「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

28歳です。
大腸内視鏡検査で、4ミリの腺腫があって除去しました。
除去したものを詳しく見るのに2週間くらい時間がかかるみたいですが、いまから不安です。

なにか生命に影響してしまうのでしょうか…?
先生からも『良性でほぼ問題ないとは思いますが、年齢的にも少し早いですね。また3年後くらいに検査をご検討ください。』と言われたため
なおさら不安です。

理由ははっきりしています。
食生活の乱れです。

社会人になったことをきっかけに1人暮らしをするようになり、偏った食事を取っていたためです。
血液検査でも数年前からコレステロール値が高く、なかなか下がりません。
6年間で20キロ増えてしまいました。

これからの食生活でリスクはまだ下げられるのでしょうか。

また、他の人よりも腺腫ができやすくなってしまったのでしょうか。

A 回答 (2件)

前回痔のことで書き込んだ者です。



ご心配な事は解ります。
悪性にしろ良性にしろ、あくまでも腫瘍ですから、異常な細胞がその遺伝子により免疫(白血球の監視の目)を逃れて増殖しているものです。
ただ、仮に悪性としても、大変早い段階での発見ですし、内視鏡で摘出されたのですから、すぐには大事には至りません。

白血球の監視の目と書きましたが、白血球が体内の異物を見つけて排除する働きの度合いです。これには白血球の健全さが最も影響します。(生息している血液状態により変化すると言われます)
そのことでおっしゃるように脂質の多い食物に偏るようなことも良くないということになります。

なお再発を含めご心配であるのなら、ハスミワクチンという免疫療法をされることです。これは発癌予防も可能なワクチンです。
ウイルス発癌の理論から、癌ごとに30数種のワクチンが開発されています。
大腸に関してはCol.Mという適合ワクチンがあります。
仮に悪性という結果が出たなら始めるべきです。

ハスミのホームページでは簡単に記されているため、内容が良く解らないと
思いますが、優れた癌ワクチンです。
沿革は以下の通りですが、より詳しいことをご希望ならコメントください。
http://www.shukokai.org/outline.html
    • good
    • 0

南無妙法蓮華経 無常人人未妙の法は百千万業にも合い奉ります

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング