「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

人間社会はどこを目指してるんですか?資本主義社会って結局偽善じゃないですか?

A 回答 (9件)

より良い生き方をするため、いろいろ試してみました


そして色々な革命を起こしてみました、
政治革命、経済革命、産業革命、科学革命、
芸術の革命、IT革命、流通や通信の革命、その他、さまざまです。
それらはそれらなりに、意義があり、必要な場合もある。
しかし、幸福にはつながりませんでした、それは何故か

何を変えても、一切を動かしている「人間」そのものが
無慈悲で、利己主義のままでは、世の中がよくなるわけがない。
だから
最も必要な革命は、深い哲学による
人間自身の革命ではないでしょうか
「革命」は英語で「レボリューション」ひっくり返すという意味です

 人間だけが「向上しよう」「成長しよう」と思うことができる。
ただ流されて生きているだけではなく,もう一歩深い、
人間としての方向転換をしようと思うことができる。
 いわゆる「偉くなる」というのは、社会の機構上の話です。
人間自身の革命するとは、もっと深い、自分の内面のことです。
永遠性のものです。社会的な偉さよりも、はるかに偉いことなのです。
それは。深い哲学や深い宗教による以外ないと思います

内村鑑三は 
経済の背後に政治がある 
政治の背後に社会がある 
社会の背後に道徳がある 
道徳の背後に宗教がある と述べています
    • good
    • 0

破滅しかない!

    • good
    • 0

人間社会はどこも目指していないでしょう。

社会を構成している人々がどう考えて、どう行動するか、権力や経済力のあるグループの意向が、そうした力の無いグループの意向を無視、あるいは、踏み躙って、力のあるグループの意向が押し進められるだけでしょう。カトリックに追われたプロテスタントの人々が辿り着き建国したのがアメリカです。彼らはカトリックに迫害されずに自由にプロテスタントを信仰して生きられる道を模索し、その結果、アメリカと言う国を建国したのです。また、ヨーロッパで困窮して何とか活路を求めて海を渡った人々もいます。西海岸で金が発見されると一攫千金を夢見て大勢の人間が東から西に向かいました。迫害から逃れて信仰の自由を求めたり、経済的な活路を求めたり、一攫千金を求めたりと人々の理由は様々ですが、この様な食料を求めて/飢えを逃れる為にとか様々な理由で人類は誕生の地アフリカを離れて世界各地に広がり拡散していったのです。あの丘の、あの山の、あの森の向こうには何があるのか/どうなっているのか。美味しい食べ物が豊富にあるではないのか。好奇心も人間を動かす強力な理由です。貧困から逃れたい/経済的に豊かになりたい/何かチャンスを掴みたい、こうした思いは、人々を最後のフロンティアである宇宙に向かわせるでしょう。地球に広がりつくした人類には、もう行く場所は宇宙しか無いのです。人間社会は必然的に宇宙を目指す事になるでしょう。その為に次のブログで説明している「宇宙塔マスドライバー」が建設されるでしょう。http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …
    • good
    • 0

民主主義は時間がかかる。


試行錯誤の社会です。
ポピュリズムに負けず、独裁を拒否して、
大多数の最大幸福を目指すものです。
2択、3択の選択肢ではありません。
選択肢は無数にあります。
経済的に言えば、混合経済主義に包括される何処か
居心地の良い場所を探して行くでしょう。
    • good
    • 0

どこに偽善がある?資本主義って上下から始まる社会なのに。

    • good
    • 0

資本主義は確かに格差が広がりますが、かと言って社会主義は独裁者のみが権力と富を得て、国民が奴隷となりここにも資本主義以上の格差が形成されます。


中国は近年目覚ましい発展をして、10年後には日本やアメリカを抜くなんて言われていますが、社会主義経済下で習近平が独裁政治を展開し、国内で格差が大きく、国内の情報統制、国際社会と協調せず、他国の技術やエンジニアを盗み取りってことになっています。

先進国では新たな雇用を生むために事業拡大を図るリーダー出ており、一方で法人税逃れや、一部の上層部のみが高額給与を得て、下員は厳しい状況というのが実態。

日本電産という京都にある会社は、M&Aで事業拡大しながらリストラをせず、買った会社をすべて黒字転換しており、会長は世襲経営を望まず、正しく税金を納め、巨額の寄付もされていて、このような経営者が増えるといいと思います。
    • good
    • 0

どんな社会も偽善の要素はあると思います。


なんだかんだで、後になって一番揉めにくいのは多数決ではないかと。
    • good
    • 0

其れは、



社会主義、独裁主義、王制、
等 含め、
仕方なく 選んでいるだけの、
途中での 汚点です。


他には、

ろくな ものが、
未だ ないだけです。


抑も、

選んだか、
選ばざるを 得なかったか、
此の 両者には、

明確な 差が、
ある 時が、
見られます。


ですので、

選択事項≒当時最善≠いいもの
ですよね?

ご理解に なられました?
    • good
    • 0

良い未来を目指して。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング