ブラジル国旗は、星条旗のように
州の数が増えると星の数も増える
という話を聞いたのですが、
具体的に、いつ、何個に増えたのか
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLにある図によると、どの星がどういった意味をなしているか制定されているようですね。



参考URL:http://www.nethall.com.br/spescolajp/feriado/fer …
    • good
    • 0

青い円の中に在る星は1889年11月十5日ー共和制宣言の日ーのリオ・デ・ジャネイロの丁度8時半の空に輝くもので、1992年に星の数は22から27になったそうです。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラジルの国旗に書いてある文字はなんですか?

こんにちは。
タイトルの通りなんですが、ブラジルの国旗の真ん中に書いてあるの文字は何て書いてあるのでしょうか?また、どういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

昨日の決勝は、本当にいいゲームでしたね。
私はかつて、F1でセナのファンでしたので、応援グッズとして
グリーンのトレーナーにあの刺繍を自分で施しました。
その時、徹底的に調べたんですよ・・・f(^~^*)テヘッ

ブラジルの国旗は、1889年11月19日に制定されたものだそうで、
国旗の中央に菱形(黄色)があり、その菱形の中央に藍色の地球を描き、
さらに、その地球のやや上半部に白く帯を抜き、その帯の中に緑字で
“ORDEM E PROGRESSO(秩序と進歩)”という国の理想を掲げているのだそうです。

また南十字星座に擬して、地球内に白く23個の星を染め抜いていますが、
星の数は当初21個で、これはリオ・デ・ジャネイロからみた共和制の制定日
(1889年11月15日)の8時30分に見えた星の位置を示していたらしいのですが、
現在は連邦区と全ての州を表す27個の星で描かれていて、その星の一つひとつが
どの州(および連邦区)を表すのか決められているそうです。

四隅の緑色はブラジルの植物の繁茂する国土を象徴し、
菱形の黄色は地下に埋蔵された黄金を、藍色は国土を覆う天空を表すそうです。

参考URL:http://www.nethall.com.br/spescolajp/jou/jou3.html

昨日の決勝は、本当にいいゲームでしたね。
私はかつて、F1でセナのファンでしたので、応援グッズとして
グリーンのトレーナーにあの刺繍を自分で施しました。
その時、徹底的に調べたんですよ・・・f(^~^*)テヘッ

ブラジルの国旗は、1889年11月19日に制定されたものだそうで、
国旗の中央に菱形(黄色)があり、その菱形の中央に藍色の地球を描き、
さらに、その地球のやや上半部に白く帯を抜き、その帯の中に緑字で
“ORDEM E PROGRESSO(秩序と進歩)”という国の理想を掲げているのだそうです。
...続きを読む

Q祝日に国旗を掲げなくなったのはいつ頃からですか?

 昨年のWカップ・北朝鮮による拉致事件発覚以降、日本人にとって国家というものを
再認識したと思います。
私の幼い頃(昭和40年代)は、祝日になると一般家庭で日の丸を掲げている家が多く
ありましたが今は全く見かけなくなりました。
祝日に日の丸を掲げなくなったのはいつの頃からなのでしょうか?

Aベストアンサー

そう言えば、いつ頃からでしょうかなぇ。。。。
しかし現在でも、祝日になると国旗を掲揚しているお宅や、お店・商店(街)はまだまだ見かけますね。
あと、路線バスの正面に掲げているのも見かけました。

国旗や祝日の制定を考えると、明治時代に始まって、昭和20年の終戦までは(強制に近い形かもしれないが)続いていたと思います。
その後、昭和40年ころまでは核家族化もあまりすすまず、そのころの世帯主の多くがいわゆる戦前・戦中派と呼ばれる世代が中心で、尚且つ明治生まれがほとんどのその親と同居していただろうから、祝日の国旗掲揚も受け継がれてきたのではないでしょうか。
その後、昭和40年代後半以降になると、世帯主の世代が戦後派になってきて考え方も多様になってきたのではないでしょうか。
団塊の世代と呼ばれる人たちの多くは、多感な時期に60年安保や70年安保・学生運動などを、見たり聞いたり経験したりして、”国”に対する考え方がそれまでとはかなり変わってき始めたのではないでしょうか。
さらに核家族化が進み、自宅に国旗が無い家庭が増えていって、現在では昔ほど見かけなくなったのではないでしょうか。
最近では学校の入学式等でも、国旗の掲揚の是非が問われたりするくらいですからね。
でも、サッカーの国際試合なんかになると、多くの若者が顔に日の丸ペイントをして、君が代を歌っていますね。

そう言えば、いつ頃からでしょうかなぇ。。。。
しかし現在でも、祝日になると国旗を掲揚しているお宅や、お店・商店(街)はまだまだ見かけますね。
あと、路線バスの正面に掲げているのも見かけました。

国旗や祝日の制定を考えると、明治時代に始まって、昭和20年の終戦までは(強制に近い形かもしれないが)続いていたと思います。
その後、昭和40年ころまでは核家族化もあまりすすまず、そのころの世帯主の多くがいわゆる戦前・戦中派と呼ばれる世代が中心で、尚且つ明治生まれがほとんどのその親と...続きを読む

Q日本の国旗、国歌に反対の人は外国の国旗、国歌にも反対なのか?

例えば、中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカなどなどの国旗、国歌などにも反対なのでしょうか?もし、スポーツ、文化行事などで外国の国旗を掲揚し国歌を流したり歌ったりする場合も拒否するのでしょうか?中国や韓国、北朝鮮などの国旗は血で染まっていますよね。それらの国旗を見ると嫌悪感を抱く人も世界中には多くいます。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲法を否定し、まったく異なった「民主主義」を標榜する憲法を採択しております。また、憲法前文に「再び戦争の惨禍が起こることのないように決意し」という一文を入れています。にも拘らず国としての主義主張を体現する「国旗・国歌」は戦前と同じものを不文律として利用する。(1999年に国旗・国歌法が制定されましたが) そこに不統一があるのです。日本における本音と建前の文化は世界的に有名ですから、「国旗・国歌」(軍国主義)=本音、「憲法」(民主平和主義)=建前と考えられても不思議はありません。数多くの政治家による「失言」や行動もこの理解を後押しするでしょう。中国韓国などが「日の丸・君が代」を嫌っているのはこうした認識によるものです。憲法改正によって軍隊保持が復活すると、統一性は確保されますが、余計に戦前回帰が懸念されるでしょうね。それを回避するためには、更に「国旗・国歌」の変更が必要になるでしょう。

中華人民共和国の国旗は血に染まっています。しかし、それを掲げる国は変わっていません。今も昔も中華人民共和国です。チベットの人がいかに中華人民共和国の国旗を嫌おうが、「我々は中華人民共和国だ」と主張しているのです。そこに統一性があります。一方、ソ連が崩壊してロシア共和国になりました。国旗を替えています。ソ連の国旗を掲げようとする国は既にありません。国体が変わったという国際的な表明です。

ドイツは第二次大戦において単なる戦争行為を越えた虐殺を行いました。その反省からナチ時代に使われていた国旗を廃止し、ナチによって廃止されたワイマル共和国の国旗を復活させました。憲法(ドイツでは基本法と呼びますが)自身はワイマル憲法を踏襲しませんでしたが、ワイマル共和国の理念を受け継ぐという理念を表明しています。また、国歌もナチによって宣伝的に歌われていた一番の歌詞を歌うことを法律で禁止し、男尊女卑であるということで二番の歌詞も歌うことをやめ、自由と統一を歌う三番の歌詞だけを国歌と定めました。東西ドイツが統一した際、統一ドイツは東西が同格の立場で統一したのだから、国旗も替えるべきだという議論がありました。これに関しては、統一が実質的に東ドイツの西ドイツへの併合として実施されたことから、そのまま西ドイツの国旗を引き継いでいます。

国際的な「国旗・国歌」による主義主張の表明というこだわりを認めず、単なる「伝統的にそうだったから」ということで維持し続けている日本は、「日本の常識、世界の非常識」ということになってしまうのです。そこまで理解した上で「日の丸・君が代」でなければならないと主張するのであれば、その人はそういう主張の人なのだろうというだけのことです。

代案としては50年代に「われら愛す」と「緑の山河」が提案されました。「われら愛す」の方は結構良いと思うんですけどねぇ… 当時の日本ではあまり広まらなかったようです。

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲...続きを読む

Qアメリカ合衆国の現在の州の数。

アメリカ合衆国の現在の州の数っていくつなのでしょう?
インターネットで調べたのですが、50やら53やら。
自分の知識では50だと思っていたのでよく分かりません。ちょっと今日使いたい知識なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

州は50でしょう。(50番目はハワイ)

数が多い理由はたしか「准州」ってのがありますよね。
プエルト・リコとか。
これを含んでいるからでは?

参考URL:http://www.clair.nippon-net.ne.jp/HTML_J/FORUM/JITITAI/080/INDEX.HTM

Q日に日に防犯ビデオの数が増えてますね。

近くのスーパーは日に日にと言うと少し言いすぎですが、見れば見るたび増えていますね。
角度は毎日のように変化するようになりました。
ところが、それと比例しないのは、怪しげな人は見かけないところですね。
活用できているのでしょうか?

Aベストアンサー

怪しげな人は見かけないといっていますが、質問者さん常に見張ってるわけではないのでは?
 私はスーパーでアルバイトの経験がありますが、日に一回以上はは不審者を見かけますよ。

 毎日のように休憩所に不審者の写真が貼られています。
 
 ただ質問者さんが見かけていないだけで不審者はたくさんいます

 それと、防犯カメラは、仕掛けるだけで万引き対策や、防犯対策になるので決して無意味ではありません。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報