教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

カメラの露出について
シャッタースピード
F値
ISO感度
の数字ってどういう並びの順番で増えていってるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

シャッタースピードとISO感度は、基本的には2倍または1/2です。


F値は「開口面積比での2倍または1/2」でして、ルート2、つまりおよそ1.4倍で表されます。

フィルムの時代に作られた基準と思ってもらって間違いないんですが、フィルムに光をあてる量の変化分の基準は2倍ずつになってます。

その大雑把な変化量では処理しきれない場合のために露出補正というものが取り入れられてきたと思っていただければ、だいたい合ってるんじゃないかと思います。


シャッタースピードはこんな感じで刻まれています。
1/2倍ずつ短くなってますね。

1s 1/2s 1/4s 1/15s 1/30s 1/60s 1/125s 1/250s 1/500s 1/1000s

1/15s、1/30s、1/60s、1/125sは、数字に調整が入ってます。


F値はこんな感じで刻まれています。
だいたい1.4倍です。これも部分的に数字に調整が入ってます。

1 1.4 2 2.8 4 5.6 8 11 16 32 64


ISOは昔はASAと呼ばれてましたが、一般的なフィルムの感度は100でした。
2倍の数字が多かったです。

100 200 400 800 1600

といった感度のフィルムが売られてまして、それ以外に50とか64とか160とか320とかのバリエーションがありました。
デジタルですとこのあたりの設定は自在ですが、基準としては1.4倍または2倍で動いていると覚えていただければ。
    • good
    • 0

【シャッタースピード】


倍数系列で変化しますが、16以上は一の位を0や5の数字に変えています。
1,1/2,1/4,1/8,1/15,1/30,1/60,1/125,1/250,1/500,1/1000,1/2000,1/4000

昔のカメラは、
1,1/2,1/5,1/10…などもありました。

【絞り(F値)】
√2倍ずつ変化します。
1, 1.4, 2, 2.8, 4, 5.6, 8, 11, 16, 22, 32

だいぶ昔ですが、キヤノンがF0.95というレンズを販売したことがあります。

【ISO(昔はASA)感度】
基本的には倍数系列ですが、フィルムが多数売られていた時代は販売されている感度に合わせて設定している場合もあります。
    • good
    • 0

ISO感度...感材(フィルムの感度)←オートでこの数字が替われば、シャッタースピードとF値はガラリと変わるので基本はISO感度ですね



シャッタースピードとF値は反比例する...シャッター1/125でFが8の時、シャッター1/60でFが11と同じだが被写界深度が深くなる
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング