ボタン電池(←この名前でいいのかどうか分かりませんが・・)は、メーカーによって違うのでしょうか?
サイズとボルテージさえあっていれば推奨電池でなくても大丈夫なのでしょうか?
ちなみにキッチン用のタイマー(二つ)の電池が切れているので新しい電池を買おうと思っています。
一つは、「マクセルLR43」もう一つは、「MICRO CELL G12-A」という電池が入っていたようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

LR43は手に入りますが、


G12は無理でしょう。

規格はほとんど同じです。(微妙に異なっていて、G12の方が
低電流特性が良いです)

ぜんぶLR43で大丈夫でしょう。


ちなみに、G12は、カシオの古い関数電卓で使われていた、
15年前にはポピュラーな電池です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなんです。どこのお店に行っても、G12は売っていなかったんです。もう廃盤なのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/26 11:01

ボタン電池の規格は同じなので、メーカーが異なっても同じです。

(マニュアルを見ても型番しか書かれていないと思います)
購入する注意点として「規格(型番)」が同じことさえみれば問題ありません。(電池の種類も注意してください「アルカリ電池・マンガン電池等」)

マクセルLR43の場合LR43を購入
MICRO CELL G12-Aについては???

量販店の店員に「これと同じ電池を下さい」と聞いてみてはいかがでしょうが?
(そのとき電池の処理も忘れずに)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/26 10:57

普通の乾電池がアルカリ単一、マンガン単二とあるように、いつくつか種類があります。



サイズが合っていても、電池に種類によって違いがあります。
もっとも種類が違うと電圧が違うので、電圧が同じものならほぼ同じ種類と言えると思います。

LR43というは電池の規格の名前なので、各メーカーが
LR43というタイプの電池を出しています。
製品名は違うと思いますが、アルカリ単一がメーカー毎に名前が違うのと同じです。
アルカリマンガン電池で、1.5Vです。

G12は酸化銀電池のようで、1.55V。

おそらく、キッチンタイマーならLR43で十分と思います。
(多分、こっちの方が値段が安い)


参考URLの製品紹介、一次電池に説明があります。

参考URL:http://www.tbcl.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/26 10:56

ボタン電池の規格はJISで決まってるようです。



MICRO CELL G12-Aは
http://www.mbi.panasonic.co.jp/bf/qa/qa_d.html
↑を見る限りLR43相当のようですね。

参考URL:http://www.tbcl.co.jp/alkb_b.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/26 10:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCR2032を使用とある万歩計にCR2025のボタン電池は使えますか?

オムロンの万歩計を使っています。
CR2032の電池を使うように説明書には書かれていたのですが、手元にCR2025しかなかったのでためしに入れてみたら正常に動きました。
ボタン電池の番号の違いはわからないのですが、動いている以上はこのまま利用しても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

ボタン電池(CR2032)
[商品説明]
公称電圧 3.0V
公称容量 200mAh★
標準重量 2.9g
サイズ  直径23mm×高さ2.0mm★
使用温度 -20~60℃

ボタン電池(CR2025)
[商品説明]
公称電圧 3.0V
公称容量 140mAh★
標準重量 2.4g
サイズ  直径20mm×高さ2.5mm★
使用温度 -20~60℃

今は正常かもしれませんが、何万歩も歩いているうちに計算値の誤差がおおくなるかもしれません…

Qボタン電池のLL44とLR44との違い。

ボタン電池にLL44とLR44とがありますが、何処が違うのでしょうか。
購入したデジタル機器が電池切れなのですが、LL44が入ってました。
電気屋には、LR44しかなかったのですが、使えますか。

Aベストアンサー

「LR44電池」は規格にありますが、「LL44電池」というのは、命名規則に従っていないので、きっと規格外なのだと思います。
4桁名はIEC規格による命名、日本国内は6桁名です。
たとえば「LR44」の6桁名は「LR1142」で、以下の命名規則に従っています。いずれも、
* 最初の1文字が電池の種類、材質で、Lアルカリ電池、P空気亜鉛電池、S酸化銀電池
* 2文字目が電池の形状で、R円筒型、F角型
のはずです。勘違いならごめんなさい。

参考URL:http://www.wdic.org/w/SCI/%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%E9%9B%BB%E6%B1%A0

Qボタン電池比較 CR1220 vs CR2032

小さなライトを付ける2種類の製品があります。仕様・外観はほぼ全く一緒です。

ただし、片方は電池にCR1220を使い、もう片方はCR2032を使います。

電池の持ちやライトの明るさなどに、どのような違いが出ると予測できますか?

Aベストアンサー

LEDの消費電力が同じ(全く同じのLED)とすれば、明るさは同じ(電圧が同じなので)、もちは当然後者の方が長持ちします。

CR1220とは直径12mmの厚さ2mmのもの
もう片方はCR2032は直径20mmの厚さ3.2mmを意味します。

したがってこれを乾電池に例えれば、前者は単三、後者は単一と思えばよいでしょう。
それほど容量がちがうので・・・。

Qcellについて cell regzaや PS3のLSIについて

ITって奥が深いですね cell regza気になって検索したら cellって言うCPUみたいなもの使っているって書いてあったんですが CPUじゃなくてLSIって書いてありました、 LSIぐぐって 調べたんですがICの一種って書いてありました、で質問なんですが CPUとLSIとICってどう違うんですか いろいろ調べて読んでみたんですが いまいち理解できなくて、さらにここのカテゴリーであってますか?
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Cellはマルチコアに分類され、ひとつのマイクロプロセッサに9つのコア(頭脳)を持っている。内訳には1個の汎用的なプロセッサコアと、8個のシンプルなプロセッサコアを組み合わせたヘテロジニアスマルチコア(ヘテロジニアス: 非対称、異種混合)という形態をもつ。
汎用プロセッサコアはPowerPC Processor Element (PPE) と呼ばれる制御を担うコアで、8個のコアはSynergistic Processor Element (SPE) と呼ばれる演算を担うコアである。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/Cell_Broadband_Engine/?from=websearch
PCの場合C2Dが2コア、Core 2 Quadが4コアのCPUを持ちます。

Qボタン電池の変換

ボタン電池の変換
ボタン電池CR2032を使用する製品を使っていて先日液晶が映らなくなってしまい、電圧を測ったら約2.7Vでした。私の見解では電圧低下によるものと思っております。そこでボタン電池の変わりに単4電池を2個直列につなぎ、3Vにして線でつなごうと思うのですが、可能でしょうか?稚拙な文章で御見苦しいですが回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足の件ですが、乾電池という性質上、電流容量の大きなもの程、長時間の使用に耐えられのは当然です。
外付け電池の大きさを問わないなら、単4電池より単1電池です。
高価なカメラ用電池を使う意味はありません。

ただ、外付け電池を使用する前提として、機器の電極にどのような電源供給をするかです。
電極にミノ虫クリップ等を使って供給するのか、リード線を電極に絡み付けるのかハンダ付けするのかによります。
ハンダ付けについては、前回答の通りハンダが乗らない材質の電極もあります。ハンダ付け以外の供給法では、ショートさせるリスクがあります。
まぁ、CR2032を使いたくないなら別ですが、使い勝手を悪くしてまで外付け電池を使う事は普通の人ならしませんね。

QCR44というボタン電池が探せません。LR44かSR44でも大丈夫?

何かの間違いかも知れないのですが、CR44というボタン電池を探しています。googleで若干引っかかるのですが、販売元の情報はまったくありません。CR(リチウム)とLR(アルカリ)とSR(酸化銀)の違いはあっても44という番号が同じだったら、LR44かSR44を使っても問題ないような感じですが、どうですか?

Aベストアンサー

コイン型リチウム電池は形式の頭にCRが付きますが、その後には直径を表す2桁の数字と厚さを表す2桁の数字の計4桁の数字が付きます。
一般市販品でCR44というのは見たことがありません。

ボタン型の電池はタイプにより起電力が若干違います。
2桁の数字が44で同じならば寸法は同じですから装着はできます。
電子体温計など、使用する機器によっては形式を指定していますので、機器の電池装着部分の表示を確認された方が良いと思います。

LR44 (アルカリ電池)
1.5V 11.6φ×5.4mm
相当品 L1154、A76

SR44(酸化銀電池)
1.55V 11.6φ×5.4mm
相当品 SR76E、MS76、RS76、V76PX

PR44(空気亜鉛電池)
1.4V 11.6φ×5.4mm
用途 補聴器

Qパナソニックが2005年迄販売していたリチウムボタン電池『BR2032

パナソニックが2005年迄販売していたリチウムボタン電池『BR2032』の同等品は無いのでしょうか?
パナソニックのサービスセンターに問い合わせても、良い返事が無かったので質問しました。

取付ける場所がPCのマザーボードで、周囲温度が高い為CR2032では難しいです。
その為現在BR2032を使用していますが、BR2032がもう販売していないので質問しました。


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BR2032 は使用温度範囲が -30~80℃ なんですね。
http://industrial.panasonic.com/www-cgi/jvcr13pz.cgi?J+BA+3+AAA4001+BR2032+7+JP
Panasonic製CR2032は -30~60℃で、これでは足りないという事なのですね。
http://industrial.panasonic.com/www-cgi/jvcr13pz.cgi?J+BA+3+AAA4003+CR2032+7+JP


検索で見つけただけでそれ以上の事はわかりませんが

ここにあるCR2032 (R) は仕様温度範囲が -40~85℃ とありますね。
ただし基板用のpin付きみたいです。
RENATA というメーカーだそうで。
http://www.leocom.jp/ja/search/GooglePart.aspx?page=1&search=CR2032+%28R%29&searchmenu=unified

FDK のはカタログ値で70℃までとあるものの
「60度を超える場合はご相談ください」との事で、
70℃でも素直には使えないようです。

他のは少し高いのでも70℃までばかりですね...


と思ったら先のサイト
http://www.leocom.jp/ja/search/GooglePart.aspx?page=1&search=BR2032&searchmenu=unified
で BR2032 を買えるようですね。温度範囲はこのページではほとんど表示されてなく
不明ですが、PHILIPS のは
>Temperature, operating (a) max: 85?C
とあります。(最後の?は何だろう)

打診してみたらいかがでしょう。

BR2032 は使用温度範囲が -30~80℃ なんですね。
http://industrial.panasonic.com/www-cgi/jvcr13pz.cgi?J+BA+3+AAA4001+BR2032+7+JP
Panasonic製CR2032は -30~60℃で、これでは足りないという事なのですね。
http://industrial.panasonic.com/www-cgi/jvcr13pz.cgi?J+BA+3+AAA4003+CR2032+7+JP


検索で見つけただけでそれ以上の事はわかりませんが

ここにあるCR2032 (R) は仕様温度範囲が -40~85℃ とありますね。
ただし基板用のpin付きみたいです。
RENATA というメーカーだそうで。
http://www.leocom.jp/j...続きを読む

QLR1130とLR54がなんで同じなの?

http://www.tbcl.co.jp/alkb_b.html

こんにちは。
過去の質問も見てみましたがズバリな回答が無かったので新たに質問をたてることにしました。
アルカリボタン電池で、LR54を探しに行きましたが売ってなくてうろたえました。
以前に名前が違うけど小さく「これも同じですよ」と印刷されていることがあると
知っていたので、無事LR1130が該当することが分かりました。

ところで、
なんでこんなに「同じものを違う名前で呼」び続けているのでしょうか?
JIS規格ならJISでそろえてくれればよいのに!

過去の経緯など、詳しい方があったら教えてください。
上に上げたURLを見ても、なんか統一感がない気がします。

Aベストアンサー

従来の規格でLR1130と呼ばれていたものが、
JIS形式でLR54と呼ばれるようになったようです。

参考URL:http://green.sakura.ne.jp/~cba/sub05/refdat13.htm

Qボタン電池のことで質問です。

ボタン電池のことで質問です。

ボタン電池とLEDで小型ライトを自作します。
LEDは、3.4V、最大定格25mA、8カンデラの広角タイプ砲弾LEDです。
ボタン電池はCR2032で、容量は220mAh。
夜釣りの穂先につけたい為、電池はすぐに切れても構わないのです。
しかし、ボタン電池の【連続標準負荷】が0.1mAhというのが気になりました。

というより、この言葉の意味がさっぱりわかりません。
この連続標準負荷というのは、いわゆる一時間あたり0.1mAしか取り出せない、
ということでいいのでしょうか。だとすれば、このLEDは光らないということですか…?

Aベストアンサー

連続標準負荷の単位は[mAh]ではなく[mA]です。

0.1mAの負荷を接続したときの放電容量が220mAhということです。
もっと重たい負荷を接続すると容量は少なくなります。
http://www.kumikomi.net/archives/2009/05/_hamana-5.php?page=7

LEDだと20mA程度は流すでしょうから持って数時間でしょうか。
特性グラフでは想定されてない負荷ですので分かりませんが。

Q目覚まし時計で「マンガン電池」を推奨

先日,目覚まし時計を購入したのですが,取説にて「マンガン電池」が推奨されています。
私の認識では,アルカリ>マンガンなんですが,アルカリを使用すると不具合がでるでしょうか?
とにかく目覚まし時計なのでそのせいで止まってしまうと非常に困ります。
ご存知の方,ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

むかし、何かで読んだのですが、電池の特性の違いで目覚まし時計にはマンガンが適しているそうです。

アルカリは一定の電圧を維持するのですが、電池寿命を超えると急激に電圧が低下します。
マンガンはなだらかな勾配を描いて電圧が低下していきます。

これを目覚まし時計に使ってみるとどうなるか。
マンガンは電池がなくなってくると、徐々に遅れはじめます。
アルカリはある日突然、ピタッと止ります。

寝る前に動いていたのに、朝になったら時計が止ってて遅刻した、なんてシャレにならないですよね。
なので、目覚まし時計にはマンガン電池が適しているということらしいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報