プロが教えるわが家の防犯対策術!

ファミリーマートの株価
7月10日2,306円 10月2日2,334円

セブンアンドアイの株価
7月10日3,304円10月2日3,274円

なぜ7月2日と比べこのような数字になったと思いますか?

A 回答 (2件)

ファミリーマートは11月下旬に上場廃止になり、伊藤忠商事がTOBにより株式買収で完全子会社化し、TOB価格は1株当たり2300円と発表しているので2300円近辺で推移して当たり前ですよね。


ファミマは7月安値1713円から2400円まで上げていますが、TOB発表後です。
新聞やネット報道で有名ですよね。

セブンは逆にコロナ感染が拡大してきた2月以降は株価が右肩下がりで、中期では2015年8月の上場来高値から2番底を探る展開です。
2月以降はコロナ感染拡大予防による自粛要請が消費を冷え込ませ、店頭売り上げが全国で落ちていることが株価を下げる要因で、それで言えばファミマも同様ですが、伊藤忠商事のTOBにより株価が大きく上昇しているだけです。
伊藤忠にすればコロナショックで株が大きく下がったのでディスカウントでファミマを取得できたので、今後終息感が出てくると業績を織り込むと思いますが。
    • good
    • 0

ほとんど変わらず。



ですが・・・。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング