プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜ、このタイミングでアゼルバイジャンとアルメニアが戦争をしているのですか?

A 回答 (3件)

確かなことは分かりませんがトランプ政権の影響が考えられます。



元々アルメニアは歴史上のアルメニアという言葉があるぐらいで現在のアルメニアの10倍ぐらいの大きさ、南コーカサス一帯の有力王国でした。
ところがローマ帝国、ペルシャ帝国、オスマン帝国、ロシア帝国、ソ連と次々に押し寄せる圧倒的な力に翻弄されます。
第一次世界大戦後やっと独立したのもつかの間、レーニンによって西半分がトルコに割譲されてしまいます。
ナゴルノ・カラバフ自治州も元々は歴史的アルメニアに属するもので、アルメニア人が多いのは当然です。
ソ連の崩壊とともに「二度目の独立」を果たしますがソ連時代の副作用で経済が思わしくなく国外への移住で人口は減少気味。
海外のアルメニア人の方がひょっとして多いかも知れないという状況です。
これはイスラエルとユダヤ人の関係にも比喩しうる状況です。
特に米国のアルメニア人は百数十万人いると言われていまして盛んにロビー活動をしています。
初めに書きました通り、ひょっとして米国の後押しが有るのかも知れないと勘ぐってしまいます(勘ぐっているだけで根も葉もない邪推かもしれませんので悪しからず  笑)
    • good
    • 0

このタイミングといいますが、あそこは


何百年も前から、領土を巡って
揉めています。

紀元前まで遡るかもしれません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B4 …
    • good
    • 0

アゼルバイジャンとアルメニアの戦闘に、世界が振り向いた 日本も無関係でないその背景:朝日新聞GLOBE+


https://tinyurl.com/y3tzyvk2
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング