【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

僕は病気で療養中の23歳ニートです。
夢があってそれは英語の翻訳を仕事にすることです。
中学卒業レベルの英語も怪しい(高校は中退しました)ので、色々なサイトを見てました。
勉強法が載っていて最低限の単語と文法を勉強すればいいと書いてありました。
オススメの単語帳や文法書はありますか?
あと、翻訳のツールとかもよくわからないので、これからどういう勉強をしていけばいいかわかりません。
翻訳者になるための具体的な方法を教えてほしいです。

A 回答 (5件)

ニートの方には向いてると思いますよ。


ただし機械翻訳の性能が向上してますので、それを上回る実力が要求されるようになるはずです。
「最低限の単語と文法」では下訳者にしかなれません。
まずは興味のある分野の英文を大量に読み込むことから始めましょう。
あなたの今後の人生は、英語で切り開くしかないと鑑定させて頂きます。
    • good
    • 1

#3さんが機械翻訳について言及されていましたが、それなら、機械翻訳のプログラムをする側に回ったらどうでしょうか?


それと、他の人との差別化を図る為にも 英語以外の外国語も習得されることをお勧めします。
    • good
    • 0

No.2の補足



今のうちに英語の勉強でもしておけば、いつかあなたの役に立つ時が来ますよ。
身体を動かすことも勿論必要ですが。
なお、文法の勉強は程々にしておきましょう。やり過ぎるとロクなことはありません。
    • good
    • 0

夢を壊すようで誠に申し訳ありませんが、


機械翻訳の精度は今や日進月歩どころか、秒進分歩の様相をていしています。近い将来、翻訳者という職業はなくなるのではないかと思っています。せいぜい、残るのは機械翻訳を監修する仕事、それは翻訳者ではなく、文学者や経済学者、政治学者の領分になるでしょう。
ニートなら、体を使う仕事にについて、思いっきり、汗を流す仕事をされるといいと思います。身も心も、すっきりすると思います。まずはそこから再出発されては。
    • good
    • 1

無理

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング