及びガン保険の動向を予想していただけ
  ないでしょうか?

以上、一項目でも宜しいのですが、ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんにちわ。



A1.現在は必要であると考えています。

 個人的な理由(本年1月叔父がガンで他界。享年53歳)もあります。間近で見ていると、いかに色々費用が掛かるかが分かりました。健康保険の範囲内の治療なら多くの費用は掛かりませんが、結局色々試すものです。(医学的な根拠がなくとも。)また、家族の生活費もやはり大きな問題でした。

A2.ズバリ返戻率の高いガン保険

 がん保険は将来は必要のなくなる保険の一つではないかと考えています。医学の進歩により確実に治る病気ともなりえるかもしれません。
 不要と感じたときには「解約」する事になります。この解約時に幾ら戻ってくるのか、これがポイントだとも思っています。掛けた保険料がそのまま戻ってくるのが理想のイメージです。弊店では7社(生4、損3)のがん保険を取り扱ってますが、30歳男性の例で最大99%の返戻率のものが返戻率が一番高いです。(6年目より80%以上)概ね8~9割の返戻率のあるがん保険が宜しいのではないでしょうか。

3.どの様に考えるか次第です。

 2番で回答したように返戻率に着目すればメリットは感じないかもしれません。実のところ、「がんになったら一体なんぼ貰えんじゃ?」と言うのを各社比較すると外資も損保系も大きな差はあまりなかったです。(大手N社だけ低い結果が)
 ちなみに、診断給付金複数払は3タイプあります。1.がんが完治していない(2年後)、2.がんで入院している(2年後)、3.再発・転移(2年後)これらは会社ごとに規定が異なります。がん保険の機能としては1番が貰いやすいです。

4.今後はますます欧米型のがんが増えてくるものと思われます。(男性で言うと前立腺がんなど)
がん保険は画期的な保障はもう登場しなさそうです。2極分化していくものと思われます。一つは基本保障をいかに安く提供するかという価格重視型。2つ目は細かな出費にも対応できるように多数の保障が盛り込まれた保障重視型です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Pigeonさん、詳細なご回答ありがとうございます。

やはり「保険」ですから、ガンになって初めてありがたみが分かるものなんで
しょうが(当然ですね)、そこが検討する上での難しいところでもあります。

返戻金のお話しは保険会社が危ないと感じたときも同様ですよね。

お礼日時:2001/08/22 16:48

私は、ガン保険を基本的に勧めていません。


会社は、ガン保険の販売数を増やすようにいいますが、会社の指導を無視しています。

理由
よく 30%の人が、ガンで死亡すると資料を提示して、販売していきます。しかし、残りの多くの方々は、他の病気での死亡になります。多くの方々が加入しておられる外資のガン保険は、ガン以外の給付金の支払いが他社のガン保険に比べて極端に少なく、いくら保険料の負担が軽くでも、保険会社がAAAになるほど儲かるような保険です。

余裕ができるまで、ガン保険の加入は控えたほうがいいでしょう。一時金がほしいのなら、「特定疾病保険の終身」(ガン以外の支払は期待しないように)に加入しては、普通死亡でも支払いがありますので。

どうしてもガン保険に加入したいのなら
会社によっては、普通死亡の場合、払込み保険料が返ってきたり、死亡保険金の支払いがあるものもあります。(A社のように見舞金ではありません。)

保険会社は、目先をかえて新しい種類の保険を販売して契約高を増やしたいのですから、口車に乗せられて無理に加入する必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社の指導を無視する勇気あるto32さん、貴重なご意見ありがとうございます。

>保険会社は、目先をかえて新しい種類の保険を販売して契約高を増やしたい
>のですから、口車に乗せられて無理に加入する必要はないと思います。
ガン保険に限らずその通りですよね。
最終的には自己責任ですから、保険会社に騙されることのない、賢い消費者に
なる必要があると言うことでしょうか。

お礼日時:2001/08/22 16:45

最近、日本の損害保険会社の大手が一斉にガン保険の販売を開始しております。


それだけ日本の中では、まだまだガン保険に関しては、需要があると思われます。
日本は世界の中でも長寿国です。
それに伴い最近は、ガンの死亡率が飛躍的に伸びています。
そして現在では早期発見さえすれば、ガンは不治の病ではなくなっています。
ところがガンの治療に関しては、健康保険が利かない物も多々ありす。
という事はガンの治療に関しては、高額の治療費がかかるという事になります。
ガン保険は、ガンと診断されただけで、高額の一時金が支払われます。
普通の入院給付金は、病気が治って退院したあとでなければ、保険金は支払われません。
という事はガンになった場合、治療費を前もって用意していなくても、当面の治療費はガン保険でまかなえます。
そして更に、入院給付金の支払いもありますし、手術費用やその後の通院給付金、
退院お祝い金と、数々の保険金が支払われます。
絶対、ガン保険に入っていて損はないと思います。
ちなみに当社は、あいおい損害保険の代理店をしていますが、あいおいのガン保険は保険期間が10年と終身があり、診断給付金も3年以上経過すれば、何度でも
保険金が支払われます。
そして解約返戻金がない分、月々の保険料がとても安く設定されています。
なるべく保険料を安く設定したいならば、保険期間が10年ものへの加入を
お薦めいたします。
ご検討してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oribia714さん、参考になるご回答ありがとうございます。

実は私は数ヶ月前にある会社のガン保険に加入しました。
今回このような質問した意図は、そのガン保険への加入が妥当だったのか、
その後状況に変化があったのかを知るためでした。
説明不足ですみません。

>診断給付金も3年以上経過すれば、何度でも保険金が支払われます。
これは確かに現状では他社にない画期的な「売り」ですよね。
おかげさまで今回始めて知りました。ありがとうございます。
これでますますこの業界の競争が激しくなりそうですね。

蛇足ですが、専門家のoribia714さん、宜しかったら私の別の質問、

 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118708

へのご回答も宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/08/16 00:37

普通の生命保険に加入していればガン保険は不要だと思います。


病気死亡が対象ならば当然、ガンでも対象になるので。
医療保険もガンだけ対象の保険は不要だと思います。
定期付終身に入院保障特約で充分だと思います。
入院特約をガン入院特約にしておけばいいと思います。
JAの終身共済にガン入院特約をつけて加入しています。
(通常入院のとき5日以上で200日まで、ガンの場合
給付額が2倍で給付日数無制限)
4月から入院特約が変わりました。担当者より案内があり、数年前に
加入した共済の特約のみを乗換えました。
乗換えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

donbe2000さん、早速のご回答ありがとうございます。

私も数々の保険会社、商品を検討したのですが、JAに関しては研究不足
でした。ただ、私の意見を参考にした兄は以前加入していた(私と同じ)
会社の商品を解約してJAの商品に加入した話しは聞いています。
確かA社も・・・

やはり、自己責任、個人の判断に依るところが大きいですよね。

お礼日時:2001/08/16 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓ガンから転移した高齢者の肺がん治療

79歳になる父の治療方法についてお願いします。体力はあるのですが本人の希望により苦痛を伴う治療は望みません。

『主治医(泌尿器科)に意向は伝えたので年齢や既往症を考慮して軽い抗がん剤を処方されたのだと思いますが、もし治療法を変えれば治る見込みがあるのなら他の選択肢を…と迷っています。』

『またこのまま軽い薬だけ飲んで行った場合、病状が今後どのような進行状況をたどるのか不安です。』

主治医に尋ねるべきだと思いますが父の前で聞けず、また私が遠く離れて暮らしているので、主治医に会いに行くことが難しい状況です。なので私自身も色々と調べてはいますが、どの方法が良いのか判りません。

ラジオ焼灼療法?のリスク等も含めて、どんな治療法が望ましいのかアドバイスをよろしくお願いします。

☆既往歴など
・1年前に腎臓ガン(中期)で左全摘手術(化学療法はせず)
・1、2センチと思われる物が両方の肺に転移していることが本日判明(何箇所かは不明)
・ユーエフティE(軽い?抗がん剤)を処方されました。
・3ヶ月後にCT検査を受けます。
・CTにより現在心臓肥大の兆候あり
・ごくまれに心臓に違和感を感じるが投薬等の治療は今のところ何も受けていません。
・降圧剤を毎日服用中
・8年前に15ミリ程度の心臓動脈瘤が見つかりましたが、特に治療はせず、その後動脈瘤の検査はしていません。
・5年前に初期の胃ガンで3分の2摘出、予後良好(化学療法はせず)
・ここ3年の間に鼠径ヘルニア(左右共)で2回手術しています。

心臓のほうも心配なのですが、腎臓ガン手術、肺転移の事で父が精神的に弱くなっているので少し落ち着くまで心臓の検査は待ってほしいと言われ、やむなく様子を見守っているところです。

長文になり申し訳ありませんが
よろしくお願い致します。

79歳になる父の治療方法についてお願いします。体力はあるのですが本人の希望により苦痛を伴う治療は望みません。

『主治医(泌尿器科)に意向は伝えたので年齢や既往症を考慮して軽い抗がん剤を処方されたのだと思いますが、もし治療法を変えれば治る見込みがあるのなら他の選択肢を…と迷っています。』

『またこのまま軽い薬だけ飲んで行った場合、病状が今後どのような進行状況をたどるのか不安です。』

主治医に尋ねるべきだと思いますが父の前で聞けず、また私が遠く離れて暮らしているので、主治医...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の欄の文を読ませて頂きました。治療法は、ご自身で決めなくてはなりませんが、現在の治療にハスミワクチンとサプリメントを加える治療ですと比較的容易に出来ますので、先ずこれを試して見るのが現実的なのかな、と感じました。これだけでも初年度は相当の費用の負担となってしまいますし。質問者さんのお母さんは腎臓が原発とのことのようですが、ハスミワクチンは泌尿器系のガンに対しても効果が高い分野です。下記に私の母の体験談と多少の私の体験談が記載されていますので参考ください。状況は異なりますので何とも言えませんが、ちなみに私も私の母も手術に加えてハスミワクチンとサプリだけでやってきました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1696288

また、ANo.2のURLに記載しましたDVD「ガンワクチン 治療型ワクチン時代の到来」という映像を、先程、再度見て見たのですが、質問者さんの同じように腎臓ガンから肺に転移したガンが消失した例が紹介されてますのでご覧になっては如何かな、と思いました。お住まいが東京であれば、阿佐ヶ谷の珠光会のロビーで繰り返し放映されてますので見ることが出来ますし、郵送で購入することも可能です。

ハスミワクチンも抗ガン剤をやってから時間をおかないでスタートするのがチャンスのときです。抗ガン剤によってガン抗原が顕わとなり、ガンの見方をしてしまう免疫抑制細胞 regulatory T cell をが一掃もしくは少なくなっているからです。前述しましたとおり資料がもらえるものならそれを持って相談されたらよいと思いますが、主治医が協力的でない場合でも、源発の部位と種類が分かっていれば、ハスミワクチンを始めることが出来ます。その場合ですと、ワクチンの注射はご自分でなさるか、お近くの医院でやってもらうことになると思います。ちなみに私や私の母は自分で自分のお腹(ヘソの2センチくらい下あたり)に5日おきにしてます。インシュリン注射の回数に比較したら少ない、と思ってやってます。

お礼の欄の文を読ませて頂きました。治療法は、ご自身で決めなくてはなりませんが、現在の治療にハスミワクチンとサプリメントを加える治療ですと比較的容易に出来ますので、先ずこれを試して見るのが現実的なのかな、と感じました。これだけでも初年度は相当の費用の負担となってしまいますし。質問者さんのお母さんは腎臓が原発とのことのようですが、ハスミワクチンは泌尿器系のガンに対しても効果が高い分野です。下記に私の母の体験談と多少の私の体験談が記載されていますので参考ください。状況は異なりま...続きを読む

Q積立利率変動型と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険の違い

積立利率変動型終身保険と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険、どれがいいのかで悩んでいます。
それぞれのメリット、デメリットを教えてください。
またそれぞれでお勧めがあるようでしたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれも、普通の終身保険と比べてどうなのか……

積立利率変動型終身保険
メリット:市場金利が上昇すれば、予定利率も上昇する。
デメリット:金利下降では、予定利率も低下する。
実際、現状では、金利が最低水準なので、特に大きなデメリットはない。

低解約返戻金型終身保険
メリット:普通の終身保険よりも保険料が安く、払込期間が終了すれば、高い解約払戻率となる。
デメリット:保険料払込期間中は、普通の終身保険よりも解約払戻率が低くなっている(70%)。従って、保険料払込期間中の中途解約は不利。

変額終身保険
メリット:運用が上手く行けば、高い解約払戻金となる。
デメリット:運用が失敗すれば、低い解約払戻金となる。

リスクが低い=安全性が高いのは、利率変動型、次いで低解約払戻金型。
変額終身保険は、まったく別の商品で、ハイリスク・ハイリターンの投資商品に死亡保障が付いていると考えた方が良い。従って、投資の基本的な知識がなければ、手を出してはいけない商品です。
変額保険でもう一つ注意しなければならない点は、資金の引き上げが容易ではない点です。
例えば、株式投資なら危ないと思ったとき、売り抜けて、当面は普通預金に入れて様子を見るということができますが、変額保険では常に何かに投資をしていなければならない。資金の引き上げ=解約しかない点です。

いずれも、普通の終身保険と比べてどうなのか……

積立利率変動型終身保険
メリット:市場金利が上昇すれば、予定利率も上昇する。
デメリット:金利下降では、予定利率も低下する。
実際、現状では、金利が最低水準なので、特に大きなデメリットはない。

低解約返戻金型終身保険
メリット:普通の終身保険よりも保険料が安く、払込期間が終了すれば、高い解約払戻率となる。
デメリット:保険料払込期間中は、普通の終身保険よりも解約払戻率が低くなっている(70%)。従って、保険料払込期間中の中...続きを読む

Q大腸がんの転移について 家族が大腸がんで切除手術をした1年半後の血液検査で腫瘍マーカーのCEAが90

大腸がんの転移について
家族が大腸がんで切除手術をした1年半後の血液検査で腫瘍マーカーのCEAが90まであがり転移が疑われたため、CTとPETを受けましたが転移を確認することができませんでした。
現在は抗ガン剤を使っており、CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません。このまま抗ガン剤を続ける場合、ガンは小さいながらもそこにあり、他臓器への転移もあるのではと思います。
ドクターからは肝臓への転移があるのだろうと言われましたが、抗ガン剤をやめて存在を確認したら切除できるのでは?とも思いますが切除できない場所である可能性もあり、このまま抗ガン剤を続けたほうがよいのかとも思います。
ご意見をいただけると助かります。

Aベストアンサー

>CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません

CEAが下がれば奏功が有るということです。
抗がん剤は、固形ガンには効果がないと言われますが
血液やリンパにある細胞レベルのガンには効果があります。

>なので抗ガン剤を受けないでガンが見えたところで切除するっていうのはどうなのかと楽観視に考えてしまいます。

CTでもPETでも5mm以下のガンは確定できません。
大腸や胃は、カメラで見るから1mmのガンでも見つかるんです。
肝臓はCT、PET、MRI以外に見つけられません

私は、最初に見つかった時は7個です。(次が3つでしたが大きかった)
大腸ガンからの転移は、小さいのが沢山できます(肝臓癌は大きいのがドンと一つ)
また、怪しいのがポツポツとできるんです
(何度も見せられました)

>1クール目で胆嚢炎にまでいたる重い副作用があり抗ガン剤に対して積極的になれません。

肝臓に転移し手術を受けたら胆嚢も取ってしまいます。
胆嚢とは、胆汁を貯める袋だから無くても良いそうです。
胆嚢炎では死にません。

Q生命保険?終身(総合)保険?医療保険(終身?定期?)

はじめまして
現在なのも加入してなく新たに保険加入しようとしている 結婚している子供もそろそろと考えている29歳男です 相談にのってください
保険の種類は数知れず どれに入ればいいのか比較もしずらくわかりません 掛け捨てがいいよ医療保険は掛け捨て+年金保険で利回り良資金運用 総合に一本はいっておけばといろいろな考え方があるのでしょうが わたしはまずは入院特に長期の入院に備えたい、
次に残させる家族に備えたい、そして最後に資産形成
と考えます。考え方から商品等いいもの知っている方教えてください

Aベストアンサー

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼できるライフプランナー(保険外交員等)を備えることも同時進行ですすめていただきたいです。
さて前置きでおわっちゃうところでした(A^^;)
1:入院の備え・・・単体の終身医療保険がよろしいかとおもいます。日額1万円は必須でしょう。
2:家族への備え&資産形成・・・いい商品・・じつはこれが一番イイ!というのは、一番アナタに合っている!という事であります。おこさまはこれからですので、23年位はしっかりした保障が必要かと。
そして、敢えて資産形成はもう少しあとにスタートしてもいいかと。先の2本が先決と思いますので。
むしろ、奥様の医療保険が先かな、と。妊娠が解かる前に。ただしトラブルにならぬよう、告知はありのままにしてくださいね。
お子様がいらっしゃるようになると、逓減タイプの商品をご検討されるとよろしいかと思います。みなさまのご健康と安心ライフプランの早期獲得をお祈り致します。

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼でき...続きを読む

Q転移性肝臓がん

私は27歳の女性です。私の母は、昨年末大腸ガンからガンが肝臓に転移してしまいました。大腸ガンは、手術にて切除しましたが肝臓の方は(病巣が7つほどあり最大のもので4cmあります)5FU+シスプラチンという抗がん剤治療で自宅治療しています。現在、特に副作用といったものはないのですが、この治療と併用できる治療はないでしょうか?例えば、最近話題のアガリクスなどは副作用がなさそうですが、いかがなものでしょうか?また、その他に何かありましたらご助言よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.#40610の質問を参考にされるといいと思います。
そちらでの回答も読んでみてくださいね。

主人の母も大腸癌から頸部リンパ節に転移して闘病中です。
母の場合はずっとかかっていた病院から「もう手の施しようがない」と治療の打ち切りを宣言されてしまいました。
家族も本人も覚悟を決めた上で、後で後悔しないようにできる限りのことをしてみよう。と決め、民間療法についても検討しました。
現在は幸いにも、駆けずり回って扉をたたいた病院でわずかな可能性のある新たな治療をして頂いているところです。
本人の調子も以前より良さそうです。

今の病院に巡り合えた事を喜ぶと同時に、家族の胸中には「もっと早く何とかできていれば」という後悔の念があるのも事実です。そんな事言ってもどうしようもないことはわかってはいるのですが・・・

後で後悔しないよう、いろいろな面でできるだけのことはしてあげてくださいね。
お母様が少しでも楽に楽しく過ごすことができるように・・・

お大事になさってください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=40610

NO.#40610の質問を参考にされるといいと思います。
そちらでの回答も読んでみてくださいね。

主人の母も大腸癌から頸部リンパ節に転移して闘病中です。
母の場合はずっとかかっていた病院から「もう手の施しようがない」と治療の打ち切りを宣言されてしまいました。
家族も本人も覚悟を決めた上で、後で後悔しないようにできる限りのことをしてみよう。と決め、民間療法についても検討しました。
現在は幸いにも、駆けずり回って扉をたたいた病院でわずかな可能性のある新たな治療をして頂いているところで...続きを読む

Q【至急!!】ガン保険と医療保険、終身と定期、どっちがいいの?

初めまして。

来月が誕生日で保険料が変わるので今週中に契約したいと思っています。
東京海上あんしん生命のガン保険と医療保険にはいるつもりなのですが、
終身(60歳払済)にするか、終身(終身払い)にするか、
10年間保障にするか迷っています。
今、24歳なのですが、終身にすると保険料が予算を超えます。
(でも払えない額ではありません。)
ですが、10年間保障ですと、当然10年ごとに保険料が値上がりするわけで、
54歳の更新時に、終身よりも高くなります。

先のことはわからないので10年保障を買うべきか、
先のことを考えて今終身を買っておくべきか、
その場合は終身払いにするか60歳払い済みにするか、
悩んでいます。

また、10年保障を買った場合、年々(というか10年ごと)に高くなる
このプランを自動更新で続けていくのがベストなのでしょうか?
それとも、あるタイミングで終身に変えるなど、
なにかよい方法があるのでしょうか?
その辺の見通しも立たず、悩んでいます。

どなたかアドバイス、お願いします。
ありがとうございました。

初めまして。

来月が誕生日で保険料が変わるので今週中に契約したいと思っています。
東京海上あんしん生命のガン保険と医療保険にはいるつもりなのですが、
終身(60歳払済)にするか、終身(終身払い)にするか、
10年間保障にするか迷っています。
今、24歳なのですが、終身にすると保険料が予算を超えます。
(でも払えない額ではありません。)
ですが、10年間保障ですと、当然10年ごとに保険料が値上がりするわけで、
54歳の更新時に、終身よりも高くなります。

先のことはわからないので10年...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんわ。
 東海あんしんも扱っているのでよく分かります。(医療・ガンは計7社取り扱っています。)
 終身と定期型ですね、これはもう考え方次第ですからどちらが良いのかは何十年も先の結果論になるのではと思います。54歳で終身より保険料が高くなる・・・見た目はそうなのですが、総払込保険料で比較してみて下さい。70代になって逆転すると思いますが。
 東海あんしんの終身型ガン、医療は、解約返戻金を低く抑えている分保険料を割安にしています。他社の解約返戻金有りタイプとなしタイプの中間くらいの保険料です。終身型だとあまり東海あんしんや解約返戻金なしタイプはお勧めしません。24歳という事ですから、終身医療でピーク時に返戻率が100%越えるものがあるからです。返戻率が高い保険ほど元が取れる確率も高くなります。東海あんしんは15%位でしょうかピーク時返戻率。同じような理由からア○コの終身医療も自分的に売り止めしてます。
 東海あんしんの定期型は自分的にはちょくちょく販売しています。保険料は高い水準ではないですし、90歳までの自動更新ができるのがいいです。(多くの会社で80歳までとなっています。)続ける続けないはその時考えればいい事です。自動更新の権利がある事がメリットです。
 定期型も他社には3分の2位の保険料水準の物があります。(掛け捨てなので安いほどいいです。でも90歳までの自動更新は捨てがたい。)

 と言った所で、他社終身医療5000円+東海あんしん定期型5000円、他社定期型5000円+東海あんしん5000円、みたく敢えて分けることも選択肢として実際やっております。東海あんしんは現在格付けは高いですが、何十年か先の事は分かりません。会社を複数分けることは破綻リスクの軽減にも繋がります。
 終身型と定期型の組み合わせもアリです。
 ベースは下の方と同じく、日額5000円でいいと思います。高額療養費として月63600円を超えた支出は還付されます。(高所得者は別な計算)単純に30日で割ると
2120円です。高額療養費は暦通りの1ヶ月ですから、月をまたがるともう63600円の自己負担分がかかる場合があります。2120円×2の4240円、これが保険診療の自己負担の上限とも言えます。(差額ベット代、食費、雑費が他にかかる場合が。)
 今後健康保険は70歳までは3割負担、75までは2割負担、75歳以降は1割負担と、ますます医療費が引き上げられます。70歳というのは色んな意味で節目になると思います。その時になって保険の継続の有無を考えればいいのではないでしょうか。

 こんばんわ。
 東海あんしんも扱っているのでよく分かります。(医療・ガンは計7社取り扱っています。)
 終身と定期型ですね、これはもう考え方次第ですからどちらが良いのかは何十年も先の結果論になるのではと思います。54歳で終身より保険料が高くなる・・・見た目はそうなのですが、総払込保険料で比較してみて下さい。70代になって逆転すると思いますが。
 東海あんしんの終身型ガン、医療は、解約返戻金を低く抑えている分保険料を割安にしています。他社の解約返戻金有りタイプとなしタイプ...続きを読む

Qすい臓がんの再発、転移…もう無理なのでしょうか。

私の父は1年前の夏にすい臓ガンと診断され、手術を受けました。

かなり進んでいるガンだったので、手術が成功する可能性は50%と言われていました。
もし成功しても後遺症が出る可能性は非常に高い状態でした。
しかし、手術も成功、心配していた後遺症も全く無く無事退院しました。

その後、抗がん剤での治療を続け約9ヶ月がたちましたが先日、再発・転移していることがわかりました。

今までの抗がん剤は効いていなかったということなので主治医からは
他のガンの抗がん剤を試してみようと言われました。
(すい臓ガンの抗がん剤は2種類しかなく、両方使用していました。)
今までも抗がん剤の副作用で苦しんだこともありましたので
正直、迷っています。

主治医は免疫力を付け、自然治癒に任せる方法もあると説明しました。
父もどうしたら良いのかわからないようです。

私は効果のあるかわからない抗がん剤を続け副作用に苦しみ、
免疫力を失ってしまうよりも、
抗がん剤をやめてしまって規則正しい健康的な生活を試み、
免疫力を付けた方が良いのではと考えています。
素人の意見ですが…。

末期ガンの再発があっても病院に通いながら元気でいる方や
免疫力を鍛えて元気に過ごされている方、
もしくはご存知の方、
いらっしゃいましたらどうかアドバイスをいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

私の父は1年前の夏にすい臓ガンと診断され、手術を受けました。

かなり進んでいるガンだったので、手術が成功する可能性は50%と言われていました。
もし成功しても後遺症が出る可能性は非常に高い状態でした。
しかし、手術も成功、心配していた後遺症も全く無く無事退院しました。

その後、抗がん剤での治療を続け約9ヶ月がたちましたが先日、再発・転移していることがわかりました。

今までの抗がん剤は効いていなかったということなので主治医からは
他のガンの抗がん剤を試してみようと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

ご希望がお有りのようなので、再びお邪魔しています。
その前に、食事養生については、患者本人だけに「これは食べては駄目。」というのでは、ストレスがかかって長続きしないので、ご家族の方もできるだけ同じ食事を取るように心掛けて頂ければと思います。
周りが好き勝手しているのに、自分だけ食べたい物を食べられないのでは、気持ちが滅入ることだろうと思います。
食事の変更は大変にストレスのかかることなので、そのことは良く理解してあげて欲しいと思います。
また、余りに可哀想なので、つい肉など本人の望む食事を食べされることがあると思いますが、その瞬間に癌が悪化するのだそうです。
良い食事をすることは決して可哀そうなことではない、という認識が家族に必要だそうです。
癌にかかったら、これだけを食べてその他は食べないように、と指示されている食品をお知らせします。
米(胚芽米がお勧め)、純豆乳(JASマークの製品に限る)、こうや豆腐、湯葉、洗い胡麻(食べる直前に炒る、炒った後時間がたった物はダメ)。ニンジン、レンコン、ほし大根、かぼちゃ、ジャガイモ、などの根菜類は煮て食べる。油料理はダメ。にんじん葉、大根葉、キャベツ、白菜、もやしなどは胡麻和え、白和え、お浸しにする。生は避ける。わかめ、昆布、焼き海苔(味付けはダメ)。自家製のみそ、醤油、天然塩、天然酢など、調味料は添加物のない物を選ぶ。ほうじ茶、玄米茶。
食べたらいけないと言われている食品をご紹介します。
食パン、スパゲッティ、ラーメン、餃子、卵、牛乳、魚、肉、チーズ、バター、コーヒー、アイスクリームなどのお菓子類全般。生で食べる野菜、果物。
他にもいろいろな食品が表になっているのですが、主だったものをご紹介しました。
私は癌ではありませんが、食事指導をする立場の人間として2年程挑戦しましたが、とても大変でした。特に周りの理解がないと続かないだろうと思います。
外食はできませんし、お酒を飲む習慣のある人などは、それを止めるだけでも相当苦労があるだろうという気がします。
私はある内科医が癌にかかり、副作用が強い抗がん剤を飲みたくないので、飲まずに治したのだが、その友人の医者は抗がん剤を飲んで死んでしまった、というのを本で読んだことがあります。
抗がん剤を処方している内科医が、自分は服用せずに治したということは、余程その副作用が耐えがたいものということなのだと思います。
是非、食事養生に一度は挑戦して欲しいと思います。
私も癌になったら、上記の食品を食べて治したいと考えています。
ご家族の方も是非、将来の健康のために、良い食事習慣をつけて頂ければ、と思います。
長々と失礼しました。

ご希望がお有りのようなので、再びお邪魔しています。
その前に、食事養生については、患者本人だけに「これは食べては駄目。」というのでは、ストレスがかかって長続きしないので、ご家族の方もできるだけ同じ食事を取るように心掛けて頂ければと思います。
周りが好き勝手しているのに、自分だけ食べたい物を食べられないのでは、気持ちが滅入ることだろうと思います。
食事の変更は大変にストレスのかかることなので、そのことは良く理解してあげて欲しいと思います。
また、余りに可哀想なので、つい肉な...続きを読む

Q終身生命保険と終身医療保険

以前こちらで終身保険について質問して見積もりをいくつか取りました。その中から下記のプランを考えているのですが、どのようにお感じになりますか?アドバイスいただければ幸いです。
男性 29歳 公務員
必要保障 死亡保障500万円 医療保障 1万円で1入院120日以上

考えているプラン
第一生命 悠悠保険U
終身保険 500万円 60歳払込満了
月々 11,200円

医療部分 計5,346円 払込は終身
第一生命ドリームプランC1タイプ 月々1,666円
がん診断給付金 50万円 がん入院時 1万円等

新健康応援団MAX 月々 3,680円
入院日額 1万円 1入院最高124日、通算1004日まで

Aベストアンサー

NO2の方も言っていますが、このプランですと例えばケガや病気での入院の時の給付金は一日1万円、ガンの時の入院の給付金も1万円です。

MAXの代わりに終身保険に終身医療特約(1万円)を付けるのはどうですか?多分今の予算よりは高くなるとは思いますが。ガン保険とMAXは終身払い込みなので安いです。
終身保険に終身医療特約を付けた場合の利点は、医療の分の払い込みも60歳で終わりますし保障も残ることです。尚且つガンでの入院ではがん保険と併せて2万円になります。
予算にもよるかと思いますが、これで一度試算されてはどうでしょう?なお終身医療特約の試算をするときに必ず<終身型>にしてください。<全期型>と間違えやすいので。

それとガン保険のC1タイプも悪くはありませんが、新しいメディカルチェック+というM1(M2)タイプが発売されました。通院が5千円から1万円になり入院と同額になってます。最近の入院日数が少なくなり通院での治療が増えてきた事情に合わせた商品だそうです。3年毎に3万円がかえってきます(個人的には3万円には疑問ですがセットになってます)
これも予算にあわせて選ばれたらよろしいかと思います。ご参考までに。

NO2の方も言っていますが、このプランですと例えばケガや病気での入院の時の給付金は一日1万円、ガンの時の入院の給付金も1万円です。

MAXの代わりに終身保険に終身医療特約(1万円)を付けるのはどうですか?多分今の予算よりは高くなるとは思いますが。ガン保険とMAXは終身払い込みなので安いです。
終身保険に終身医療特約を付けた場合の利点は、医療の分の払い込みも60歳で終わりますし保障も残ることです。尚且つガンでの入院ではがん保険と併せて2万円になります。
予算にもよるかと思いますが、...続きを読む

Q大腸がんから肝臓に転移して

3年前、直腸に3cmのガンが見つかり手術してとり、1年後、肝臓に転移があり肝臓の60%切除(右葉の拡大切除)しました。この場合、5年、10年の生存率は、どのぐらいあるでしょうか?詳しい方教えてくださいお願いします。
 追記、直腸がんのレベル3と言われ、転移の可能性は少ないといわれた、肝臓ガンのときは、転移がわかった時点で腫瘍マーカー200ぐらい、一ヵ月半後手術直前は、400近くまで上がり、腫瘍の大きさ4cm、3cm、2cm大のがそれぞれ一個づつありました。現在、抗がん剤TC434(ユーエフティー)を、食後1個一日3回飲んでいます。

Aベストアンサー

大変な状況だと思います。
私も父をガンで亡くしました。
そのとき、色々と調べてみた事があります。
健康食品の部類に入るのですが、
タヒボ茶、キレート水、アガリスク、プロポリス、核酸等です。
それぞれに効果があったという話は聞きました。
私は、その中でもタヒボ茶が良いのではないかと思います。
上に挙げたものの中で、唯一タヒボ茶だけがアメリカですが、
ガン治療に効果があると特許を取っています。
私の父も、発見が遅く末期ガンでしたが
タヒボ茶、アガリスク、キレート水、プロポリス
を飲ませていました。
その結果、医者も驚くくらいに”痛み”を感じなかったみたいです。
それでも父の場合は、やはり全てが遅かった様でした。
これは、あくまでアドバイスとして受け取ってください。
もし、どんな事でも可能性を追求したいとお思いならば、
タヒボ茶を始め、各健康食品をネットで調べてみてください。
サーチエンジンで検索できます。
最後に、健康食品には身体への適正に個人差がある様です。
ですから、どれがご自身の身体に合うものかは試してみないと分かりません。
それでも、抗ガン剤の副作用の緩和、ガンの進行阻止等の効果はあると思います。
くれぐれも、希望を捨てずにがんばってください。
生きようとする気持ちを捨てない事が最も大事な事だと思います。

大変な状況だと思います。
私も父をガンで亡くしました。
そのとき、色々と調べてみた事があります。
健康食品の部類に入るのですが、
タヒボ茶、キレート水、アガリスク、プロポリス、核酸等です。
それぞれに効果があったという話は聞きました。
私は、その中でもタヒボ茶が良いのではないかと思います。
上に挙げたものの中で、唯一タヒボ茶だけがアメリカですが、
ガン治療に効果があると特許を取っています。
私の父も、発見が遅く末期ガンでしたが
タヒボ茶、アガリスク、キレート水、プロポリス
...続きを読む

Q解約返戻金と終身保険の払い済み

こんにちは。

まだ保険証書を見せてもらってはいないのですが、56歳の義父の終身保険を
見直すに当たって、僕に相談を持ちかけてきています。
現在、終身保険に定期特約、医療特約のついているものに加入しているようです。

結構古い保険なので、医療特約の内容が20日目から支払のあるものらしく
それでは今後、不安だということからこの話が始まっています。

医療保険を単独で加入するにもこの年齢では保険料が高めになっているので、
負担を軽くするために、終身保険を払い済みにするといくらの補償が残るのかを
試算したいのです。

解約返戻率や払込金額累計である程度計算できるものなのでしょうか?
もし、目安となる計算式などをご存知の方がいらっしゃれば
お教えくださいませんか?

義父の終身保険は300万くらいで60歳払込のようです。
何歳で加入したかは今のところ聞けていませんが、40歳くらいなのかな。
まもなく払い終わりそうなので続けても良いでしょうし、
N本生命なのですが予定利率の引き下げがあるかないかはわかりません。
あれば、補償額がそれ相応に減額されるでしょう。

情報の不足分は補足しますので、どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。

まだ保険証書を見せてもらってはいないのですが、56歳の義父の終身保険を
見直すに当たって、僕に相談を持ちかけてきています。
現在、終身保険に定期特約、医療特約のついているものに加入しているようです。

結構古い保険なので、医療特約の内容が20日目から支払のあるものらしく
それでは今後、不安だということからこの話が始まっています。

医療保険を単独で加入するにもこの年齢では保険料が高めになっているので、
負担を軽くするために、終身保険を払い済みにするといくら...続きを読む

Aベストアンサー

配当積み立て利率について

すみません。
ご指摘ありがとうございます。
厳密には「情勢により変更する場合がある」となっています。

可能性としてはあるので書き方に問題がありました、申し訳ないです。

書き込み前にN社に確認をしたところバブル期の契約も今のところ契約当初の配当予定利率で運用されているとの回答でした。
現在契約する配当利率については低率だと思いますが、バブル期の契約についても契約時の利率を変更なくそのまま適用しているということです。

変更の可能性について触れなかったことを重ねてお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報