プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本の鉄道の中心となる東京駅はなぜ明治時代にはまだ開業しておらず、対象時代にずれ込んだのでしょうか。

A 回答 (3件)

必要なかったからでしょう。


都市部の既成市街地の周縁に方向別のターミナル駅が出来るのが自然です。
ロンドンやパリは今でも中央停車場がありませんね。

新橋駅が手狭になって移転拡張するときに見栄を張ったのが東京駅ですね。そのために市街地では無く住人の居ない丸の内側を向いている。
    • good
    • 0

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA% …
コレを見ると分かりやすいかなと思います。

⚪政府の予算が無い。
⚪地表から3.6 mまで掘削したところに3.6 - 7.2 mの長さの松杭を60 cm間隔で合計11,050本打ち込み、その上に厚さ1.2 mの基礎コンクリートを打った構造で知られる通り、難易度が高い工事だった。
⚪元々貧乏だった明治新政府、その後の戦争で戦費を使い、日露戦争でいよいよスッテンテンになってしまったので、何度も工事中断せざるを得なかった。
    • good
    • 1

別に


東京駅は後から出来たので
そもそも、中心じゃなかったから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング