【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは、

日本語を勉強しているフランス人です。授業のため、「読者の数が減る」についての発表を書かなければなりません。ですから、日本人の意見を聞いてほしい。なぜ日本で読者の数が減るとおもいますか? 手伝ってくれる方がいるならとても喜びます。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

読書の数が減ったのは、やはりスマホが普及し始めて、読書よりも楽しいと思えるものが増えたからだと思います。

また、私は小説サイトで小説を読んでいますが、サイトだと、名前変換と言って、名前を自分の名前に設定できたりするものがあったりするので楽しいです!
    • good
    • 0

知識を読書で得る必要性が、少なくなったから。



本を読まなくても、既に、知識があり知識が足りない分は、NETで事足りるので。

必要な知識が欲しい時は、専門書等で、読書する!

しかし、その状況は少ないので。
    • good
    • 0

「localtombi」さんの仰るとおりです。

私のコメントは「とても喜びます」ではなく「助かります」か「嬉しく思います」が適切な文面になりますよ。
    • good
    • 1

それはいたって簡単です。


読者の数が減る=本を読まなくなったからですが、それは文章の「読み」「書き」する機会が減ったからです。
毛づくろいコミュニケーションという言葉があります。
LINEに代表されますが、表面的・表層的なやりとりに慣れてしまうと、単語や簡単な文章程度でコミュニケーションを済ませようという意識が高くなって、お互いの深い部分まで立ち入りたくない・立ち入らないスタンスが生まれます。
そうなると、言葉を組み立てる能力や理解する能力、相手の言うことを踏まえて自分の意見を言う能力が養われずに退化していきます。
そういう前提となる語彙力が衰えているので、結果的に本を読まない=読者が減るということでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング