プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本人が100m走で9秒台を出すと「おお!とうとう日本人もきたか!」と喜びの気持ちが湧き上がりますが

ケンブリッジ飛鳥とか、テニスの大坂直美とか、バスケットとなんたらって言う人達の活躍見ると
「ああ、やっぱり黒人の血ってポテンシャル凄いんだなぁ」ってなんか、日本人(この場合は在日とか中国とかの混血も入ります、要はアジア人)が記録出したときのような気持ちには全然ならないんですが、

僕っておかしいですかね?
僕みたいな人っていますか?
同じ度合いで喜べますか??

A 回答 (4件)

島国である日本人特有の感覚でしょう。


日本には同じように感じる人はたくさんいるとおもいます。

そもそも「○○人」と言う認識の仕方が、欧米と日本では全く違っているんだと思いますよ。

隣国と陸続きである欧米では、日本に比べて人の移動が物理的に用意で、様々なルーツを持つ人が「○○人」として一緒に生活しています。
ここ、百年前後で国境線が大きく変わった国だってたくさんあるわけですから。

ですから「お父さんが黒人系だから」とか「祖父が〇○系だから」とか、そんな事で記録を区別する事はほとんどありません。
重要なのは「○○に国籍がある」と言う事で、それに対して国民は評価します。

一方、日本では日本以外のルーツに関してはかなり神経質ですね。
これは日本がいわゆる島国である事が大きな要因で、歴史的に見ても特に欧米からの人口流入が極端に少ないからでしょう。


もちろん、欧米でもルーツによっての日常的な差別と言うのは脈々と続いています。
いまだにアジア系や黒人系を下に見たり、同じ欧米内の地域でもイタリア系ユダヤ系、メキシコ系を下に見る地域もあります。
が、それは、日本の様にスポーツで記録を出した選手に対して「○○の血が入っているから」的な差別的評価とは少し意味が違う話だと思います。
    • good
    • 0

私は個人的に、どの人種であろうと、自分が性格的に好き(どのような努力をしてきたか等)な選手が勝つと嬉しいです。



同じアジア人が勝ったからといって私達が優れている訳ではないし、
黒人が勝ってもその人の努力の結果なので、(ポテンシャルも多少の差はあれど)喜ばしい事だと思います。
    • good
    • 0

いや、それは素直にありますね。

確かにある種のスポーツは、日本人には記録は無理かのかなって思いますよ。
    • good
    • 0

人の感情はそれぞれだから、別におかしくはないけど、



そんなどうでもいいことをわざわざここで聞く神経がおかしい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング