私の友人の事でご相談します。
友人(45歳、結婚歴23年)が離婚することに決まりました。夫の借金などが主な離婚原因です。離婚届は双方が記入し、友人が保管しています(まだ提出していません)。子供2人(共に学生)は友人が引き取りますので、今後の学費や生活費などを含めた慰謝料の請求を考えています。こう言っては何ですが、友人の夫は誠意のない人なので、話し合いは難航しそうです。
そこで裁判という形を取ろうと思っているそうなのですが、何から始めていけばいいのか分かりません。友人の現状などは以下を参考にして、どうか皆様のアドバイスをお願いします。私もなんとか友人の力になりたいと考えています。
(主な離婚原因)
・夫のギャンブルによる数百万の借金。
・酒を飲み、子供の進学についてや今後の生活の話に耳を傾けない。
・どうやら他に女性がいるらしい(本人には直接確認していないそうです)。
(現状)
・大学1年生(21歳)と高校3年生(18歳、大学進学希望)の子供がいる。
・友人は今までの精神的苦痛から、体調を崩し精神科に通院しており、しばらくは働くことができない。
・子供2人を連れて、友人の実家(御両親は年金暮らし)に同居することになった。
・当面の生活費は友人のご両親が手助けしてくれるらしい。
・夫は離婚には同意したものの、慰謝料やお金の話は一切口に出さない(夫の両親も同じ)。夫は友人が裁判を考えていることを知らない。
(友人の希望)
・子供達の学費などを支払ってもらいたい。
・友人が働けないので、今後の生活費も手助けしてほしい。
・精神的苦痛も受けたので、慰謝料請求を考えている。
・生活保護は受けずに頑張りたい。
※アドバイスくださる皆様へ
(1)裁判の手順 (2)揃えておかなければならない物(資料、診断書など)について (3)裁判を有利に進めるためのアドバイス
など中心にお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

離婚の場合、「慰謝料」「財産分与」「養育費」を請求することが出来ます。

慰謝料については、離婚に至った過程での精神的・肉体的苦痛に対して、金銭で解決するものです。財産分与については、23年間で築いた夫婦の財産に対して貢献度に応じて財産を分割するものです。請求権は、戸籍上の離婚成立後2年までです。
 話し合いで解決するのが最良なことは、当事者も理解しているとは思いますが、その方法が困難であれば法的手段で解決するしかありません。家庭裁判所に裁判の申し立てをするのが良いかと思います。準備する書類は、離婚に至った原因となるような資料があれば良いかと思います。有利不利ですが、お子さんが2人いますので、そのお子さんにとってどうするのが最良かを考えて上げて下さい。又、妻として母として主婦として、反省する点も無かったかどうかも振り返ってみることも大切です。第三者が判断しますので、感情を抑えて23年を見つめ直して下さい。自己の正当性だけの主張は、禁物です。ただし、友人の今後の生活を考えると、当然
慰謝料・養育費・財産分与などの経済的援助が必要かと思われますので、その部分の主張はすべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答、ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。
やはり現状では法的手段を取らざるを得ない状況です。
ご意見を参考にして、私も友人に最大限の協力をしてあげたいと思っています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 10:09

下の方に補足します。



養育費と慰謝料と財産分与は全て分離して考えてください。

養育費は共に金を出し合って養育する・・が基本ですので全額先方に負担を要求する事は相当の事情が無い限り難しいです。

同じく財産分与も,共に協力して培った財産ですのでこれは折半です。

慰謝料に関しては,借金が元でのものならやはり裁判所の判断になりますが,その使途が女性関係であるということであればかなり状況が変わります。

・・・

いづれにしても,弁護士に相談されるのが一番です。
まず,外堀を埋めることから始めましょう・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答、ありがとうございます。
お礼が遅くなっていまい、申し訳ございませんでした。
詳しい補足、参考になりました。
友人に専門の弁護士の方に相談するよう勧めてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活費についてです!収入の違いがあると思いますが、平均を知りたいです。

生活費についてです!収入の違いがあると思いますが、平均を知りたいです。
というか、ずぼらな私。家計簿つけたりもしてますが、それよりよく雑誌でみる封筒に一週間分を入れて、それ以外使わない!ってやり方が自分に合ってると思い、試したいのですが、たいてい雑誌で紹介されてるものは食費1万円を封筒に入れてやるというものばかり。。私は食費+生活費(家賃以外の全て)で一週間分を封筒に入れて、それで遊びも全部ひっくるめてやりくりしたいんです!
そうすると一週間いくらくらいにすると、普通に平凡な生活が送れる&節約な生活になるでしょうか?我が家は夫婦+3歳と2歳です。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

うちの場合、夫婦+2歳+2ヶ月なんですが、ローンを除いて奥さんに渡してるのが25万です。
これには私の小遣い・生命保険・車の保険・ガソリン代は含まれてません。(別で払ってるので)

Q夫の不倫での離婚回避後、別の理由で離婚する場合の慰謝料

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女性と連絡を取り会っていないか確認するようになりました。
一度不倫したから仕方ないとは思うもののあまりの執拗さに今度は彼が離婚を考えるようになりました。
この場合、慰謝料は不倫問題で離婚を考えたときとかわりはないのでしょうか?
彼の状況や妻の性格を考えると離婚をしたほうが良いと思うものの、彼の経済力や離婚にかかる時間などが自分にも大きく影響するため、強くすすめることができません。

不倫相手の女性は私の知人でもあり、まだお互いに愛情があるのを知っているものの、それを友人に伝えられずにいます。

彼が離婚を切り出せないのは会社と両親のことが引っ掛かっているからです。
不倫相手の女性がついてきてくれれば両親の世話の問題はクリアなので、慰謝料が一度目の離婚問題のときより軽くなるのであれば離婚をすすめてあげたいのですが、都合のいい話でしょうか

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同意できない場合に調停離婚となります。
調停申し立ての理由は「性格があわない」「精神的に虐待する」あたりになるでしょう。

・調停前にやっておくことは、財産分与に関わることです。新しい会社を立ち上げる費用などをすべて支払い、借金を背負う形にしておけば、そんなにお金を取られることはないかもしれません。ただし、不動産についてはどうしようもないと思われます。それと、妻の持ち分の金額も夫婦の共有財産ですので、通帳などをチェックしておく必要があります。

不倫相手の女性の想いなどは、離婚が成立するまで内緒にしておいてあげて下さい。離婚する際の障害になります。
どちらにしても、離婚するかどうかは夫婦・家族の問題です。自分としては、質問者様が離婚を勧めるのはやめておいた方がいいと思います。

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同...続きを読む

Q平均生活費はどれくらいですか?

夫婦で年収650万円、子供一人で月の生活費はすべて込みで20万です。後は家族のレジャーに使っています。これって平均ですか。ちなみにアパート家賃7万円です。車2台所有してま~す。残りは妻が貯金してますが少々。

Aベストアンサー

27万円×12なら、324万円、あなたが、無駄に車にかけなければ、だいぶ預金できるのでは。

年収で、300万円も、残るわけですから、贅沢な遊びをしなければ、つき10万円位の預金はされたほうがよいと思います。

ちなみに、私は、年収400程度ですけど、家には、車が6台もあります。全部保険はらっています。とほほですよ。

Q夫の不倫相手に慰謝料請求と裁判をしたい

事実婚7年のパートナーがいます。(男性37歳・私39歳)
現在わたしは妊娠7ヶ月です。

昨年パートナーの不貞が発覚し、相手の女性(29歳)とも会いました。
ふたりは分かれるつもりはないと、目の前でいわれたのですが、
二人の付き合いはたった2週間弱、隠れて婚姻届も用意していました。

自分だけのことであれば、悪い相手とめぐり合ったと思い悔しいのですが、彼をあきらめるしかない
とおもっていましたが、妊娠しているのでこのまま相手の女と彼の言いなりになるわけには
ならないので、女性とだけ再度電話で話し合いをした結果、いい年の女が、仕事もせずに
自分の両親の元に同居している人なので、家族と相談して回答しますといわれました。

わたしの自宅の留守電とメールに「今回は身を引きます。ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。もう連絡してこないでください」といわれましたので、
当方からは、自分で内容証明郵便を発送し、こちら(私のパートナー)が買い与えてものの返却、
記入済み婚姻届と彼の戸籍抄本の返却、携帯電話番号削除、ラインやFace Book、メールなどの
オンラインでのつながりも絶つ、
私宛と彼宛に「二度とかかわらないと」誓約書を書いて送ることを明記して、
それを守らない場合は法的手段に訴える用意があること伝えました。

誓約書と一部のものは返却され、彼女の両親の署名もありました。

しかし3ヶ月もしないうちに、今度はカカオトークで連絡を取り始めました。
私たちの住居と彼女の実家は遠方なので彼と彼女は直接会うことはできません。

他人のものに手をかける人間ですし、初めて会ったときは子供をおろすようにいわれましたし、
その後ストレスで切迫流産の危機にみまわれました。

また、いまは赤ちゃんを健康に産むためにがんばらなければいけない時期ですが
彼女が現れてから、私宛の携帯への無言電話などの見えないストレスが大きく、
6ヶ月目には胎児発育不全になりました。


今は仕事もやめ家でゆっくりしているようにしているのですが、
やはり子供が生まれるまでに、彼女には去ってもらわないことには
私のストレスは消えないようです。

誓約書もらっても人のものに手をかける輩は約束をまもりませんよね。
できるだけことを大事にして、相手を懲らしめた上で慰謝料を請求したいと思っていますが、
やはり弁護士さんにお願いして今すぐ裁判沙汰にするのがいちばんよいでしょうか?

ちなみに直接文句をいってやりたくとも、メールも携帯も相手の女性は着拒否しています。

もちろん、悪いのは私のパートナーですが、相手の女の振る舞いがどうしても許せません。
何かお知恵をかしていただけませんか?

そして、不倫の慰謝料請求+胎児発育不全の件でも訴えを起こしたいと考えています。
よろしくお願いします。

事実婚7年のパートナーがいます。(男性37歳・私39歳)
現在わたしは妊娠7ヶ月です。

昨年パートナーの不貞が発覚し、相手の女性(29歳)とも会いました。
ふたりは分かれるつもりはないと、目の前でいわれたのですが、
二人の付き合いはたった2週間弱、隠れて婚姻届も用意していました。

自分だけのことであれば、悪い相手とめぐり合ったと思い悔しいのですが、彼をあきらめるしかない
とおもっていましたが、妊娠しているのでこのまま相手の女と彼の言いなりになるわけには
ならないので、女性とだけ...続きを読む

Aベストアンサー

元の内夫の不倫で慰藉料裁判の経験をしております。

相手の女性がご質問者様のことを内縁の妻だと認識していたかどうか、他の方もおっしゃっていますが、内縁を否定してくる可能性もかなりあります。

不貞の相手女性を民事訴訟に引っ張り出す前に調停にて慰藉料請求をする方法もあります。

内容証明を送られているので相手女性の住所はお分かりですよね。

調停は調停員を挟んでの話し合いの場所になります。ご自分でできますし費用も2000円程度で可能です。
ただしこのケースは相手女性の不出廷の場合不調になってしまいます。

妊娠されていらっしゃるのでご自分で動かれるのは大変でしょう。
弁護士を依頼することも可能です。

お聞きしたいのは、内縁の旦那様と離縁されますか?

法律婚も同様ですが、離婚した場合としない場合では慰謝料の額が変わってきます。
離婚した場合の方が高額です。

そして私の経験ですが、民事訴訟になった場合ですが、法律婚より内縁の場合慰藉料の額がかなり下げられました。
近日、法律婚でも慰藉料の額の定額化か進んできています。

そして胎児発育不全の件での慰藉料の請求は難しいと思います。
医師から胎児発育不全の原因が相手女性にある証拠が必要ですので、これと含めて慰藉料の金額を多めに請求するしかないと思います。

裁判所は意外と目に見えないダメージに対してなかなか認めることはしてくれません。

まずはお子さんとともにお体を大切になさってください。

元の内夫の不倫で慰藉料裁判の経験をしております。

相手の女性がご質問者様のことを内縁の妻だと認識していたかどうか、他の方もおっしゃっていますが、内縁を否定してくる可能性もかなりあります。

不貞の相手女性を民事訴訟に引っ張り出す前に調停にて慰藉料請求をする方法もあります。

内容証明を送られているので相手女性の住所はお分かりですよね。

調停は調停員を挟んでの話し合いの場所になります。ご自分でできますし費用も2000円程度で可能です。
ただしこのケースは相手女性の不出廷の場合不調にな...続きを読む

Q二人あわせて毎月平均手取り30万で結婚した場合の生活費について質問します

二人あわせて毎月平均手取り30万で結婚します。
彼の収入正社員ボーナス無し保険年金等引かれず月25から23万(2万は事情によって返済)
私の収入パートボーナス無し月8から13万(出来高製の為変動がある)

毎月約30万で今の世の中夫婦二人で生活出来るものなのでしょうか。
住む場所によるのかも知れませんがどのように生活費を工面していったらいいのでしょうか?(彼の実家の近くの北関東に住む予定です)

今は物件を探しているのですが家賃6.5万から6万円ないで探しています。その家賃でもやっているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

あんだよさん

ご婚約おめでとうございます♡
私も婚約中で同棲を始めたばかりなので、お役に立てれば…

家賃ですが、家賃とは別に駐車場や共益費町内会費などもプラスされますので注意してください。
わたしは
家賃75,000
食費30,000
光熱費20,000
ガソリン(2台)25,000
携帯(2台)20,000
ネット4,500
犬2匹10,000
主人お小遣い30,000
生命保険15,000
雑費10,000

てな感じです。
贅沢をしているつもりはありませんが、食費以外は抑えているつもりもありません。
以前はお互い実家暮らしでしたので、頑張って貯金はしました。
引っ越し・結婚式・新婚旅行で300万くらいは貯めました。

正直二人の手取りが30万というのは多くはありませんが、
生活はできるかと。
一緒に住み始めると、なかなか貯金ができないかと思いますので
今、頑張ってくださいね。
また、子どもができると、あなたの収入があてにならなくなるので…がんばってくださいね。

Q裁判所の管轄(地方裁判所・簡易裁判所)

私は、マンションの1室を借りています。

賃貸借契約書には
「本契約に関する訴訟については、○○地方裁判所を管轄裁判所とする。」
と書いてあります。

訴訟価額が140万円以下は簡易裁判所に訴訟を起こし、140万円を超える場合は地方裁判所に起こすというのが法律の規定ですよね(裁判所法33条)。

この賃貸借に関して140万円を超えない金銭の請求をする場合でも、簡易裁判所ではなく地方裁判所に提訴しなければならないのですか?

もし、契約の規定に従って地方裁判所に提訴しなければならないのだとしたら、どのような狙いがあってそのような規定が入っているのですか?
簡易裁判所で訴訟をするとまずいこと、あるいは地方裁判所で訴訟をしたほうがいいことがあるのですか。
(契約の条文は、もちろん私が作ったものではないので。)

Aベストアンサー

#3です。若干の補足をさせていただきます。
>簡易裁判所の司法委員とはなんですか?貸主側の事情として、司法委員に関与されたくない事情があるのでしょうか?
簡易裁判所の司法委員の「公式な説明」については、最高裁判所の参照URLをご覧下さい。
「公式な説明」が別にあることから、私は「非公式な説明」をさせていただくことにしますので、ご参考までに聞き流してください。
簡易裁判所に司法委員を置くということは、要するに、裁判官の人手不足を補うために、細かな和解協議を裁判官の手から切り離して「有識者」に処理させようということです。もちろん、全部が全部ではないでしょうけれど、簡易裁判所の和解協議では、裁判所側として司法委員だけが臨席して、裁判官は出てこないのが普通です。
「有識者」とはいいつつ、実態は会社役員で一線をリタイアしたおっちゃんとか、子育てがひと段落したおばちゃんとか…、要するに時間がたくさんある人(重ねて失礼!!)が就任しているので、素人的発想で和解協議にいろいろと口を挟んできて、法律的にドライに事件を処理しようとしている当事者-多くは請求を構えている原告側としては、迷惑この上ない(重ねて重ねて失礼!!)という実態があります。

>わざわざ褒められたことではないような条文を入れているとなると、どうしてだろう、と思ってしまいます。
実は、簡易裁判所の裁判官は「司法試験合格組み」の裁判官(判事、判事補)ではないのです。「簡易裁判所判事」ということで、地裁・高裁の定年まぎわの裁判所書記官が、選考などを経て簡易裁判所の裁判官になっているケースが多いようです。
それで、裁判を受ける権利の観点から(訴額が小さくても請求原因が特に複雑な事件については)正式な「司法試験合格組み」の裁判官の判断を受ける途も用意しておくというのが、実際のところでしょうか。
もちろん、質問者さまの指摘されるような「アナウンス効果」(?)も、あり得ると思います。

なお、私の回答の「(したがって、このような管轄合意がある場合、地裁に対する提訴後の移送の問題も生じないことになります。)」という点は、言い過ぎだったと思います。
違管轄の移送は問題になりませんが、ok2007さまがご指摘の「裁量移送」という話はありました。
訂正させていただきます。ご指摘いただきまして、ありがとうございました。

参考URL:http://www.courts.go.jp/saiban/zinbutu/sihoiin.html

#3です。若干の補足をさせていただきます。
>簡易裁判所の司法委員とはなんですか?貸主側の事情として、司法委員に関与されたくない事情があるのでしょうか?
簡易裁判所の司法委員の「公式な説明」については、最高裁判所の参照URLをご覧下さい。
「公式な説明」が別にあることから、私は「非公式な説明」をさせていただくことにしますので、ご参考までに聞き流してください。
簡易裁判所に司法委員を置くということは、要するに、裁判官の人手不足を補うために、細かな和解協議を裁判官の手から切り...続きを読む

Q1日あたりの平均生活費を400円節約するアイデア

募集しています!
特に貯金が趣味という方からの意見は大歓迎です。

もちろん生活費は日によってバラつきはありますので、
一ヶ月あたり12,000円ほど節約できればOKです。

Aベストアンサー

削ると言う発想よりも
0から見直した方が楽にできます。
現在の部屋の中や冷蔵庫の中身、外食時の領収書(レシート等)を見て、
今後のための仕分け作業をすることをお奨めします。
これは、本当に必要だったんですか?
これが無いと困ったのですか?
これが無ければ不幸になったのですか?
大半の物が、衝動買いであり何の役割も果たして無い事が解ります。

仮に1日2000円で生活されていたとしても400円は楽に節約できるはずです。

Q元夫とその両親からの自宅の競売裁判を起こされ一審の判決に原告は控訴。これからの裁判の流れ

今住んでいる自宅は土地の3分の2が元夫の両親名義・残り3分の1が元夫名義建物は元夫の名義で購入6年前の離婚判決で元夫の土地の2分の1(土地の全体の6分の1)建物2分の1を私が得ることになり離婚後子供と住んでいます。(離婚裁判中に夫は自主的に転居)一昨年元夫とその両親から自宅の競売請求の裁判を起こされ一審で原告側の請求は棄却されたところ控訴されました。競売の裁判は約2年かかりました。判決文は元夫の私や子供へのDV、その為に家族全員が治療中で多額の治療費がかかっていることDVの影響で子供が自立できないこと、離婚後子供の学費・扶養や治療費を私が全て負担してその為に経済的に困窮していることを認める一方元夫が一流企業で役職で高額な年収を得ながら子供へ全く援助をしていないことを諌め、一年後退職時3000万以上の退職金を得ること又両親の資産も自宅以外に土地を売却金などの多くの資産があることや多額の年金があることを認めてこの家を原告達が主張するように競売にしなくても同居する家を購入する資金は十分にあるとして私の主張の権利濫用を認めています。又原告の元夫の尋問の反論は一部信用できないとしています。私は今無職で競売時にお願いした弁護士費用も今は全額支払えない状況で生活自体困窮しています。控訴も一人で戦っていかなくてはなりません。まだ控訴の内容は分かりませんが私達の生活は裁判時と状況が変わっていませんので一審の判決はそのまま控訴されてもひっくり返されることなく確定になるのでしょうか?又、私が判決を確定する為には今後控訴審で何を訴えていけばいいのでしょうか?子供は全員成人に達していますが職についている子と元夫のDVの後遺症でつけない子がいます。競売になったとしたら引っ越す代金もありません。控訴で得た判決を確定させる為に私のするべき最良の方法を教えてください。藁にもすがる思いで投稿しました宜しくお願いいたします。

今住んでいる自宅は土地の3分の2が元夫の両親名義・残り3分の1が元夫名義建物は元夫の名義で購入6年前の離婚判決で元夫の土地の2分の1(土地の全体の6分の1)建物2分の1を私が得ることになり離婚後子供と住んでいます。(離婚裁判中に夫は自主的に転居)一昨年元夫とその両親から自宅の競売請求の裁判を起こされ一審で原告側の請求は棄却されたところ控訴されました。競売の裁判は約2年かかりました。判決文は元夫の私や子供へのDV、その為に家族全員が治療中で多額の治療費がかかっていることDVの影響で子供...続きを読む

Aベストアンサー

控訴審に関する情報を収集されることで、疑問が解決されるのではないかと思い、控訴審の意義や、判決に関する統計(控訴棄却/原判決取消しの割合など)が載っている資料を見つけました。ご参考になさってください。

http://www.courts.go.jp/about/siryo/jinsoku/hokoku/02/pdf/113_146.pdf

以下、文中より。
控訴審では,第一審判決の再審査を審理の目的としつつ,第一審の裁判資料に加え,新たに収集した裁判資料を含めて,控訴審における口頭弁論終結時を基準として,事件(請求)の当否について判断し,控訴を棄却するか,第一審判決を取り消すかなどの判断をする(続審制)

統計の表より。
判 決 8,856 57.9%
うち控訴棄却
    6,468 73.0%
うち原判決取消し
    2,302 26.0%

判決となった場合、7割程度が原判決を維持し、控訴を棄却しているようです。
控訴審では上記のように、一審で審理を尽くせなかった点を補充する目的があるので、既に一審で審理された証拠に加えて、あらたな証拠や主張を尽くす場になります。控訴人があらたな証拠などのを提出してきた場合は、それに対する攻撃防御方法をあなたの側でも準備しなければなりません。
弁護士を利用しないということですが、法テラスなどには経済的な理由で弁護士費用を支払うことができない方への救済制度(法律扶助制度)がありますから、いちどサイトをご覧になることをお勧めします。(今はサイトが繋がらないようですので、後ほどアクセスしてみてください)
http://www.houterasu.or.jp/

また、控訴期間中は、あなた(被控訴人)も第一審に不服がある場合は控訴することができます。判決の送達から2週間以内にする必要があります。また、控訴審において、一審よりも有利な判決を得たい場合には付帯控訴という種類の控訴もすることができます。

本人訴訟されるにしろ、法テラスを利用されるにしろ、裁判手続きを理解しておくことは必要だと思いますので、時間があれば裁判所に出向いて状況を話し、控訴手続きについて相談されるとよいと思います。特に本人訴訟の場合は、あなた自身で準備書面(答弁書など)を書く必要があります。弁護士が難しいようであれば準備書面の作成は司法書士も扱っている事務所がありますので、そちらも検討されたらよいと思います。ただし高裁においては司法書士は代理人となれないため、書面作成による支援となります。

余計な事かも知れませんが、こういったオープンなサイトで、裁判上の具体的な攻撃防御方法を質問するのはリスクが大きいと思います。詳細な事情を理解してアドバイスできないし、間違った知識を投稿している方もいます。それをご承知でご質問された方がよいと思います。

尚、ご質問では裁判の状況はわかるのですが、原告がどのような主張をしているのかがわからないので、訴状に書かれている請求の趣旨と原因を書かれるとよいと思います。

控訴審に関する情報を収集されることで、疑問が解決されるのではないかと思い、控訴審の意義や、判決に関する統計(控訴棄却/原判決取消しの割合など)が載っている資料を見つけました。ご参考になさってください。

http://www.courts.go.jp/about/siryo/jinsoku/hokoku/02/pdf/113_146.pdf

以下、文中より。
控訴審では,第一審判決の再審査を審理の目的としつつ,第一審の裁判資料に加え,新たに収集した裁判資料を含めて,控訴審における口頭弁論終結時を基準として,事件(請求)の当否について判断し...続きを読む

Q(人民元)北京市民現在の1ヶ月の平均生活費について

日本円で200,000円は、人民元で、だいたい16,000元(一応調べましたが、合ってますかね? )だったんですが、16,000元って、今現在の「北京市内」(もっと詳しい事言うと、朝陽区の辺り・・)だったら、どれくらいの価値がありますか?

地元北京市民の人でも、日本人でも、安い部屋を借りたり、1、2ヶ月ぐらい生活できるお金ですか?(あくまでも、北京市内で・・)

私は中国事情に無知なので、どなたか、できれば詳しく教えて下さい!
お願いします!

Aベストアンサー

以前北京(朝陽区)に住んでいた事が有り、今は別の都市に住んでいる者です。

200,000円=16,000元で大体合っています。
このお金で生活が出来るか?と言われると十分出来ます。
安く暮らそうと思えばいくらでも安く出来ますし、贅沢をしようと思えばいくらでも贅沢が出来ます。
朝陽区は北京市内でも高い方だと思いますが、それでも北は食費が比較的に安いので、全く問題無いです。
お金の価値の指標を出すのは難しいですが、良く言われるのがマクドナルドの価格を引き合いに出しますよね。中国語ですと麦当勞ですが、セット価格が大体25元ですので、日本円だと312円位になります。
日本の1/2位の価格でしょうか。そう考えると日本の倍の価値になります。

ちなみに私は中国の別の都市(地方ではありません)で暮らしていますが、家賃は別で3000元/月で十分やって行っています。
ただ私は食にこだわらないので、日本料理しか食べない人は厳しいかも知れません。

Q傷害事件 刑事・民事裁判の今後教えてください

先週傷害事件に遭いました。

駅で因縁をつけられ最初は無視していたのですが、あまりにもしつこいので、交番に行こうとしたら背後から殴打され、相手は逃げようとしましたが、何とか取り押さえました。その後、警官によって連行された相手は最初に殴ったことは認めたのですが、自分も殴られたと主張したため(実際は殴っていない)、話はごちゃこちゃに・・・。あまりにも相手の不誠実な対応にこちらも我慢の限界。刑事事件にして訴えると警官に告げると、すぐ地元署の刑事課に二人とも移送されました。

数時間後やっと全面的に罪を認め、警官を通じて示談を申し込んできましたが、それを拒否。あくまでも法廷で争うことを伝えました。それから警官付き添いで病院に行き、顔面部に全治3週間ほどの怪我という診断書をもらい、傷害事件として取り扱ってもらうことになりました。尚、加害者は市職員(いわゆる公務員)ということがわかりました。

こうゆうことは初めてなので、今後のことが不安です。いくつか教えて頂きたいことがあります。

(1)刑事裁判はどのくらいで始まるものなのでしょうか?検察側から連絡があるのでしょうか?

(2)民事裁判でも相手を訴えようと思います。(相手を捕まえる際、コンタクトレンズ、通勤定期をなくしました。また医療費で約3万円、通院のため会社も計5日ほど休業扱いになります。)しかし、この程度の請求額でしたら、弁護士を雇うと損なのでしょうか?示談のほうがよいのでしょうか?ただし弁護士に関しては会社が顧問弁護士を用意してもらえるみたいです。

駄文・長文で失礼しましたが、お教えください。

先週傷害事件に遭いました。

駅で因縁をつけられ最初は無視していたのですが、あまりにもしつこいので、交番に行こうとしたら背後から殴打され、相手は逃げようとしましたが、何とか取り押さえました。その後、警官によって連行された相手は最初に殴ったことは認めたのですが、自分も殴られたと主張したため(実際は殴っていない)、話はごちゃこちゃに・・・。あまりにも相手の不誠実な対応にこちらも我慢の限界。刑事事件にして訴えると警官に告げると、すぐ地元署の刑事課に二人とも移送されました。

数...続きを読む

Aベストアンサー

 被害者連絡制度(被害者の逮捕状況や処分-起訴、不起訴、公判となった場合、管轄する裁判所-を教える。ただし、重大な犯罪に限るという運用をしているところもある)というものが各県警にあるようです(参考は警視庁)。ので、一度担当となった部署にご連絡されては如何でしょうか。今後の流れ(例えば再び調書を取ることがあるのかなど)もお訊きになると良いと思います。

 あくまで私見ですが、逃亡や証拠隠滅の怖れが無さそうなので、加害者の逮捕/拘留まではしていないのではないでしょうか。多分初犯でしょうし。だとすると公判ではなく、略式命令になるかもしれません。

弁護士+訴訟費用ですが、弁護士によって異なります。日弁連のページ(http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/komatta/housyu/guide03.html)
では300万円の返還訴訟で着手金20-15万円と成功報酬30-20万円が多いとなっています。
会社の支援がどの位になるのか分かりませんが、金額が大きくないならば示談の方が良いかもしれません(裁判は時間がかかりますし)。しかし、示談を起訴前にすると、「被害者の加罰感情は低い」「反省をしている」と判定される可能性もあります。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/hanzai/hanzai5.htm,http://www.scan-net.ne.jp/user/thara/minnsai1.htm

 被害者連絡制度(被害者の逮捕状況や処分-起訴、不起訴、公判となった場合、管轄する裁判所-を教える。ただし、重大な犯罪に限るという運用をしているところもある)というものが各県警にあるようです(参考は警視庁)。ので、一度担当となった部署にご連絡されては如何でしょうか。今後の流れ(例えば再び調書を取ることがあるのかなど)もお訊きになると良いと思います。

 あくまで私見ですが、逃亡や証拠隠滅の怖れが無さそうなので、加害者の逮捕/拘留まではしていないのではないでしょうか。多分初...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報