ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんにちは。私は高校一年生です。
今進路選択をしている時期で自分は芸術学部を希望しています。しかし、この学部は面接や小論文等他の学部とは一癖も二癖もあるような学部です。
私は私立に通っているのですが塾などは一切行っていません。二年生から塾に通おうと芸術学部の対策をしている所を探しているのですが中々みつかりません。
どこか芸術学部対策をしている塾を教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。
ちなみに私は神奈川県に住んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

vivienneです^^


補足を読ませていただきましたので、それについての回答をしたいと思います。

私は地方出身で、母校も県立高校。一応、現役で合格しました。それまで受けてきた模試の結果は、お恥ずかしいことにD~E判定(涙)。
日大の付属高校は地元に一つだけありましたが、準付属といって、推薦枠は受けられますが、オール日大模試といって、それの点数が満たない場合は、推薦入試の脚きりの対象にされると聞きました。また、この高校は付属校の中でも底辺レベルで、とても日大各学部にスムーズに進学できるところではないので、システムから除外されたところ・・・・という感じです(苦笑)。

さて。今、質問者様が通ってらっしゃる高校は、まだ新設校だということなのですが、小・中学校のお友達に、日大藤沢、豊山、一高、二高、三高等に進学された方はいませんか?(ここらも中学受験で入学される方が多いと聞きますが・・・・)そういう方からの芸術学部情報は参考になると思います。いらっしゃらないようでも、友達の友達・・・・もう何だっていいので、ツテとなるツテを探し、江古田キャンパスにいってみるといいですよ♪ 運が良ければ、実習風景を見ることができるかもしれません。


さてさて・・・・受験の話に戻りますが。
私は、日芸を本命に、大阪芸大の放送学科・舞台芸術学科、近畿大学の文芸学科演劇芸能コースというのも受けました。(舞台関係の大学に行きたかったので)
映像関係を視野に入れるのならば、大阪芸大の放送学科・映像学科というのを考えておくといいかもしれません。ここは学科的にそんなに偏差値は高くありませんが、学科以外の小論文、面接がとにかく大変です。
(ごめんなさい、日本工芸に関する資料その他は手元にないうえ、知人にも進学したという人を聞かなかったので、内情は全くわかりません。)
興味があれば、日本で1つしかない、日芸の写真学科もおすすめですよ。映像系の勉強をしながら、やっぱり静止画像の勉強も必要と思ったのか、映画学科の子でもよく一眼レフを首から提げて、キャンパス内をうろついている人もいましたから、全くかけ離れた世界ではないのかもしれませんね。写真学科は演劇学科や文芸学科と同じ日程だったかも・・・・よって、1次は同じ問題でクリアできます^^(私たちが卒業後に新しくできたデザイン学科もそれなりに功績を残しているようですので、学部のパンフレットを入手されることをおすすめします♪)
映像系(編集でしたよね?)の勉強をされるのであれば、コンピューターを駆使している各工科大学、工学部も視野に入れるべきですが、アプローチが全く異なるため、受験の際の受験科目が増えます。確実に。なので、文系にするか、理系にするかもきちんと考えた方がいいですよ。行きたい大学をバシッと決めて、それに向かって勉強するのが理想的ではありますが、文系・芸術学部=国・英のみですから、比重がそれだけ高くなることも忘れないでくださいね^^

私が受けたどこの大学もそうなんですが、向こうは、「インスピレーション」で合否を判断するといってもいいくらいに、「第一印象」に重きを置いてくるので、「あ、違うな」と思ったら、即不合格・・・・というわけで、滑り止めの大学は全部落とされましたわ( ̄∇ ̄;)
日芸の受験で仲良くなった、私とは比べ物にならないくらいに頭のいい子がいたのですが、2浪しても2次でダメでした。早稲田や明治、法政などに合格しているのに、日芸だけダメなんです。よって日芸に限りですが、1次のボーダーはかなり低めの設定とされています。
偏差値の筆頭にくるのは日芸なのですが、この偏差値というのも厄介でしてね。内情は、「合格した人のそれまでの平均偏差を学科試験成績上位者から下までならした平均値」なので、全くもってあてになりません。

基礎学力は無論、絶対に必要です。特に関西方面の芸術系大学は、マークシートではなく筆記でやらせるところもありました。主な特徴として、国語も英語も見たこともないようなところからの出典があったり、学校でほんのちょこっとやっただけの文学史上の人物に大々的にスポットが当たっていたり・・・・と対策が難しかった覚えがあります。日芸をはじめ関東方面の芸術系大学は、学科と実技をキッチリと分けているところが多いので、学科でほぼ満点を取っていれば、実技が0点ということはまずないので(面接で0点とか)、コレで合格した変り種もいました。小論文に自信がなければ、学科で満点をとる!!これに限ります!!(日芸に限り)

これは、質問者様が目指してらっしゃる学科とは別のところで発覚したことなのですが・・・・。私は卒業後もしばらく、お世話になった助教授について実習のお手伝いをしていたことがあったんですね。その中に、先生とどうしても馴染めなさそうな学生がいたので、先生に質問してみたんですよ、こっそり(笑)。すると先生は、
「アイツなぁ・・・・1次の試験、満点だったんだよ。2次の分を合計してもアイツに満たないヤツがゴロゴロといてなぁ。勿論、その中には是非取りたい人間もいたんだけど、如何せん、アイツがいる限り合格させられなくてなぁ。一緒に仕事してみたかったヤツ、結構いたんだけどなぁ・・・・」
と、溢してらっしゃいました(苦笑)。

放送関係、映画関係、舞台関係というところは、昔気質なところがまだまだ残っていて、とっても不思議な世界です。CGが多用されるようになった現代でも、現場はやっぱり昔のままなんですよね。実習現場も似たようなところで、先生なんかは授業の一環である実習でも「一緒に仕事をする」という感覚だったんですよ。大学が、一緒に何か面白いものを作る人を探している・・・・そういうスタンスなんですよね。実際現場では、大卒の人たちが目立ちますが、叩き上げで専門卒という人もいるにはいます。が、コレは本当にごく少数。裏方の現場に潜り込むために、まずはそれなりの学歴が必要なのです。

どこかの大学にバシッと決めることができた上で、足りないと思ったら、大学時代にダブルスクールに挑戦するという選択肢もありますので、まずは学力をきちんとつけて、合格できるように頑張ってください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました!
まずは学力をつけることにします。この学部はやはりセンスや印象の方が大事なのですね。 
これからコツコツとがんばっていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/02 22:13

日芸卒の者です。

(演劇学科)
残念ながら、演劇学科で映像関係の勉強を専門的にやることは出来ません。座学の中心は古典芸能や、舞台関係になり、実習は主に舞台です。
映像編集などの勉強をしたいのであれば、演劇学科ではなく、映画学科を主軸に放送学科を視野に入れつつお考えになることをおすすめします。
映画学科は、監督コース・撮影録音コース・演劇コース等々(現在の名称がわからないので、HP等を参考になさってみてください)、細分化されていますので、同日程で試験が行なわれる同学科別コースを複数受験することはできません。放送学科と映画学科・・・・というふうに学科を分ければ、受験することも可能で、入学後、学業成績が優秀であれば、転科も可能です。
大阪芸術大学の映像学科も似たようなことをやっております。

確かにこれら学部対策をしているところはなかなか見つかりません。・・・・つまるところ、「まっさらで偏りのない人間」「自分にしかない何か」というのを大学側は希望しています。学科試験を突破したらあとは自分のセンスにかかってきていて、誰の手も借りられないというのが実情でした。

赤本を手に入れてください。
学科試験は、普通の塾や予備校で完全に網羅できる範囲からしか出題されていません。
そして、問題の2次試験なのですが、よっぽど親身な先生を見つけないと、小論文等の対策は難しいです。(私も高校の国語教師に逃げられました(笑))
要するに、突飛なことを「指導された状態」の人間を大学側は欲しがってないのです。本当の実力が試されるので、2浪・3浪当たり前で挑戦してくる人がたくさんいるんです。

ゴメンなさい、私の知っている限りでは日芸対策の塾や予備校は聞いた事がないのです。首都圏にならばひょっとしたらあるかもしれませんが、在学中、そんな噂や業績を聞いた事がなかったので・・・・。それでなくても、目指す猛者は全国から集まってきます。

神奈川県にお住いならば、日大系列の付属校が何校かありますよね。芸術学部は特に、付属校からしか推薦を取らないので、既に入学が決まった先輩や、在学中のお知り合いを探して、対策を講じる一番かと思います。
大して偏差値が高くなくても、日芸が難関とされるいわれは、こういうところにあったりします・・・・。

他に何か詳細で聞きたいことがございましたら、補足してください。答えられる範囲で、ご協力します♪

この回答への補足

わざわざご丁寧にありがとうございました。
vivienneさんのおっしゃる通り日芸に関連している人から話を伺いたいのですが私の学校はまだできたばかりなので卒業者がいないのでまったく検討がつかなかったので質問させていただきました。
やはり勉強よりも小論文の方が大切なのですね。
大変申し訳ないのですがまたいくつか質問させてください。まずvivienneさんは日芸は現役で合格なさったのですか?後日芸のほかにはどの大学を受けるのが良いのですか?私は他に日本工芸大学等も志望校にいれようと考えています。

補足日時:2005/02/01 21:27
    • good
    • 0

美術や音楽だと必ず実技がありますので、学校での勉強以外に、実技対策が必要になります。


また、選考方法も各大学によりまちまちで、実技の比重が高い大学や学科の比重が高い大学と様々ですので、これだけやっていればどの大学でも大丈夫というのはありません。

正直、どういう方向を目指されているのか、質問だけではあまりにも漠然としていますので、こういうことを勉強したいとか、具体的な大学名を挙げていただけますと、回答しやすいかと思います。

この回答への補足

すいませんでした。私は映像編集等に興味をもっていて学校でも映像を作ったりしているのもあって映像関係の大学に入りたいと思っています。
例えば日芸などで言えば演劇や放送などです。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2005/01/30 15:35
    • good
    • 0

まずは進路の先生に聞いてみましょう。


わざわざお金を払って塾に行かずとも済むかもしれません。
進路の先生はいろいろな経験を持ってますから、
先輩で芸術系に進んだ人の話などを聞きましょう。

また、高校にもよりますが、
進路の特別授業的に、
いろんな大学や専門学校の人を呼ぶ日があるはずです。
だいたい二年次に集中してあるはずです。
そこで具体的な話を聞くこともできるはずですよ。

美術なのか、音楽なのか、映像なのか、演劇なのか・・。
それらによって事情は違ってきますが、
まずは進路の先生とお話されることをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/30 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本大学芸術学部(日芸)について

 知人が日大の芸術学部です。
 日大の芸術学部は、一般的にどの位の難易度でしょうか?
 ペーパーテストだけでなく、実技試験もあるそうです。
 数々の有名人(爆笑問題etc)が卒業しているということもあり、かなりの難関ではないか、と思います。日大のレベル、と考えてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 知人に数人、日芸出身者がいます。日芸は日大とはまったく
別物と考えて差し支えありません。なにしろ日芸の学生は絶対に
「 日大です 」とは言いませんからね。それはステイタスの面だけ
ではなく、難易度の面でもそうだからです。

 マスコミやエンタメ志望の学生だと、早稲田の一文と併願する
人も多いのですが、なかには日芸のほうだけ落ちてしまう人も
決して珍しくありません。なにしろ倍率が半端ではありません。
まあ、現実的な難易度は MARCH 程度でしょうか。とくに
実技のない学科ほど、ペーパーの難易度は高くなります。

 ちなみに実技がある学科は美術や音楽、デザインのほうで、
放送や映画にはありません。演劇にはありますが、美術系の
学科ほどには重視されません。もちろん、美術系の学科では
実技ができないと絶対に合格できません。

Q日本大学 芸術学部 放送学科についてお教えください。

自分は将来テレビ局で働きたいと思っておりまして
いろいろと調べた結果、日本大学 芸術学部 放送学科
が出てきたのですが
非常に競争率が高いようなのですが・・・・
ちなみに自分はAO入試による受験を考えているのですが
面接などではどんなことを聞かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だと思います。

ただ、先生によって切り口は違ってきて、先生によっては誰にも高得点を与えてしまう先生もいます。
これはもう運ですけど。

少なくてもテレビ局に入りたいからと言うのは何故なのか、と言うのがきちんとしていないと、面接でまず篩いにかけられるでしょう。
テレビ局で働くにも色々とあります。
・CXやNHKなど、本体に入社する。
・その子会社に入社する。
・派遣会社に入り派遣されるか、番組制作会社に入る。
などがありますが、そのいずれかによっても事情は大きく異なります。

出来ることであれば、自分の高校の先輩でテレビ局などに勤めている人などに話が聞ければ最高です。
その上で、自分の仕事への情熱と併せ、面接に備えると言うのが、一番イイかと思ってます。

最後に。
どういうことを聞かれるか、といわれればほぼ想像通りだと思います。
「何故ここに入ろうと思ったの?」
などです。
そこからどう話を盛り上げ、その面接官と話を積み上げていく(会話していく)か・・・と言うことの方が重要に思いますよ。
それと、面接と小論文(作文)及び学術試験の点数の比率は、学科によって違います。うちの文芸だと作文の比率が若干高めのようだし(無論誤字などはご法度!)、学術試験の結果も影響します。あくまで総合得点での判定です。なので、きちんと勉強も忘れずに。

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だ...続きを読む

Q日本大学芸術学部は..

中の上くらいの高校に通っている2年生です。
自分は将来放送関係の仕事をしたいと思い
どこの大学で学べばいいのかを調べていたのですが、
日本大学芸術学部がいいと思いました。
ですが、芸術学部は難しいとよく聞くし学力はあんまりよくありません。
そして今部活(かなり厳しく顧問はオープンキャンパスにもいかせてくれなかった)とアルバイト(家庭の事情で)を
両立しながら学校で勉強しているという状況です。
このままでいくと日芸に合格できないというのは目に見えています。

そこで質問なのですが
日本大学芸術学部に合格するには今からどのような勉強をすればいいでしょうか?
やっぱり予備校にいくべきなのでしょうか?
本屋で参考書を探したり進路指導の先生にきいてもあんまりよくわかりませんでした。
もう高校生活での「遊び」は捨てているので
勉強と部活とアルバイト(勉強に支障がでない少ない程度にやっています)をすべてやる覚悟でいます。(アルバイトは5月くらいまで)
日芸出身の方、または何か情報をお持ちの方、
なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

現在、日芸映画学科の3年生です。
(すいません、放送学科ではなくて)

基本的に映画と放送の入試は一緒だった気がするので、私の経験を元に意見させていただきます。
入学試験は筆記(国語・英語)、小論文、面接の3つです。

まず筆記についてですが、そんなに難しくはないと思います。
解答方式は全て記号です。ちなみに、センターは必要ありません。
国語は現代文・古典・文学史の基本をおさえておいたら良いはず。
英語は長文読解や英単語などがありますが、こちらも基本でしょう。
参考に赤本を買ってはいかがですか?大きな本屋にはあると思います。
赤本と自分の学力を照らし合わせてみたらいいと思います。
まだ2年生なら、余裕で間に合います。

そして小論文。
小論文に関しては、テスト時まで問題が分かりません。
長さは1万字、時間は80分だったかな??
私の時は、問題用紙に短い社説がついていて、それについての意見を求められました。
こちらも大して難しくはないですが、読解力・文章力が求められます。
普段から本を読んだり、文章を書くことを癖にしておいた方が良いかと。
小論文は自分の個性を出して、意見を目一杯書くことが良いと思います。

面接は、送付されてきた面接シートに前日のうちに色々と書き込んでから行きます。
面接官は(映画学科の場合)2人、ランダムで当たります。
ここでは自分を出すことに尽力した方が良いかなぁと思います。
言いたいこと言って、どれだけ自分が受かりたいかを前面に出す感じです。
面接官と映画に関して論争した受験生もいたそうですから。

以上が、私の受けた一般入試の様子です。
その他にもAO入試や実際に映像作品を送る入試などもあるみたいです。
大学のHPを参考にしてください。
大学周辺(所沢・江古田)にある塾では、日芸対策を行っている塾もある様です。
ちなみに、私は塾には行ってなかったです。
とりあえずは、自分の学力を確かめること・本を読む・文章を書くことに慣れる…をやってからでも塾を決めるのは遅くないですよ。
後は、放送学科なら何をやりたいのかを明確に、テレビをこまめに見ることなどをやってみては??
オープンキャンパスは行かなくても平気では??
私も行ってないですし…自分で下調べする程度でOKでしょう。

それから、日芸の他に芸術学部は東京工芸大学・玉川大学などにあります。
こちらもチェックしてみてはいかがですか??

長文ですみません、少しでも参考になると良いのですが。
最後に、遊びを捨てるなんてもったえない!!
遊び心が無いと、芸術方面は息が詰まりますよ~。

部活とアルバイトで大変でしょうが、頑張ってください。
私が留年でもしなければキャンパスで会えないのですが…合格することを祈っています!

現在、日芸映画学科の3年生です。
(すいません、放送学科ではなくて)

基本的に映画と放送の入試は一緒だった気がするので、私の経験を元に意見させていただきます。
入学試験は筆記(国語・英語)、小論文、面接の3つです。

まず筆記についてですが、そんなに難しくはないと思います。
解答方式は全て記号です。ちなみに、センターは必要ありません。
国語は現代文・古典・文学史の基本をおさえておいたら良いはず。
英語は長文読解や英単語などがありますが、こちらも基本でしょう。
参考に赤本を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報