ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

当分使わない700万円の預け先についてです。
大手の有名銀行では金利が安すぎます。
新生や東京スター銀行はどうでしょうか?
そこでも金利のいいものは長期になってしまいます。
できれば1年長くて3年程度で金利の高い、千葉もしくは東京の銀行、などはどこでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の場合なんですが、なるべく高利率で利子が欲しい、でも長期間は嫌ということで悩んだ結果、イーバンクの7年ものを(1%)選択しました。



現時点では使う予定の無いお金ですので、もしかしたら7年置いておくことが可能かもしれませんし。

ただし、もしも緊急に使うことになった時のことを考えて、100万円ずつに日を1日ずつずらして定期にしました。

まとめて700万円で定期にしてしまうと100万円だけ必要な時でも全額解約になってしまいますが、分けておけば100万円分の利子は解約金利となってしまいますが、残りは高利率のまま預けておけます。
一口や2口解約しても、それでも総合的に見て短期の定期預金に預けるよりも利子は多いです。

イーバンクの場合、途中解約になっても割引利率が適用になるだけで、元本を割らないというのがありがたいと思っています。

残念ながらイーバンクの1%の定期はキャンペーン終了してしまいまい現在は5年で0.7%ですが、長期ならこれくらいの金利のものって見つかると思います。

新生銀行は中途解約が一切できないようなので困りますが、中途解約できるものであれば、複数に分割して長期のものに預けることをオススメします。

もし全部を長期の定期にするのが不安なのでしたら、半分を細かく分割して長期の定期にして、残りをこれまた分割して3年くらいの定期にしておくとさらに安心ですね。

東京や千葉で3年程度くらいまでで金利の良いところと言いますと、やはりネット銀行になってしまいそうです。
    • good
    • 1

個人的には新生銀行のPowerdOneが良いとおもいますがそれ以外では日本振興銀行が5年で0.8%金利をスタートしましたね。



日本振興銀行:http://www.shinkobank.co.jp/

それ以外ではebankの1口100万円で3年で0.55%があります。

ebank:http://www.ebank.co.jp/

tukinousagi913さんが少し待てるなら新銀行東京が4月に開業するのでそこがキャンペーンをするかもしれません。ただ確実ではありません。

新銀行東京:http://www.sgt.jp/
    • good
    • 0

分散投資します。


100万入金
為替証拠金取引でニュージーランドドルを5枚買います。
すると、年間15万ほどの、金利が入ります。
注1 取引の内容を十分理解しましょう。5枚以上買ってはだめです。
注2 業者選びは慎重に
400万
ソニー銀行に預金
ネットなら1ヶ月定期があるので、預金の自由が利きます。
その中の一部は、ソニー銀行の外貨定期にします。
200万
余剰資金として、緊急ようにどこかの銀行にあずける。
やはり上記のように投資すると、自由になるお金は、そのまま普段は手をつけない。

金額は違いますが、私の運用方です。
    • good
    • 1

当分使わないなら、私が欲しい....。



銀行の金利でしたらソニー銀行がダントツで高いです。
オリックス信託銀行もなかなかです。

新生銀行もキャンペーンで金利が高いときがありますが、よく考えるとあまりお得じゃないです。

3年以上でしたらオリックス信託銀行でしょうか。

私だったら
300万を投資信託
200万円を外貨MMF
200万円を定期預金
にしますね。

参考URL:http://biz.yahoo.co.jp/rate/large/area1_20050124 …
    • good
    • 1

おはようございます。


当面使わなく、かつ安全性で将来の金利上昇にも対応出来るものとしては「個人向け国債」が手頃ではないでしょうか?大手銀行でも預かり手数料が撤廃されてきてますし、郵便局や証券会社はもともと無料です。
10年満期ですが途中解約も出来ますし、半年毎に金利が受け取れます。
今のご時世ではまあまあ高めの金利(現在0.7前後)で、市場金利が上昇すれば連動して上がります。ただ短期で解約すると、解約手数料の分、損しますが、3年以上置けるのなら最強の元本保証商品でしょう。
どこの金融機関にも簡単なパンフは置いてあるはずなので詳しくはそちらを。ただしいつでも買えるものではなく、年に4回ほどの売り出し期間中でないと買えません。
    • good
    • 1

イーバンクの金利は


「3年定期 100万円 0.55%」
です。

http://www.ebank.co.jp/know_learns/interest/inte …

参考URL:http://www.ebank.co.jp/know_learns/interest/inte …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貯めた500万円の貯蓄方法

昨年末でようやく500万円貯金が出来ました。銀行やろうきんの普通口座に入れてあります。今後数年間は特に使う予定もないのですが、定期預金にしても利息も期待できないので、今は特に何も考えずに普通口座に貯金しています。全く知識がないのでよくわからないのですが、少しでも貯金を増やすためにもっと賢い貯蓄方法があれば、どなたか是非アドバイスください。何もわからないど素人な私ですが、是非勉強させていただきたいと思います。何卒、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。500万円達成おめでとうございます^^
500万円で、今後数年間は特に使う予定もないとのことでしたら
あなたのリスク許容度にもよりますが、
いろいろな運用方法が取れるかと思います。
まず、あまり投資の経験がないとうことでしたら

・100万円程度はいざという資金としていつでも解約できる短い期間の定期預金
・300万円は中期的で、金利の良い定期預金
(すでにいろいろ回答されていますが、イーバンクや
お近くの信金さんなんかで探せばあるはずです)
・100万円は外貨や投資信託、株式など。

外貨は投信などは、一般的にドルコスト平均法といわれる、まとめてドカンと買うのではなく、
すこしずづ追加していく方法がよろしいかと思います。(買値が平均化され、リスクが軽減されます)

ぜーーったいにリスクは嫌だと言われるのでしたら
定期預金なんかで固める方がいいかとは思いますが、
これからの時代運用はご自身の知識、経験しだいですので
少しづつ勉強されるのがいいでしょう。
昔みたいに、ほうっておいて増えることはないですので・・・。
逆に知識があれば株式だって怖いものではありません。
大損をしている人はたいてい第三者から見て無謀な運用手法を取っている人です。

また、運用に手数料はつきものですが、
金融機関によって安い高いがありますので
比較し、検討されるのが良いと思います。

こんにちは。500万円達成おめでとうございます^^
500万円で、今後数年間は特に使う予定もないとのことでしたら
あなたのリスク許容度にもよりますが、
いろいろな運用方法が取れるかと思います。
まず、あまり投資の経験がないとうことでしたら

・100万円程度はいざという資金としていつでも解約できる短い期間の定期預金
・300万円は中期的で、金利の良い定期預金
(すでにいろいろ回答されていますが、イーバンクや
お近くの信金さんなんかで探せばあるはずです)
・100万円は外貨や投資信託、...続きを読む

Q暫く使わないお金

当分(何十年)使わないだろうな、と思われるお金が200万位あるのですが、どこに預けたら良いと思われますか?
200万くらいでは利子も殆どつかないと思いますが…;
降ろしたり預金する予定もありません。
何でもアドバイスがあればお願い致します。

Aベストアンサー

1年定期預金で利率が高いものでしょう。預金はインフレに弱いとか言いますが、机上の理屈であって、過去30年ほど1年定期預金はインフレに負けていない実績があります。

他の方にもお勧めしたことですが、
1.万が一働けなくなって無収入になったとして、1年間生活できる資金を普通預金と中途解約できる定期預金におきます。月20万円で生活できるなら240万円です。
2.残りの金額で、差し支えない範囲で投資を始めます。
何の知識もなしにお金は増やせませんので

お金は銀行に預けるな -金融リテラシーの基本と実践-

著者: 勝間和代  出版社: 光文社
サイズ: 新書 ページ数: 230p
発行年月: 2007年11月 ISBN:9784334034252
本体価格 700円 (税込 735 円)

という本でも読んでみてはどうでしょうか。
投資とはどんなものか、わかると思います。

Qしばらく使う予定がないお金の預け先

 しばらく使う予定がないお金(約600万)を5~10年どこかに預けようと考えています。
儲けるつもりはないので、株等への投資は考えていません。
 元金が保証されある程度の利息が付く預け先があれば教えてください。
今のところ野村証券国債10年、変動型への預け入れを考えています。どうか良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

個人向け国債の購入も、ひとつの選択肢だと思います。
ただ国債購入に関しては否定的な方もおられ、このようなご質問への回答では、様々な金融商品があげられて、結局どうすればよいかわからなくなる可能性がありますよ。

10年の個人向け国債は、愛称名が個人向け復興国債と、個人向け復興「応援」国債があり、前者はいままでの個人向け国債と同じですが、後者は、当初3年間 受け取れる利金が最小限で、本来受け取れる利金との差額を、国に寄付したことになります。所得税の寄付金控除の対象とはなりませんが、その代わり3年保有すれば記念貨幣がもらえます。

個人向け国債の条件や、中途解約の際に受け取れる金額などは、下記URLを参考にして下さい。
http://www.nomura.co.jp/retail/bond/boseki/kojinmuke/index.html
http://www.nomura.co.jp/retail/bond/kojinmuke/kojinmuke.html
野村證券では、今キャンペーンを実施しています。
http://www.nomura.co.jp/campaign/kojinmuke/index.html

個人向け国債以外では、仕組(しくみ)預金と呼ばれる、預金者に不利な特約がつく代わりに、金利の高い定期預金があります。
例として、住信SBIネット銀行の、愛称名 プレーオフをあげます。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/playoff_top

この定期預金の特徴は、

○満期日は銀行が決める。(何年の定期預金になるか、預入時に決まっていない)
○中途解約はできない。(仮に中途解約に応じてもらえても、大きく元本割れする)

です。

他に東京スター銀行などでも扱っています。

仕組預金は中途解約ができないので、私はあまりお勧めはしていないのですが、10年間絶対に使うことがなければ(=他にいつでも解約できる金融商品をお持ちならば)、検討する価値はあると思います。

最後に、どこに預けるか などは、ご自身で決めていただくしかありません。

個人向け国債の購入も、ひとつの選択肢だと思います。
ただ国債購入に関しては否定的な方もおられ、このようなご質問への回答では、様々な金融商品があげられて、結局どうすればよいかわからなくなる可能性がありますよ。

10年の個人向け国債は、愛称名が個人向け復興国債と、個人向け復興「応援」国債があり、前者はいままでの個人向け国債と同じですが、後者は、当初3年間 受け取れる利金が最小限で、本来受け取れる利金との差額を、国に寄付したことになります。所得税の寄付金控除の対象とはなりませんが、そ...続きを読む

Q700万円の使い道

はじめて質問させて頂きます。36歳で既婚、子供無し、借家生活なのですが、無計画ながらも貯金が700万円くらい貯まりました。ただ普通に銀行に預けてあるだけで、あと5~10年くらいは使う予定がありませんので、銀行への預け方や投資など考えております。ネット銀行や株投資、外貨購入などいろいろ考えてみようと思うのですが、素人が手を出して大損するとも聞きます。単純に銀行に預けておいても利子がつかないので、できるだけローリスクで利率の高い預け方は無いものでしょうか?どなたか詳しい方、よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

金融機関に勤めてます。

都市銀行のスーパー定期(300万円以上・複利型)10年もの(現在0.4%)で700万預けると、10年後に利子が約25万円くらいです。

リスクが低くて銀行の利率よりいいもの、というと、「個人向け国債」は新発10年ものが0.85%です。これは今後金利が上昇すると利子も上がります。中途解約しない限り、損はしません。半年に1回、利子がつきます。郵便局、銀行等で買えます。

おすすめは投資信託。これは多少リスクはありますが、国債や定期預金と比べ、リターンは多いです。株をやるよりも手軽です。銀行、郵便局、証券会社等、お近くの金融機関でお聞きになるといいでしょう。よろこんでいろんな商品を選んでくれますよ。

Q600万円のかしこい預け方

貯蓄に詳しい方、アドバイスを!

老後の生活費にすべく、家計からゆうちょで積み立ててきた600万ほどを、預けかえたいと思います。少なくとも10年は使う予定のない余裕資金ですが、退職金がないため老後の生活費の核になるお金です。元本保証(あるいは同等の安全性)でなるべく有利なものと考えています。おすすめの預け方、預け先を教えてください。

また、今後も老後資金用に月6~8万くらいづつ貯蓄をしていくつもりですが、いい貯め方、おすすめの積み立て貯金などを教えてください。

Aベストアンサー

#3です。

> ただ、ネット銀行は顔が見えないので、なんとなく高額を預けるのは不安……一般の都市銀行と安全性は変わらないと考えていいのでしょうか。

変わらないです。通帳がないだけです。ただ、ネット銀行に限りませんが、ネットバンキングを使う場合のパソコンのセキュリティやパスワードの管理には気をつけましょう。(セキュリティ対策ソフトを入れるなど。)

> あと、基本的なことなのですが、積み立てをある時期にまとめて預けかえるという場合、満期がきていない分については損をしてしまう(たとえば元本割れとか)ということはないんでしょうか。

すいません。私が書いた「積立」とは、銀行の積立預金のことではなくて、普通預金や3ヶ月、6ヶ月の定期預金で貯めておいて、6月や12月に1年以上の定期に乗り換えましょう。ということでした。つまり、銀行の積立預金に預けておいて、それを解約して乗り換えることは想定していません。

「面倒なのはイヤ、細かい金利差は気にしないので、自動的に積立してほしい」、ということであれば、ソニー銀行には、「積み立て定期預金」というものがあります。

#3です。

> ただ、ネット銀行は顔が見えないので、なんとなく高額を預けるのは不安……一般の都市銀行と安全性は変わらないと考えていいのでしょうか。

変わらないです。通帳がないだけです。ただ、ネット銀行に限りませんが、ネットバンキングを使う場合のパソコンのセキュリティやパスワードの管理には気をつけましょう。(セキュリティ対策ソフトを入れるなど。)

> あと、基本的なことなのですが、積み立てをある時期にまとめて預けかえるという場合、満期がきていない分については損をしてしまう(た...続きを読む

Qまとまったお金…どうしよう!

ある程度まとまったお金を、店舗のある銀行に「普通預金」として置いています。
どうせなら金利の良い所へまとめて預けてしまいたいと考えています(100万以上300未満)

預けるだけ、なのですが…何処に預ければ良いか悩んでいます。
5年10年などの長期で預ける事は考えていません。
半年~1年ぐらいは使わないと思うのですがそれ以後の予定は未定です。

リスクがある国債や投資信託は考えていません(まだ知識もないので…)
何処に預けたら良いか、良い案ありましたら教えて下さい!

今チラっと調べた限りでは「イーバンク」が良いかなと思っています。
万が一何かあっても1,000万までならどこも保障してくれるみたいですが、
ネットバンクは色々不安です…セキュリティや使い勝手はどうでしょう?実際使っている方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

自分もイーバンク銀行をおすすめします。
金利が非常に高いしセキュリティは豊富です

・ATMからの出金や振込み限度額を1000円単位で設定できる
・特定の都道府県のATMしか使えないようにできる
・IP制限をかければ自分の接続プロバイダ以外からのアクセスを遮断することができる
・ログインするときにメールが送られてきてメールに記されたコードが入力しないとログインできないように設定することができる

などがあります
限度額を制限しとけばとられた時も被害が少なくてすみますし
不正利用された場合は1000万円まで保証してくれるので。
自分の場合はATM:5万、振込み:5万の1日に合計10万円までにしてます

Qお金の運用について。

こんばんは。m1tkです。普段は私がこういった質問に答えているのですが、今回は聞く側になっちゃいました。
今、預金が40万円ほどあります。この預金はほとんど使い道がありません。なので、長期でも短期でもどっちでもいいので、運用したいと思っています。そこで、利率の高い金融機関・貯金商品(元本保証)を紹介してください。出来るだけ、早目に預け入れしたいと思っています。お願いします。

Aベストアンサー

 元本保証ということでしたら、外為や株ではなく、貯金か国債ということになるでしょう。


 日本国債を買うか、または、5年ものの定期貯金がいいと思います。金利が高いのは、オリックス、新生銀行等があります。

 いずれにせよ、上記のどれを選択したとしても、年利は1%未満です。また、税金が20%引かれますので、40万円預けても、1年間に儲かる金額は、3200円弱になります。

 1回無駄使いをしてしまえば終わりの金額なので、あまり必死に頭を使うほどのレベルでもなさそうですが。それより、無駄使いをしないとか、年賀状バイトを1日やるとかの方がよほど儲かります。

Q投資素人です 700万円を何か投資したい。何に使うべきか教えてください

しばらくは使う予定がない 700万円があります。

ただし、いつでも現金化できる方が、何かがあったときに助かります。
70万円までならリスクを取っても構いません。
リターンは、そこまで求めていません

(1)株式
(2)投資信託
(3)FX

どちらも、一長一短ありますが、
どちらが良いと思います。
また (1)(2)(3)以外にも 金とか良いと思うものがあったら教えてください

Aベストアンサー

この質問に真剣に答える事は大変難しい事です。
ただ、「70万円のリスクを取っても」という部分が1つのヒントです。

私からのアドバイスは一般的なものとなる事ご容赦ください。

1)株式とFXは外しましょう。
  リスク許容度に合わないと思いますし、
  常にチェックする必要があります。
  投資信託をオススメします。
  投資信託はプロのファンドマネージャがスタイルを決めて
  運用しています。
  株式とFXは投資家自身が一定の尺度とルールを持った運営が必要に   なります。

2)金融商品におけるリスクとは価格変動の標準偏差を示しています。
  70万円のリスクがどの程度の期間での事か示されていませんが、
  ここでは1年間としましょう。
  つまり、70万円のリスクを取る。とは、
  ざっくり年率10%のリスクを取れる。という事になります。
  標準偏差(1シグマ)とは、だいたい70%弱程度で発生する確率。
  と考えてください。
  金融商品でリスク(年率)10%とは、70%の確率で±10%の値動きが
  ある。という事を示すわけです。

3)国内投信でリスク10%以下の商品は、1200本程度あります。
  この内、国内外の株式の投信は、42本です。
  株式のリスクは高い。という事が
  この数字でもご理解いただけると思います。

4)ここから、様々なリスク指標、分散投資について
  お話ししたいのですがあまり長くなってもいけませんね。
  アドバイスの結論は以下の通りとしたいと思います。
  ・商品は投資信託。
  ・10%程度のリスクで、
   アセット毎(国内株、海外株、海外債券)でもっとも効率の良い
   投資信託を選択し、分散投資。

p.s.
効率の良い。とは、取るリスクに対してそれ以上のリターンを上げる。
という意味です。そして超過収益が高い投資信託であればなお良しです。
   
  

この質問に真剣に答える事は大変難しい事です。
ただ、「70万円のリスクを取っても」という部分が1つのヒントです。

私からのアドバイスは一般的なものとなる事ご容赦ください。

1)株式とFXは外しましょう。
  リスク許容度に合わないと思いますし、
  常にチェックする必要があります。
  投資信託をオススメします。
  投資信託はプロのファンドマネージャがスタイルを決めて
  運用しています。
  株式とFXは投資家自身が一定の尺度とルールを持った運営が必要に   なります。
...続きを読む

Q10年間位で700万円の運用

定期預金の700万円がもうすぐ満期を迎えます。
今まで預金以外の運用をした事がなかったのですが、
今回は余剰資金ということもあり多少のリスクは取った上で長期の運用を考えています。
今のところは電力株か個人向け国債位しか思いつかないのですが、
「10年で700万円なら他にこういった運用方法があるよ!」と言ったものがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

教科書的でありきたりの答えになると思いますがお許しください。
ある程度のリスクを取れるのでああれば、株式投資、しかもインデックス投資をお勧めします。

700万円を以下のように運用します。
400万円を株式で運用、200万円を債券、100万円を不動産上場投信(REIT)に投資します。リスクを低くする場合は株式を減らして、債券の比率を増やします。

1.株式の投資経験がないのならインデックスファンドがお勧めです。
手数料や信託報酬が安いのが特徴です。(とくに楽天証券の手数料は安い!です)

A)国内株式インデックスファンド
上場投信(ETF)ならTOPIX連動型上場投資信託 (東証:1306)がお勧めです。これを15単位
または、楽天証券でUFJトピックスオープンを180万円

B)SSGA・外国株式インデックス ステート・ストリート投信(世界株インデックス)に150万

C)ニュー・チャイナ・ファンド 三井住友AM (中国株式)に20万
東欧・ロシア株式に10万、インド株式に10万
インベスコ・店頭・成長株 インベスコ投信 (日本小型株)に30万

またはハンセンH株指数(中国株インデックス)など、国内の証券会社でも買えるようになったみたいですね。

株式投信の場合値動きがあるのはあたりまえなので、値下がりしても解約やスイッチしないで持ち続ける忍耐力が必要です。海外株式への投資は円安へのヘッジにもなります。1か国ではなく複数の市場に投資します。新興諸国への投資は少額で行います。また初期投資は3か月ほど間隔をおいて2-3回に分けて行うと良いかと思います。

2.債券は個人向け日本国債が今の所最も優れた金融商品だと思います。外債は利率が高くとも日本で購入すると為替手数料、管理手数料などコスト高になることが多いので慣れてから考えられたほうが良いと思います。

3.REITは上場投信から1銘柄選べば良いのではないでしょうか。日本ビルファンド投資法人投資証券 (東証:8951)など30万から90万ぐらいであります。利回りは2.5%から3%です。不動産は値動きが株式との相関が低いので、少量でも保有するとリスクを減らすことができます。

利息、分配金などは再投資し、年に1度ぐらい見直しを行います。投資になれてきたら個別株の比率を増やしても良いかと思います。

なお、グローバル・ソブリンなどの外債ファンドはお勧めできません。為替リスクがあるほか、世界的に金利上昇局面を迎え債券価格は下落傾向にあります。分配金に変更はなくとも元本がどんどん減って行きます。

外貨預金もお勧めできません。為替はゼロサムなので株式と違って長期でのリターンは期待できません。金利が高いのは、それだけインフレ・リスクが高いということです。

参考URL:http://www.spc-reit.com/

教科書的でありきたりの答えになると思いますがお許しください。
ある程度のリスクを取れるのでああれば、株式投資、しかもインデックス投資をお勧めします。

700万円を以下のように運用します。
400万円を株式で運用、200万円を債券、100万円を不動産上場投信(REIT)に投資します。リスクを低くする場合は株式を減らして、債券の比率を増やします。

1.株式の投資経験がないのならインデックスファンドがお勧めです。
手数料や信託報酬が安いのが特徴です。(とくに楽天証券の手数料は安い!です)

...続きを読む

Q700万円の預け先

定期が二ヶ月後に満期になります。
金額は700万です。
いくらぐらい、どこに預けるのがいいのですか?
株や投信などもした方がやはりいいのでしょうか?
5~8年は使う予定はないとは思いますが急な出費
に備えてすぐに出せるようなお金は700万のうち
どのくらいをあててればいいのでしょうか?
運用に関してまったく素人ですのであまりリスクの
あるものはやりたくありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>急な出費に備えてすぐに出せるようなお金は700万
>のうちどのくらいをあててればいいのでしょうか?
これは、人によって事情が違いますので、これだけではお答えしにくいのですが、最初は円建て普通預金の利息の高いソニー銀行にしておくのも一策です。
普通預金でありながら年利0.05%もあるので、大手銀行の定期預金にするよりは良いと思いますし、リスク商品をきちんと理解できるようになったら投資信託、外債、株式などに投資すれば良いので、無理に急ぐ必要はありません。
又、リスク商品に投資する時は、通貨分散、地域分散、資産分散、時間分散を活用すれば、リスクを分散できますし、万が一、急な出費が出る状況でも、ある資産が値下がりしても、ある資産が値上りすれば、大きく損する可能性は小さくなると思います。

通貨分散:大幅な円安になると、輸入物価が上昇し、国内の物価が上昇する可能性が出てきますので、これを外貨の値上りでカバーできます。
又、幾つかの通貨に分散すれば、ひとつの通貨が値下がりしても、他の通貨でバランスを取る事も可能です。
一般的に、米ドルとユーロは異なる動きをする事で知られています。

地域分散:関東や近畿ばかりに店舗を構える小売業にとって、大震災は大敵です。
地域が北海道や沖縄、九州・・・できればアメリカ、カナダ・・・と地域が分散されている企業の株であればこうしたリスクを最小限にできます。

資産分散:預金、外貨MMF、株式、債券・・・と資産の異なる物にバランス良く投資すれば、1つの資産が値下がりしても、他の資産でバランスが取れます。

時間分散:その時々によって、有利な資産が異なります。
又、ある特定の資産にドカンと投資してしまうと、その資産が値下がりした時に対応できない欠点もあります。
そこで例えば、外貨MMFならは、取り合えず小額投資しておき、円高になる度に買います方法をとれば、大きな為替差損のリスクを回避できます。

これらの分散を活用できるようになるには、ある程度の勉強が必要ですから、投資に関する本を1冊買って勉強してみてください。

>急な出費に備えてすぐに出せるようなお金は700万
>のうちどのくらいをあててればいいのでしょうか?
これは、人によって事情が違いますので、これだけではお答えしにくいのですが、最初は円建て普通預金の利息の高いソニー銀行にしておくのも一策です。
普通預金でありながら年利0.05%もあるので、大手銀行の定期預金にするよりは良いと思いますし、リスク商品をきちんと理解できるようになったら投資信託、外債、株式などに投資すれば良いので、無理に急ぐ必要はありません。
又、リスク商品に投...続きを読む


人気Q&Aランキング