私はヘネシーのX.O.が今まで飲んだ中では一番美味しいと感じております。
まぁ、それより高級なものは手が出せないのでまだまだという所です。
そこで、他に方が美味しいと思われるブランデーを知りたいと思ってます。 
そして、可能であれば飲んでみたいとも思います。
いろいろと教えて頂けると大変に助かります。
どうぞ、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

vsop」に関するQ&A: ヘネシーVSOP

A 回答 (6件)

価格は楽天等で検索すると分かると思います。


もちろん購入可。
送料等が掛かりますが、合計でも近所の酒店より安い所があります。
私はたまに利用しますが、ネットなので近所の店より少しリスクは上がると思いますが。

リスト(不正確)

ポール ジロー ノブレス 1948年 40.1度 700ml
ポール ジロー 50年 ヘリテージ 40度 700ml
ポール ジロー キュヴェ スペシャル 1968年 42度 500ml
ポール ジロー 35年 トレ ラール 40度 700ml
ポール ジロー 30年 ベネラブル 48.2度 500ml
ポール ジロー キュヴェ スペシャル 1976年 42度 500ml
ポール ジロー 25年 エクストラ ヴィユー 40度 700ml
ポール ジロー 20-25年 ヴィエーユ レゼルブ オリジナル 40度 700ml
ポール ジロー 15年 ヴィエーユ レゼルブ 40度 700ml
ポール ジロー 10年 エクストラ オールド 40度 700ml
ポール ジロー 8年 エクストラ オールド 40度 700ml
ポール ジロー 8年 VSOP 40度 700ml
ポール ジロー トラディショナル 40度 700ml

ジャン フィユー レゼルヴ ファミリアル 50年
ジャン フィユー トレヴュー 23-25年
ジャン フィユー セプドール
ジャン フィユー ナポレオン
ジャン フィユー コックドール

デラマン レゼルヴ ド ラ ファミーユ 55-60年


他には、飲んだことがないので分かりませんが、
上記に匹敵しそうなブランドとして、
レオポルド グルメル
ダニエル ブージュ
ラニョー サブラン
A E ドール
とか。

以下に詳しいサイトがあります。
http://homepage3.nifty.com/~tanida/my_home_bar/

ブランデーベスト10 1位が13票
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/1144/conbr …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
いろいろとお教え頂き、とても感謝しております。

やはり、ポール ジローとジャン フィユーは美味しいということですね! ますます早く飲んでみたくなりました。

下記のブランデーはどなたか飲んだことがあるという方はいませんでしょうか? ランキングをふまえてどんな感じだったかお教え頂けると助かります。

レオポルド グルメル
ダニエル ブージュ
ラニョー サブラン
A E ドール

補足日時:2005/03/01 14:59
    • good
    • 4

ボトルを買って飲んだことのあるものは、


ニッカ XO 白
メタクサ グランドファイン
オタール XO
レミーマルタン VSOP
レミーマルタン XO
マーテル コルドンブルー
ヘネシー VSOP
カミュ VSOP
サントリー VSOP
ジャン フィユー ナポレオン
ジャン フィユー トレ ヴィユー
ポール ジロー 35年 トレ ラール
ポール ジロー 25年 エクストラ ヴィユー
ポール ジロー 15年 ヴィエーユ レゼルブ
デラマン レゼルヴ ド ラ ファミーユ

ニッカ XO 白 は、りんごのブランデーで、
メタクサ は、変わった味がし、一時はまりました。
オタールはよく覚えてませんが、結構良かったような気がします。
レミーマルタン ~ カミュ までの中では、
マーテル コルドンブルー が一番おいしくなく、
レミーマルタン XO が一番良かったと思います。
サントリー VSOP は、飲むのが苦痛なほどまずかったです。

と、ここまでは、酒店でよく見るブランデーですが、
しかし!
ポール ジロー、ジャン フィユーは、味が、上と一線を画します。
私も初めて ジャン フィユー を飲んだときは、
ポール ジロー ではないですが、#1さん、#3さんと同じく、
ぶどうの味に驚き、これがブランデーなんだなと思ったと同時に、
いままでのブランデーはブランデーではないと感じました。

感想(飲んだ順)

・レミーマルタン XO
よくあるブランデーと比べたら、上品。
辛口。変な味はしない。砂糖甘い気がする。
しかし、よくあるブランデーの味。
ぶどうの味はしない。

・ジャン フィユー トレ ヴィユー
まさにぶどうの味がする。そしてうまい!
これがブランデーなのだ。。
エグ味がない。エレガント。

・ポール ジロー 35年 トレ ラール
ぶどうの味がする。同じくうまい!
これがブランデーなのだろう。
エグ味がある。これがクセになる?
逆に、ジャン フィユー トレ ヴィユーは、物足りない?

・ポール ジロー 25年 エクストラ ヴィユー
それほどぶどうの味がしない。まあ、うまいのだが。
その後、バーで、ジャン フィユー トレ ヴィユー と飲み比べ、
ポール ジロー 25年 の方がややうまかった。なぜ?

・ポール ジロー 15年 ヴィエーユ レゼルブ
ぶどうの味が感じられるではないか。
なかなかうまい。
では、25年の方がうまいはずでは?
ジャン フィユー トレ ヴィユー と飲み比べたらどうなのだろう?

・デラマン レゼルヴ ド ラ ファミーユ
なかなかうまいが、ぶどうの味はそんなにしない。

その他、

・ジャン フィユー セプドール
飲んだことがない。

・ジャン フィユー ナポレオン
特にうまいというわけではない。まあまあ。
ぶどうの味はしないが、
それでも、よくあるブランデーと違い、フルーツの味はする。
荒削りな辛さ。

ということで、
同時に飲み比べたわけではないので、
順位ははっきり決められませんが、
いまのところ、
(飲んだことのある内では)
以下のようにしておきます。

1 ポール ジロー 35年 トレ ラール
2 ポール ジロー 25年 エクストラ ヴィユー
3 ジャン フィユー トレ ヴィユー
4 ポール ジロー 15年 ヴィエーユ レゼルブ
5 デラマン レゼルヴ ド ラ ファミーユ

ポール ジロー、ジャン フィユー を飲むと、
もはや、よく見る有名なブランデーの味の違いは、どうでも良くなります。

初めて ポール ジロー を飲むとしたら、35年 が良いかも。
味の違いのショックを大きくするために(笑)。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
いろいろとこと細かくご説明頂きましてとても感謝しております。

ポール ジローはまだ飲んだことがないのですが、他の方もお勧めということで、是非、一度、飲んでみたいと思っております。 ちなみに、「ポール ジロー 35年 トレ ラール」はおいくらくらいするものなのでしょうか?

また、今回、初めて知ったのが「ジャン フィユー」でこれも「ポール ジロー」と同じ様に他のブランデーとは異質で
美味しいようなので、こちらも、是非、試してみたいと思ってますが、身近な酒店では見かけることがないので当分はお預け状態になるかと思います。


中々、ブランデーも奥が深いですね! 知らないとこがまだまだ、沢山ありそうです。


他にも美味しいブランデーを知っている場合はお教え頂けると大変うれしく思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

補足日時:2005/02/24 10:21
    • good
    • 3

ブランデーのカテゴリーでいいのか自信はありませんが。


アルメニア産の「アララット」という酒が忘れられません。
スリースター、ファイブスター、ゴールデンシックスとグレードが上がっていくのですが、キシニョフという名前だったでしょうか、とても甘い香りが印象に残っています。

ベスト3じゃないけれど、ご参考まで。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

アルメニア産の「アララット」というお酒、これもブランデーなのですね!
ネットで調べて見たら下記のWEBにHITしました。

http://www.promtec-biz.co.jp/ararat.htm

このWEBには残念ながら「キシニョフ」はありませんでしたが、それは日本でも入手が可能なのでしょうか?

補足日時:2005/02/08 10:17
    • good
    • 2

私も#1さんと同じく、ポール・ジロー(PAUL GIRAUD)を筆頭に挙げます。


「これを飲めば他のブランデーはいったい何」というのも、昔私がはじめてポール・ジローを飲んだときの感想と同じ!
ポール・ジローも、いくつかランクがありますが、どれもはっきり他とは違う特徴があります。
とにかく、おいしい葡萄そのものの味と香りがそのまま蒸留酒になった感じで、是非試してみることをお勧めします。

2番目以降としては…量産銘柄以外で、grand champagne または fine champagneなどと書かれているものを専門店で見つけて買ってきて、違いを楽しむもいいと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ここに質問するまでは「ポール・ジロー(PAUL GIRAUD)」のことは名前すら知らない状況でしたので、本当に全く知りません。
そんなに他のブランデーとは違うのでしょうか?
もし、良ければ、初めて飲むとしたらどのランクの「ポール・ジロー」がいいかをお教え下さい。
宜しくお願い致します。

補足日時:2005/02/08 10:11
    • good
    • 4

今では酒の量販店へ行けば当事と比較にならない程の廉価で洋酒を買うことができますが、15年ほど前ではヘネシーなんて高嶺の花!盆暮れに一度呑めれば良かったでしょうね…(回顧)



こんな時代のお話ですが、ニッカの「アランビック」というのがまろやかでヘネシーを彷彿させる味で、自分のお気に入りでした。ヘネシーが8000円程度の頃、3000円位で買え、一人悦にひたっておりました。(今も扱っているかはわかりませんが…)

あとはヘネシーのスリースター(価格的にVSOPよりも幾分は安かったですが、ちょっと雑味がかった味で、クラッシュロックにはぴったりでした。)

ヘネシーキューべ(俗にいう赤ヘネ)は甘すぎて、バブリーな連中が流行らせたものでしょうが、高い割りに美味いとは感じませんでした。(生まれつき貧乏な味覚なんでしょうか?)

ヘネシーVSOPでも「ファインシャンパーニュ」と「リカーコニャック」では味も価格も断然違います。今でこそ後者は短いビンに入っていますが、出た当時は同じビンで「なんちゃってヘネシー」と呼ばれてました。見分け方はビンの中ほどにある文字とビンの色合いがリカーは黒っぽかったので泥酔して2本目を空けるか、隣についた可愛い「おねいさん」の色香に惑わされない限りは見分けがつきましたね…リカーの方はウイスキーに近い味で、水割りなら感じないでしょうが、ロックにすると歴然でした。

XOにも並行物が多数出回っており、厳密に区別するのは困難かと思いますよ!ティスティングが目的ではなく、飲むのが目的では…

ルイ13世もグラスに一杯だけ飲んだ記憶がありますが、高目と一緒で半分いじめの一気飲みですから味なんかおぼえていません!

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

中々の通の方という感じを受けました。


お詳しいそうなのでまた何かあればご教授下さい。
宜しくお願い致します。

補足日時:2005/02/02 14:33
    • good
    • 2

こんばんわ。



なんといってもダントツにおいしいのは、「ポールジロー」あとで加えた変なスモーキーさが一切ない本当においしいブランデーです。これを飲めば他のブランデーはいったい何と思います。

しかし、ベスト3ということなので、第2位は、「クルバジエ」香りが強く、まろやかでおいしいです。

第3位は、残念ながら、私には、ヘネシーやオタール・カミュのコニャックはあまり違いがわからず、アルマニャックもそれ程感動するものを飲んだことがないため、何度も飲み名前が気に入っている「レミーマルタン」を揚げたいと思います。

以上独断と偏見のベスト3でした。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

「ポールジロー」というものは初めて聞きました。というか単に無知なだけなのですけどね! 
調べてみたら、いろいろとあるのが分かりました。

どんな感じなのか、今度、是非、試してきたいと思います。
また、「ポールジロー」にもいろいろと種類がありますが、その中でもお勧めのものはありませんか?

「クルバジエ」も初耳ですが、これはどういうものでしょうか? ネットで調べたのですが、よく分かりませんでした。

「レミーマルタン」は知っております。飲んだこともありますが、グレードの低いものでした。
「レミーマルタン」のX.O.はどんな感じなのか興味があります。

また何かあればご教授下さい。
宜しくお願い致します。

補足日時:2005/02/02 14:13
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q常温保存の30年前のブランデーを飲みたいが?

常温暗所の納戸の中から30年以上たったナポレオン(瓶の形状がスリムなので安価品と思われます。)が出てきました。家族は古くて飲みたくないといっています。保管がよくないと超マズイそうなので自分で処理しようと思います。ブランデーは嗜みませんので本来の味が分かりません。一口めどんな感じを抱いたら飲む価値なしとあきらめるべきなのでしょうか?お詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アルコールは保存が悪いと温度や日光などが影響して化学反応で酢酸になります。
つまりお酒がお酢になってしまいます。
一口飲んで見て不味かった(酸っぱい)ら駄目と言う事です。

Qヘネシー、正規品??

ヘネシーVSOPには正規品とそうでないものがあるようです。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/203934_769848/1.0/
を見ると味も違うようです。

また値段も倍ほど違うようです。

何が違うのでしょうか??

また箱ではなくボトルを見て、どのように見分ければ良いでしょうか??

ちなみにVSOPではなく、VSを買おうと思っています

Aベストアンサー

2度目の登場です。
かなり解りやすく説明したつもりでしたが、ご理解いただけなかったようですので補足説明いたします。

ヘネシーVSOPには「フィーヌ・シャンパーニュ」と「プリヴィレッジ」の2種類ございます。
以前は「フィーヌ・シャンパーニュ」しか正規輸入されていなかったため、「プリヴィレッジ=並行品」と、未だに勘違いしていらっしゃる方がおられるのです。
レビュー一番上の方の「正規VSOPと比べると~~」は「ヘネシーVSOP・フィーヌ・シャンパーニュと比べると~~」と置き換えてください。
つまりこのレビューは「フィーヌ・シャンパーニュ」と「プリヴィレッジ」を比較しており、「正規輸入品」と「並行輸入品」を比較して書かれているわけではありません。
元々違う商品を比べている為、当然味は違ってきます。
「フィーヌ・シャンパーニュ」と「プリヴィレッジ」の違いは下記をご参照ください。

正規輸入品と並行輸入品の味の違いですが、ワインなどの醸造酒に比べると、ウィスキーやブランデーなどの蒸留酒は外気温による温度変化の影響を受けにくい傾向があります。
並行輸入では船便が多く使われ、温度管理もいい加減になりやすいので厳密に言えば多少は違うでしょうが、並べて飲んでもこれが判る方はほとんどいないでしょう。この違いがわかるのであれば、ゼヒ、バーテンダーかソムリエになっていただきたいものです。

ボトルによる正規輸入品と並行輸入品の違いは裏ラベルに記載されています。
表ラベルと同じ紙質、デザインに日本語で表記されている場合はまず正規品と考えてよろしいでしょう。
元々あるラベルに日本語表記のラベルが貼られている場合は並行品の方が多いようです。
通常国内で流通している輸入洋酒の正規代理店は1社だけになる場合が多いのでいくつか覚えておけば間違いないところです。
ちなみにヘネシーの日本代理店は「MHDディアジオ モエ ヘネシー株式会社」ですので、この会社以外の表記がある場合は並行品とお考えください。

なお、「フィーヌ・シャンパーニュ」は日本向けの商品のため、正規輸入品のみしか国内では流通しておりません。

お解かりいただけましたでしょうか?

2度目の登場です。
かなり解りやすく説明したつもりでしたが、ご理解いただけなかったようですので補足説明いたします。

ヘネシーVSOPには「フィーヌ・シャンパーニュ」と「プリヴィレッジ」の2種類ございます。
以前は「フィーヌ・シャンパーニュ」しか正規輸入されていなかったため、「プリヴィレッジ=並行品」と、未だに勘違いしていらっしゃる方がおられるのです。
レビュー一番上の方の「正規VSOPと比べると~~」は「ヘネシーVSOP・フィーヌ・シャンパーニュと比べると~~」と置き換えてください...続きを読む

Q一人で飲む 一人でお酒を飲むときは、何時頃から飲みますか? 私は普段、金・土曜日の就寝前(23:0

一人で飲む

一人でお酒を飲むときは、何時頃から飲みますか?
私は普段、金・土曜日の就寝前(23:00過ぎ)に飲みます。
個人的に早い時間から飲むのは気が引けるのですが、皆さんは何時頃でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一人住まいの気楽さ、休日は昼間からバーで飲むこともあります。早い時は11:00(AM)頃です。
旅行のときは朝から飲むこともあります。

なお、平日等は早くて食事に合わせて飲む程度です。20:00ころでしょうか?

Qお酒を好んで飲む人は、味が好きで飲んでいるのですか?それとも、ただ酔っている感覚が好きで飲んでいるの

お酒を好んで飲む人は、味が好きで飲んでいるのですか?それとも、ただ酔っている感覚が好きで飲んでいるのですか?2ヶ月前に二十歳になったのでお酒が好きな友人と飲んでみたのですが、自分は毛ほども美味しいとは思わないし、酔った感覚もひたすら不快でした。

Aベストアンサー

飲めんでも雰囲気が好き!とか謂う人生の達人が居ますが私は嫌ですが、そんな人目指すのもありだと思いますよ!
それと飲んでも太らないのが蒸留酒。
醸造酒は太ります。
其処ら踏まえて楽しんで観ては?
私たちの時代は最初はカクテルのモスコミュールが流行ってましたね..
モスコミュールもウオッカベースですので蒸留酒でしたね
酒が飲める様になって美味しく感じたら気が大きくもなり又其処からが楽しくもあり
又其処らから失敗談みたいな事が発生して来たりもして..
今後の経験積み重ねで自身の呑み方を極めるですかね...
私は大好きです。太る酒、太らない酒を未成年の頃から知っときたかった( ω-、)
あの頃そんな事学者しかいや学者でも知らなかったのかも
肴は葉っぱ系の野菜や蛋白質の奴が又太りませんよ♪

QヘネシーVSOP

最近、新しいお酒を買おうと思い候補としてヘネシーV.S.O.Pプリビレッジを購入しようと思っていました。
ところが、近所にある小さい酒屋でニッカのウイスキーの瓶の中に混じってヘネシーVSOPのプリビレッジではない細長い瓶のやつが2,500円で売られていました。
輸入元は日本のなんとかという会社のようでした。細長い瓶はヘネシーVSOPとフィーヌシャンパーニュがあるそうですが、

1;普通のVSOPとフィーヌシャンパーニュ、プリビレッジの違いを教えて下さい。

2;普通のVSOPとフィーヌシャンパーニュの瓶の外見での識別方法があれば教えて下さい。

3;2500円という値段はヘネシーの細い瓶のものに対しては安すぎる感があったのですが、信頼度の点ではどうなのでしょうか。

どなたか詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

バーテンダーのmoominx2です。

ご質問についての回答です。
1、コニャックブランデーは地区の中心地から
○グラン・シャンパーニュ
○プティット・シャンパーニュ
○ボルドリ
○フォン・ボア
○ボン・ボア
○ボア・ゾルディーネ
の6つの地区に分けられています。
それぞれ土壌の違いから、収穫される葡萄の品質が変わり、中心部に向かうにつれ収穫量は少なくなります。
【フィーヌ・シャンパーニュ】はこの地区のうち、グラン・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュのみから収穫される葡萄だけを使い、しかもグラン・シャンパーニュ産の葡萄を50%以上使ったものだけのが冠せる規格です。(これはコニャック全体に適応されている法律です)
【プリヴィレッジ】は上記地区のうち、中心から4地区(グラン・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュ、ボルドリ、フォン・ボア地区)で収穫された葡萄で作られた「ヘネシー社内」での規格品です。

フィーヌ・シャンパーニュ、プリヴィレッジは原料に関する規格なのに対し、【V.S.O.P】は熟成年数(正確には製法)に対しての規格です。
ブランデーは、一部の規格を除いて、すべて様々な熟成年数の原酒をブレンドして作られています。
ブレンドされる原酒の最低酒齢年数(一番若い原酒)が6年以上であることがV.S.O.P、X.Oを名のる条件となります。
これはフランス国内法である原産地呼称統制法(A.O.C。ワインやチーズもこの法律の範疇)によって決められています。

2、フィーヌ・シャンパーニュはラベルに必ず【Fine Champagne】と明記されています。
ヘネシーの場合【Hennssy】のロゴの下に書かれています。

3、そうですね、安すぎますが、ボトルもラベルも張り替えた形跡がなく、開封もされていないなら中身がすりかえられている可能性はかなり低いです。
と、申しますのも、上記の原産地呼称統制法(A.O.C)によってによって、フランスでの品質は保たれていますし、ヘネシー社はかなりプライドの高い会社ですから。
現物を見られないのでなんとも言えませんが・・・

バーテンダーのmoominx2です。

ご質問についての回答です。
1、コニャックブランデーは地区の中心地から
○グラン・シャンパーニュ
○プティット・シャンパーニュ
○ボルドリ
○フォン・ボア
○ボン・ボア
○ボア・ゾルディーネ
の6つの地区に分けられています。
それぞれ土壌の違いから、収穫される葡萄の品質が変わり、中心部に向かうにつれ収穫量は少なくなります。
【フィーヌ・シャンパーニュ】はこの地区のうち、グラン・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュのみから収穫される葡萄だけを使...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報