ADSLに申し込んだのですが光ファイバーがひかれているためNGと言われました。その場合工事をすれば大丈夫と聞いたのですがその工事は家にきて工事をするんですか?それと工事をしたら光ファイバーはなくなってしまうんですか?その場合光通信を使用する場合になにか問題がしょうじるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ban1123さんへ、


集合住宅(マンション)ですよね。
そうでなくても、家までの既存電話回線に光ケーブルが使用されているって事です。工事は、依存の電話回線とは別に個人的にメタル(銅線)の回線を引くって事です。
費用は、そんなに安価では無いと思われますが、これは問い合わせて下さい。
個人的に、メタル回線を引いても、既存の光ケーブルを撤去はしないと思いますので、光ケーブルが必要な時は、それを利用可能でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関連でお尋ねです。私も基本が分っていませんでした。プロバイダ等へ申し込

関連でお尋ねです。私も基本が分っていませんでした。プロバイダ等へ申し込む際に、NTT回線があり』、『なし』との選択がありますが、これは、物理的に電話線(モジュラージャック)があっても、電話を引いていない(つながってない)と『なし』、つながっていれば『あり』と思っていいのですよね?すいません。ちなみに集合住宅です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

その通りです。

Q光ファイバーとADSL

光ファイバーとADSLを比べたら
ADSLの方が月額の料金が安いということ
くらいしかいい点が思い浮かべません。
知り合いはNTTのBフレッツは100
といっても実際には最大でも20くらいしか
でないしそんなに速くない。
値段と速さの関係を考えたらちょっとくらい遅くても
コスト的にはADSLの方が採算がいいといってました。
他に光よりもADSLの方がいいなぁとおもえる点とか
あったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ADSLで満足できる速さならADSLがいいと思います。
しばらく様子見ということで。

知人の実体験ですが、100Mの光ファイバーを専用で引いてもらったそうです。工事代等初期費用は無料だったそうです。

さて、実際に使用してみてスピードを測ってみたところ7Mしか出てなかったそうです。そこで会社側にクレームをつけたところ、2つの解決法を示されました。

1)工事をやり直し、通信会社間で使用しているガラス製の光ファイバーに取り替える。これならもっと速くなる。一般用はプラスチックだそうです。
工事代金4,5万ほど。

2)契約を解除する。撤去費用に4,5万かかる。

どちらにしてもお金がかかるので知人は悩んでいました。そうかといって7Mじゃ不満だし。
相手は某電力系の会社です。参考にして下さい。

Q光ファイバー

光ファイバーがしかれているためADSLが使えないといわれました。なので光収容工事をしようと思うんですが、この工事は家にきてするもんなんですか?それと工事をしたら光通信にかえるときにまた工事をしなくてはいけないのでしょうか?あと何か注意することはありますか?教えてください。

Aベストアンサー

NTTの回線収容局とあなたの家の間の一部に光ファイバーが使われているのでしょうね。
工業団地などのように1箇所でたくさんの電話回線を使用する場合は、その場所の近くまで光ファイバーを敷設し、そこからメタル線を各使用者の家(工場)へ振り分けています。(この光とメタルの間にある装置をRT-BOXなんて呼びます)
もしかしたらban1123さんのエリアも同じような構成になっているのかもしれません。(このような収容方法は結構あります)

他にもπ(パイ)システムというものもあります。これは自分の家のすぐ目の前の電柱まで光ファイバーが敷設されています。この場合はADSLは不可能です。

>なので光収容工事をしようと思うんですが、この工事は家にきてするもんなんですか?

これは自宅の工事ではなく、NTT局からあなたの家の間の電話線の工事です。
光ファイバーを使っている部分にも以前使われていたメタル線が残されている場合があります。あなたの家だけこの残っているメタル線に戻すのです。あくまでも「残っているメタル線」をつかうわけですから、このあまったメタル線がなくなったらADSLは使えなくなります。
具体的には、同じエリアに住んでる人はみんな光収容になってると考えられ、そのエリア内でADSLを利用できる人の数は余っているメタル線の数と同じなんです。つまり残ってるメタル線を使うのは早い者勝ちです。余ってるメタル線を全部他の人にとられてしまったらADSLは使用できません(^^;

>それと工事をしたら光通信にかえるときにまた工事をしなくてはいけないのでしょうか?

光通信(Bフレッツ等)は光ファイバーをつかいます。ですからメタル回線を光ファイバーに収容替えする工事は必ず発生します。ただ、この料金を誰が払うかはわかりませんが…(NTTorあなた)

NTTの回線収容局とあなたの家の間の一部に光ファイバーが使われているのでしょうね。
工業団地などのように1箇所でたくさんの電話回線を使用する場合は、その場所の近くまで光ファイバーを敷設し、そこからメタル線を各使用者の家(工場)へ振り分けています。(この光とメタルの間にある装置をRT-BOXなんて呼びます)
もしかしたらban1123さんのエリアも同じような構成になっているのかもしれません。(このような収容方法は結構あります)

他にもπ(パイ)システムというものもあります。これは自分の家の...続きを読む

Q「光ファイバー対応」の表記

どなたか詳しい方教えてください!
今度引っ越す部屋の物件概要に「光ファイバー対応」とあり、そこの電話回線は「NTT」とありました。
しかし、NTTに光への変更の問い合わせたところ、そのマンションは光対応していないとの返事でした。何故!?電話回線はNTTとなっているのに!
これは、電話回線はNTTだけどインターネット回線は別の会社で光対応しているということでしょうか?
それとも何か他の理由があるのでしょうか?
詳しい方、どうか教えてください!!!

Aベストアンサー

失礼ですが、光は電話回線でつながると誤解されていませんか?

光は電話回線とは別の光ケーブルでつながります。
電話回線は光電話とは言っていない訳ですから、
メタル回線だと思います。

従って、そのマンションには光ケーブルと、メタルのNTT電話
ケーブルの二つが来ていることになり、光のキャリアがどこか
は分からない状態ではないでしょうか。

外していたらごめんなさい。

QADSLから光ファイバーへ

現在フレッツADSLの12Mを利用しているのですが、ネットの回線を光ファイバーにし、電話回線をADSLからISDNにすることは可能でしょうか?どうしても電話回線をISDNにする必要がありまして、さすがにネットがADSLからISDNになるのはキツイので光ファイバーしかないと。。。ちなみにマンション(公団)に住んでいます。どなたかお教えいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

マンションタイプのFTTHとなりますので、末端はVDSLとなり、ISDNは使えません。

>>今回の日本シリーズのチケットも電話しましたがもちろん繋がらず。。。
>>高速リダイヤル機を購入しようかと思ってるんです

ISDN線を新規に導入するか、ADSLをやめる選択だと思います。

ただ、チケットなど買えないのは、お宅からチケット屋さんまでのNTT電話回線が混んでいるためですので、IP電話などで別回線でアタックするのも一つの方法かとおもいます。

NTT回線、IP電話回線 同時2通話出来るのは、yahoo!!BBです。2回線+携帯で3回線同時アタックと言うのはどうでしょうか?


おすすめ情報