プロが教えるわが家の防犯対策術!

---
宗教的な回答は不要です。
回答したくなる方がいるかもしれませんが抑制して下さい。

自分が死んだら自分は存在しないとという方も回答不要です。
回答したくなる方がいるかもしれませんが抑制して下さい。
---

想像力。

質問者からの補足コメント

  • 今さら気付きましたが、質問タイトルおかしかったです。
    正しくは・・・・

    ・・・なんか自分で何言ってるのか分からなくなってきました・・・・
    すみません、時間置いてまた出直します。

      補足日時:2020/10/20 00:24
  • 質問本題がなんかちょつとよく分からない状態で、また補足します。

    結局ね、
    正確に言葉を使おうとすると

    何かは何か

    としか言えなくなる?

    瞬間の意識において扱える1チャンク。

    aはa。

    いや、これすら違うかも知れない。
    いゃ、正確に言うと、一つ目のaと2つ目のaは違うも知れない。
    なぜなら場所が違うからだ。
    声で読むと時刻も違う。
    いやいやそれはおかしいでしょ、
    という事は、
    論理は時空に依存しないという事か。。。。

    ちょっと飛んでるかもしれませんが、まあ哲学ですから許して。

      補足日時:2020/10/20 00:52
  • 補足だけで質問者が勝手に話を進めていますが許容願います。

    自意識には時間が必要のように思える。
    論理は時間にも空間にも依存しない。

    これは合っているのだろうか????

      補足日時:2020/10/20 00:55
  • no5の補足を自分で訂正

    5)今が、現在が現世か来世かは判定不能
    6)まとめてx世と呼べば良い

      補足日時:2020/10/20 02:09

A 回答 (13件中1~10件)

不安・後悔とどう向き合うか?


ただただ精神が不安定になるだけなのか?  
それから何かを見出すか?
それは質問者さん次第です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いままた不安になった。

変わらない現実でも考え方は工夫する。

ちょっと話変わりますが、

私、よく、PCの画面をグレースケールで使用してるのです。
ご存知かもしれませんが、Ctrl+Win+C で切替。
あと、クルマの内装も木目調のグレーアウトしたヤツがスキなんです。
色相刺激がなくて落ち着く。
そして外界の色に敏感になる。

味に敏感になりたかったら調味料をなくす、みたいな。

でも、喩えが違う世界として、邪心のない裏表のない人達の世界で生きていると、見抜く力が育たない、みたいな。 これはまた別の世界のこと。

優位戦で勝負。

お礼日時:2020/10/21 05:44

「無用な思考のゴミ」ですか?


それを決めるのは自分しかいないですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不安とか後悔とか、
自分の安定稼働に響くのです。

お礼日時:2020/10/20 16:29

ヒトは幻想の中で生きている 


幻想の中で確かなものがあるとすればそれは自分・自分の認識でしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん現実という場で揉まれる苦労はありますが、
無用な「思考のゴミ」に煩わされない為の工夫をしてる最中です。

お礼日時:2020/10/20 16:22

「自分と自分以外の人間には根本的に違いがる」


何故なら人それぞれ「見えている世界」が違うからですね
「見えているの世界」が違うのはそれぞれが存在している世界が実は違うからかもしれません
これは量子物理学の実験で得た知見によるものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いきなり端折って、いったんここで書きまとめると、
若干ズレてますけど、
当たり前のことでしょうけど、

どんな世界観、認識、死生観か分かりませんが、
人は人、それでも現在のinteraction worldにおいてやりとりはしますが、
あくまで、確実なのは自分の認識は自分の認識という事です。

で、リテラルに書くと、

モデルの中で振る舞っている。

という事です。

時間モデルであり、存在モデルみたいな。

お礼日時:2020/10/20 16:14

「世界五分前仮説」は違うと言うことですかね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分と自分以外の人間には根本的な違いがある、というのはまず基本の立ち位置ですが。この考えは共有していますか?

べつに命の価値とか、何してもいいとか、そういう話ではなくて。
科学的な原理。のつもりです。

お礼日時:2020/10/20 15:57

補足による訂正について


いかなる空間(現世?来世?)にいようともヒトは「現在」にしか存在出来ないので今いる空間をどのように評して何ら変わりはありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そこはちょっと違うとおもうんですよ。
現実主義者のつもりですが、あまり無用なストロークに資源を裂きたくもなくて。ちょっと失礼な物言いですみません。

あくまで目的のために活動していますし、
出来る範囲でやるだけです。

お礼日時:2020/10/20 15:39

意識(含む自意識)と感覚質(クオリア)は相関関係にあり「時間感覚」もまた「感覚質(クオリア)」であることから、意識(含む自意識)と「時間感覚」もまた相関関係となります


その意味において自意識に時間(時間感覚)は必要であると言えるでしょうね
論理は脳システムによる機能の一つ「思考」によるものであるから「論理」それ自体に空間も時間も必要ではないと言えるでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実践できる事にフォーカスしています。
相手に分かってもらうことよりも優先しています。

お礼日時:2020/10/20 15:40

おかしくはないですよ 


時間は常に現在しかありませんから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自意識の存在に時間の存在は必須かどうか考え中です。

お礼日時:2020/10/20 00:38

死生観ではなくて実用性ですよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

また、再整理しました、
つまり、
1)死後の世界の有無は分からない
2)分からない以上は、今が死後の世界ではないとは言い切れない
3)つまり、今は現世か来世のいずれか
4)さらに言えば、来世も現世と同じ感覚かもしれない
5)結局、確実に言えることは現世しか存在しないという事

・・・ここまでは論理的に合ってますよね???
あるいは私はおかしい???

お礼日時:2020/10/20 00:33

臓器移植

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり死生観の違いが現れるような・・・
当初の意図とは違いますが我ながら興味深いQAになりました。
ありがとうございますmさん。

お礼日時:2020/10/20 00:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング