【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

2年半前妻の母から2千万円借りて住宅を購入しましたが先日母が亡くなりました。
残金が1千800万程ありましたがこれに対して税金が掛かるのでしょうか
教えて下さい。

A 回答 (10件)

1 被相続人から、1800万円の遺贈を受けたことになります。


 他の相続人と一緒に相続税の申告義務が発生します。

2 「全体の評価額の1800万円分を奥さんの持ち分割合にする」は、奥さんが1800万円の債権を相続することが前提です(つまり遺贈ではないと言う事)。
相続人である妻が相続した債権額1800万円があり、その返済のために家の評価額1800万円部分を妻の名義にすると、所有権移転原因は代物弁済となり、夫に1800万円の譲渡収入が発生します。

3 1800万円を新たな債権者に返済する事以外には、1800万円の経済的利益を受けるので、この経済的利益は税の洗礼を受けざるを得ません。
被相続人の遺産額次第ですが、遺贈として相続税負担をするのが低額な税を選択することになりそうです。
 軽々に処理せずに、税理士に相談なさるのが良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
税理士に相談したいと思います。

お礼日時:2020/10/19 21:00

その方の遺産相続人に返済を続けるだけです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/19 16:42

全体の評価額の1800万円分を、


奥さんの持ち分割合にする
ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/19 16:40

前妻でなくて、妻でも状況は変わりません。


遺言がない限り、あなたに相続されることはありません。

妻が相続できれば、妻にあなたが返済することになります。
その方が望ましいでしょうね。
それとも1800万円分、家を妻との共有財産としてしまうかです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家を共有するということは法的に持ち分を半分にするということで良いでしょうか?

お礼日時:2020/10/19 15:14

他のコメントを見ましたので、補足します。


>母が生前の時の約束で
>亡くなった場合返済しなくても良い
借用書(金銭消費貸借契約書)や
遺言などにその証拠はありますか?

あるのなら、あなたには、
贈与税、あるいは相続税が課せられます。

贈与税が課せられる場合、
(1800万-110万)×50%-250万
=595万の贈与税を納税しなければ
いけません。

もちろんその証拠が示せないなら、
相続人に相続され、相続人との
話合い(争い?)になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/19 14:35

>残金が1千800万程ありましたがこれに対して税金が掛かるの…



って、それだけではイエスともノーとも答えられません。

>母が生前の時の約束で亡くなった場合返済しなくても良い…

そういう大事なことは、最初から書いてください。

で、返済しなくて良いのなら、借りたのではなくもらったのです。
「贈与」されたのです。

妻の母ということは、あなたの直系尊属ではありませんので亡くなられても「相続」の言葉は関係ありません。
誤回答が出ています。ご注意ください。

直系尊属なら住宅資金の贈与に関し一定の特例はありますが、直系尊属ではない以上、普通の「贈与」です。
2年前に遡って「贈与税の申告」をします。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

1,800 万の贈与で、同年中に他の贈与は一切ないとしても、
(1,800 - 110) - × 50% - 250 = 595 万円
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
の贈与税です。

これに利息分としての「延滞税」が年 8.9% の日割り、ペナルティとしての「無申告加算税」が約 15% 加算されます。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

税金の利息は上記のとおりサラ金顔負けで 600万近くあれば 1日あたり千数百円になります。
1日でも早く申告してしまってすっきりしましょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/19 14:17

誰の税金の話ですか?



1800万は、前妻の母の相続財産です。
あなたは、何も関係ありません。

借金の相手が変わるだけです。
相続人は、
前妻か?
前妻の母の夫か?
はたまた、
前妻の兄弟姉妹か?

その相続人が他の財産も含めて、
相続することで、相続税を払う
ことになるかもしれませんが、
あなたに影響することは、
相続が終わったら、
借用書(金銭消費貸借契約書)の
更新をすることになるでしょう。

とりあえずは、相続が終わるまでに、
相続人の誰に決められた返済をするか
相談しなければいけないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
すみません文章の区切りが悪くて2年半前を前妻と思われたみたいですね。申し訳ありません。

お礼日時:2020/10/19 14:15

相続税は3千万円ほどは無税になります

    • good
    • 0

相続する総額にもよります。


2千万円の原資がどこなのかにもよります。
この文面だけではわかりません。
専門性の高い質問についてこういうサイトで回答を得るには、質問する側にも一定の知識が必要です。
知識ゼロということであれば、税理士などに相談するといいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
税理士に相談してみます。

お礼日時:2020/10/19 13:56

状況がよくわかりませんので、『法テラス』など無料で相談してみましょう。


残金が何らかの遺産相続になるのか?残金を別の親族の方が引き継いであなたは従来のように返済していくべきなのかで状況が変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
母が生前の時の約束で亡くなった場合返済しなくても良いという事でした。

お礼日時:2020/10/19 13:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング