教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

この日航機123便の墜落事故の原因は、操縦士のミスではなく、ボーイング社の修理ミスだったこと知っていましたか?

日本航空123便墜落事故は、1985年(昭和60年)8月12日に日本航空のボーイング747型機が群馬県多野郡上野村の山中に墜落した航空事故である。
昭和60年、日本航空のジャンボ機が群馬県の御巣鷹の尾根に墜落し、520人が犠牲となった事故からきょう(12日)で35年になりました。 事故については、アメリカのメーカーの修理ミスによる圧力隔壁の破壊が主な原因だとする事故調査報告書が2年後の昭和62年に公表されました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC …

wikipediaより引用

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

みんな知っている‼️(^◇^)

    • good
    • 0

助けられるはずの命を助けなかったの事実であり、操縦ミスによる事故ではないし、決して人々が許すことのできる事実ではないです。

    • good
    • 0

米軍のミサイル誤射!

    • good
    • 0

解明の途中経過で聞いたことありますが、何が原因??ってよりもインパクトが大きかったから結論としては抑えてなかったかも。


今年のコービー・ブライアントさんの事故も、原因の解明・・ってやってたけど、同様の理由でそっちには気が行かなくて続報調べてない。

まぁ、プリウスのプログラムのバグだとしても、ハンドルを握ってた方に責任が無いとは言えません。
    • good
    • 0

大抵の人は知ってると思いますよ。

さすがに操縦ミスで尾翼をふっとばす方はいません。
 でも陰謀論もまだしぶとく残ってます。自衛隊のミサイル説は確か元キャビンアテンダントの方が言い出したことで、この方は対空ミサイルと対艦ミサイルの区別がついていなかったトンチキさんでした。なお、相模湾は日本三大深湾とも言われ水深1000m以上もあります。どこにあるかわからない翼(尾翼の一部のことかな)を見つけることは至難の業だと思います。
    • good
    • 0

操縦士のミスで垂直尾翼を吹っ飛ばすことなんて普通できませんので。

事故自体を知っている者にとってはごくごく常識です。

この事故の原因については修理ミスという公式な検証結果を信じず、米軍のミサイルだの何だのと陰謀論垂れ流す輩が多数存在します。しかしそれでも操縦士のミスという珍説を唱えている例は見たことありません。
    • good
    • 0

知ってます。


夜のうちに墜落現場は判っていて救助活動もアメリカ軍と共同で行えば可能だった
らしいですが、翌日に回され一部情報は隠蔽されたとしています。
直ぐに救助活動を行って居れば生存者はもっと居たと言う事でも有りますし。
夜間で周りが見えないと言う事を言い訳にはして居るし、二重遭難などを言っている
様でもありますが、見殺しにしたと言う事です。
    • good
    • 0


 ↑
123便墜落については真実を突き止めている人たちは
沢山います。
123便の翼が相模湾に沈んでいるのが
わかっているのに
国は引き上げて検証すらしようとしないのはなぜなのか・・

墜落に大きくかかわった
中曽根爺さんが
グアンタナモ刑務所に連れていかれ
凍結死体で戻ってきたのは有名な話・・・

123便墜落は日本政府が起こしたテロだということだよ
    • good
    • 0

訂正


×こんな国家犯罪ネタ
◎今時どこにでもあるこんな国家犯罪ネタ
    • good
    • 0

日航機123便の墜落事故の原因は、


当時の中曽根がアメリカの支援を断り、
操縦士のミスではなく、ボーイング社の修理ミスだったことにして
「政府が自衛隊の模擬弾による撃墜を隠蔽したこと」は、よく知っています。
韓国政府がセヲル号で国民を見殺し、、
アメリカが貿易センタービルで国民を見殺した
ことと同じくらい、よく知っています。
いまさらですけどね、こんな国家犯罪ネタ(笑
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング