【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

アメリカ合衆国の大規模農業などをやっているような田舎地域では、下水は汲み取り式が主流なのでしょうか?
また、上水道の事情は住宅地と比べて違いはあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

カリフォルニアの真ん中あたりの農地に数年住んでいたことありますが、下水はいわゆる浸透ますでした。

 上水は井戸でしたが、これは100m以上の深いところから汲んでいました。基本的にほとんど雨は降りませんので、農業用水は雪解け水等を川から水路(カナル)経由で直接畑にまいていました。

アメリカの真ん中あたりの農地にも数年住んでいたことがありますが、こちらも下水に関しては同じような感じでした。 上水は井水でしたが、飲料用には、使っていない家が多かったです。 こちらでは農業用水は地下水をくみ上げスプリンクラーで散水していました。

宅地は、基本上下水道があるところが多いと思います。 水源は河川が多いのかとは思いますが、あまり詳しくはないです。 こちらも飲料に使わない人が多いです。
    • good
    • 0

下水道が整備されていないアメリカの田舎では、簡易水洗トイレが使われています。

 土中に浄化槽を埋設してそこにトイレの汚水や生活排水を溜めて、ある程度浄化したのちに側溝や近くの河川や農地に流します。 田舎にわざわざバキュームカーは来てくれません。
    • good
    • 0

地域によって千差万別でしょうが、日本のように狭いところにネズミ小屋が建っているわけではなく、隣家が数km離れているというようなところに下水道などありませんし、くみ取りなぞもしません。

その辺に穴掘って流し込むだけ。そのままが嫌なら簡易浄化槽でも付ければ何でもないし、その辺が数百m離れれば匂いもしない。
上水は、農業をやる以上、大量に水が必要ですから川などから水路を引いているでしょう。そこからくみ上げて浄水するだけかと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング