プロが教えるわが家の防犯対策術!

YOUTUBEで同じような製品の比較動画を出してみたいのです。例えば同じような価格帯の掃除機でA社のものとB社のものを比較してみてあくまでも個人の感想ですがB社のものがA社のものと比べと劣っていたというような動画を公開した場合当然B社は不快だとか製品についてマイナスイメージがついたと感じるかと思うのですがこれについて法的に問題はありますでしょうか?
もし問題あればどのような責任が発生しますでしょうか?

A 回答 (4件)

すべての権利を有しているのが製造した企業です。


しかもそこにはいろんな企業が開発した権利が発生しています。
知的財産権です。
何らかの利害関係がないと普通はメンドクサイ事になるのです。
要はTVと同じで
持ちつ持たれつがスポンサー契約で成立しているから紹介とかもできるけどね。
コロナで何処の企業もツボってるから、些細な事でも、非公開の裁判とかって事になりかねない現実もなくはないですよね。
なぜかユーチューブはインターネットの中のバーチャルと現実の狭間みたいで、その手のトラブルはまだきかないけどね~。
会社運営に差し支えるから公にしたくなくて隠しているだけかも知れません。
    • good
    • 0

法的には問題ないけど、グーグルの定める、プライバシーポリシーの違反動画になります。


YOUTUBEで収益化をする、目指すのであればそういう動画はNGになります。
    • good
    • 0

比べたいのなら劣ってしまったB社の製品は後に伏せ、


A社の製品が凄かったと褒めるべきだと思います。 

流石に商品探している人にとって少しでも悪ければマイナスにしかならないので
「信用毀損罪」「名誉毀損罪」「業務妨害罪」この辺りだと思います。
    • good
    • 0

何とも言えないですね


動画を見てB社が、どうするかは
わかならいので。

で、
家電評価の書籍もあります。
それらで、最低やダメ出しされた
製品のメーカーの言動は確認できません。
また、何かしらの事をやったとの報道も聞きません。


投稿目的
動画の内容等
明らかな意図で、製品のダメ出しをやって
度が過ぎるようなモノは、何かしらの事が起きる認識をもって
投稿を。
あと、
閲覧者のコメント不可
評価不可の設定をやるとか
炎上対策も忘れずに・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング