【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

一週間ほど前だったか?と思いますが、読売新聞の一面『編集手帳』に
朝の月の呼び名について書かれていたように記憶していますが、
なんとなく読み飛ばしてしまいました。

どなたか御記憶の方、またはご存知の方教えてください。
既に新聞は処分してしまって手元にありません。

あまりにこのサイトが混んでいた為に、他で質問してみましたが、回答は頂けませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#3です。



1月17日まで遡って確認しましたが、該当する記事は見つかりませんでした。
もっと以前だったのでしょうか。それとも、夕刊だったのでしょうか。
お役に立てず済みません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お手数をお掛けして申し訳ありません。
本当にありがとうございます。
自分でも読んだ記事の自信がなくなってきてしまいました。
もしかしたら2面の「四季」だったかしら?とか・・・
そういわれれば、内容から、編集手帳では不自然ですか?

ただ、今とある文を書こうとしている中でどうしても知りたく、相談してみたのですが。

お礼日時:2005/01/31 23:26

1月4日までさかのぼって、「編集手帳」を見てみました。

「四季」は1月16日までさかのぼってみてみました。
でも、見あたりませんでした。
念のためオンラインでも検索してみたので、違う記事でもヒットするはずなのですがが…

この回答への補足

再度のお礼が書けなくて、こちらに書かせて頂きました。
新聞社の方にも調べて頂いたのですが、私の見た紙面が勘違いだったのでしょう、読売新聞では見つかりませんでした。
もう一紙購読している、日経の方でも図書館にでも行って調べてみようと思っています。
ただ、知識も無く、なんとなくイメージにしていた「黎明月」が、
月の呼び名として存在する様なので、やっぱりそんな呼び名だったかしら…と思っています。
いい加減な記憶を頼りにお聞きした質問に、協力下さった皆さん、ありがとうございました。

補足日時:2005/02/08 08:12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に皆さんに協力頂いて、感謝しています。
もしかして勘違い?と想って、同じ頃見る可能性のある日経や他のウイークリーな雑誌も
捜してみたのですが・・・
考えれば考えるほど、見た時の感覚は蘇るのです。
こんなでは、新聞社に問い合わせても手がかりが少なすぎですよね。

明日、夕刊を見る事のできる(かもしれない)地域図書館に行ってみます。

お礼日時:2005/02/03 00:26

No2です。



正解が得られるまでの時間つぶしにどうぞ。

つきに関する季語
http://moon.nasda.go.jp/ja/contest/kigo.html

参考URL:http://mo.kiy.jp/chisiki/yobina/http://www.asahi-net.or.jp/~NW6E-MTMR/moon/name. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見せて頂きました。ありがとうございました。
月が昔からとっても身近で、詩的な思いで仰ぎ見られていたんですね。

お礼日時:2005/02/03 00:36

 #3さんの再度の書き込みを心待ちにしていた一人です。



 実は、私も倉庫でバックナンバー(#3さん同様、朝刊のみ)を見てみたのですが、なぜか17日のが見あたらなくて……でも、#4の書き込みを見ると17日でもなかったようですね。

 編集手帳は季節の話題などをテーマに取り上げることもありますので、可能性はあると思いますし、今朝(2/1)のも、イラクの選挙の話題ですが、「樹液」や「冬木立」などの語が出てきますからね。
 (「編集手帳」は「YOMIURI ON LINE」のトップページの一番下の「社説・コラム」の「編集手帳」の所から見られます。一週間分だけですが。)

 さっき、手近にある分の「四季」を見てみましたが、残念ながら……。抜けてる日のもあるので、時間に余裕ができれば倉庫に潜り込んで探してみますが、とりあえず、#3さんの再々度の書き込みを期待したいと思います。

 それから、#2さんが挙げていらっしゃる他に、「朝月夜(あさづくよ、あさづきよ)」で、朝の時間帯ではなく、月そのものを表す用法もあるようです。

 もし新聞社へお問い合わせになるのなら、お手数ですが、ぜひ結果を知らせていただきたく存じます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力ありがとうございます。
タマタマ忙しい時に見かけて、「あ!後からちゃんと見ておこう!」なんて思って・・・そのままになってしまったので、
時間の経過が自分でもわからなくなっているかもしれません。
でも、お正月は帰省していましたので、それよりは絶対後なんです(^_^;)
なんだか月に化かされているような気がしてきました・・・
頭の中になんとなく浮んだ「黎明」も調べると明け方の
事のようです・・・「黎明月」?
あー知りたい!です。

お礼日時:2005/02/03 00:33

今出先からですが、朝刊であれば家に戻れば新聞を確認できます。


なので、夜9時過ぎぐらいまで、お待ちください。
(それまでに、他の方から回答あればそれはそれで良いですけど…)

もし、載っていたのが夕刊だとお役にたてないです。
    • good
    • 0

次のどれかでしょう。

朝になっても沈まずに残っている月の呼び名:

有明(ありあけ)の月
残月(ざんげつ)
のこんの月

新聞記事について知りたいときは新聞社のHPを見るか、
古いものは直接新聞社に問い合わせれば(自社記事なら)教えてもらえます。読者サービスです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/editorial/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
ちょっと聞いた事のない呼び名だったように思うのです。
イメージとして「黎明月」の様な・・・
(かなりいい加減ですが)
先日読売新聞のサイトは開いたのですが、編集手帳には行き着けませんでした。
今後の役に立ちそうです。ありがとうございます。
今回は1週間を過ぎていて、直接サイト検索は出来そうもないので、
どうしてもだめなら問い合わせてみる事にします。

お礼日時:2005/01/31 09:30

「有明の月」と言いますね。


夜明けになお空に残る月です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
「有明の月」はよく耳にする言葉なのですが、新聞記事では、また違う呼び名だった様に思います。
他に思い当たるようでしたらよろしくお願いします。

お礼日時:2005/01/31 09:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昼間の月

昼間の消えかかってよく見えない月に、名称はありますか?
もしなかったら、あなたなら何と呼びますか?

Aベストアンサー

あることはありますよ。
一律に 「昼間の消えかかってよく見えない月」 を指す言葉ではないですが、
英語圏では MOON という言葉のバリエーションが少ないのに比べて、
日本・中国では満ち欠け・季節・気象条件ごとに、非常に細かい呼び名を持つようです。

つまり 「昼間の消えかかってよく見えない月」 をまとめて呼ぶのではなく、
「○○な昼間の消えかかってよく見えない月」 と
「▽▽な昼間の消えかかってよく見えない月」 を 区別
する言葉まで存在する、と思ってください。

■見る時間と月の形
既にご存知と思いますが、月の見え方は、月を見る時刻と密接に関わっています。
なぜなら、月の光る部分は、太陽の方向を示すからです。つまり、

満月が朝6時過ぎ~夕方6時前に見えることはありません。

三日月が夜9時過ぎ~朝9時前に見えることはありません。
朝9時になっても、東の空(太陽と同じ方向)にそれを見つけるのは困難でしょう。

二十七日月が午後3時過ぎ~未明3時前に見えることはありません。
午後3時間際になると、西の空(太陽と同じ方向)にそれを見つけるのは困難でしょう。

つまり、「昼間」というのが、明け方や夕方ではなくて何時から何時までをイメージなさっているのか知りませんが、

朝6時~夕方6時だとすると、昼に見える月というのは、
十六夜月(立待月)~十四日月(宵待月、待宵月)という、満月を除いた月 ですし、

朝8時~夕方4時だとすると、昼に見える月というのは、
十八夜月(居待月)~十二日月という、4分の1以上は欠けている月 です。

■満ち欠けによる呼び分け
・朔(さく)
新月のことを言います。朔日(ついたち)にこの漢字が使われていますね。
日本は明治初頭になるまで長い間 太陰暦が使われていたので、毎月の日の名前と月は密接に関わっています。

新月は太陽と同じ方向なので見えなくても、一日の中で微妙に満ち欠けしているので、細~い月が明け方や暮れに見えるかも知れません。

・既朔(きさく)=繊月(せんげつ)、二日月(ふつかづき)
朔の1日後です。三日月よりもっと細いです。

・眉月(まゆづき、びげつ)=蛾眉(がび)
三日月の別名です。会社のマークに使われたりもするので、欠けている月が一番月らしい、と思う人も多いでしょうね。二十七日月と区別の付かない人もいますね。

・三十日月
形としては既朔の対称形です。
三十日を晦日と書いて みそか と読みますが、晦日(つごもり)とも昔は言いました。「つごもり」は「つきこもり」が転じたもので、月が姿を見せないことから来ています。
朝3時より前に見えることはありません。明け方に、太陽と同じ方向にわずかながら見えます。

■見る時間帯による呼び分け
・朝(明け方)に見る月
名残の月
暁月(あかつき)

・暁より若干早い時間(夜明け前)に見る月
有明の月=残月

・夕方(暮れ、茜)に見る月
夕月(ゆうづき)
夕月かまぼこ、っていう商品を知らないですか?
夕月は、上る月(東の空)ではなく、「夕空に残る月」(つまり西の空) と解説している人もいます。すると、その形は 朔~三日月に限られますね。

■見え方による呼び分け
・淡月(たんげつ)=朧月(おぼろづき)
光がうすく淡い月

・孤月
もの寂しい月
文学的表現
俳句や漢文でこのような表現を用いられる理由はよくわかる気がします。

・薄月(うすづき)
「薄雲がかかって」ほのかに光る月
季語は秋だそうです。昔から、月を意識するのは秋と相場が決まっていたのですね。

・白月(はくげつ)
白く輝く冬の寒々しい月

つまり、月というのは、
満月に近付けば近付くほど、力強いイメージとなり、
細い月になればなるほど、弱弱しいイメージとなる、
とは言えるでしょう。
淡月とはすなわち、半月よりは細い月のことかも知れません。
しかし満月であっても、冬の月はますます白く寂しく見えるわけです。

私が、昼間に見える月を 薄月 や 白月 と呼ぼうとして、上の情報に行き着きました。

■参考
月について詳しいサイト(画像もここから取りました)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~yoss/moon/moon.html

■私ならなんと呼ぶか
薄月 や 白月 や 宵待月 というのは、昼の月を連想してしまいます。
宵待月が、満月より50分くらい遅く上る月なので、「まだかまだか」と待ち望まれる月であることは、以前から知っていましたが。それでも「宵待ち」と聞くと、月が夜になるのを待っているように聞こえるクセは残っています。

後は、
惑い月 くらいですかね。
月は夜に出るものなのに、場違いなところに現れてしまったから。

あることはありますよ。
一律に 「昼間の消えかかってよく見えない月」 を指す言葉ではないですが、
英語圏では MOON という言葉のバリエーションが少ないのに比べて、
日本・中国では満ち欠け・季節・気象条件ごとに、非常に細かい呼び名を持つようです。

つまり 「昼間の消えかかってよく見えない月」 をまとめて呼ぶのではなく、
「○○な昼間の消えかかってよく見えない月」 と
「▽▽な昼間の消えかかってよく見えない月」 を 区別
する言葉まで存在する、と思ってください。

■見る時間と月の形
...続きを読む

Q「新緑」とは、いつからいつまでを言いますか?

今の時期暑中お見舞いの葉書に「新緑」といれてよいものか迷っています。いつからいつまでなら、使って良い言葉なのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃる通り、「新緑」は5月頃までです。
季節感を表現する語で、主に7月に用いられるものは
・盛夏/猛暑/大暑(の候)
・白雨/梅雨明け/青空/夏空/土用/天の川/涼風
・雨後の緑/緑が濃く~/夕顔/睡蓮/風鈴/蝉/すいか
などがあります。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

QMacでのALTキー

WindowsにあるALTキーに相当するキーは、Macにはあるのでしょうか?
あるとしたら、どのキーなのでしょうか?
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オプションキーが相当します.キートップに記載あり.


人気Q&Aランキング