「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

二次試験に向けて英語長文は何をするのがよいでしょうか?

現在の状況:「速読のプラチカ」が一通り終わりました。志望校の過去問はあと数年分で終わります。

今考えている候補は
1、阪大の英語20ヵ年
2、精読のプラチカ
3、大阪市立大学過去問
4.その他参考書(おすすめがあれば教えてください)

志望校は神戸大の文系です。
共通テストの方は80〜90%はいつも取れています。共通テストの対策は特にするつもりはありません。
英語長文は苦手でしたが、最近やっと克服できてきました。絶望的ではないですが、安心出来るレベルでもないと思います。
※身近に相談できる人がいません。模試は受けていません。

質問者からの補足コメント

  • 因みに、阪大市大の過去問を挙げた理由は両校の問題が神大の問題と似ていると聞いたからです。
    大学受験経験は過去にあります。理想的な過去問をやる時期も大体分かっています。

      補足日時:2020/10/23 14:14

A 回答 (3件)

> 過去問は同じ問題がもうでないから意味が無い、その他諸々の、過去問なんて…という意見は一概に肯定できないと思います。



私が過去問に否定的な理由として、そんなことは挙げてないはずです。
むしろ、同様の問題が別の形で出る可能性は、高いと思っているくらいです。
ご自身の話が矛盾していることに気付きましょう。

A> 志望校の過去問は最高の参考書

B> 具体的な点数を出すことができないためなんとも言えません。

B> 両校の問題が神大の問題と似ている

記述系の勉強で、点数を出すことは困難でしょう。(だからZ会を挙げたというのもあるんですが。)
しかしそれ以上に、解答解説が不十分ということは。
体系性は無いでしょうから、せいぜい何がどうして正解だったか、不正解だったか、くらいで、その技を身につけるにはどうすれば良いか、のようなことまでは書かれてないので、まぁ伸びにくいでしょう。
それに、最高の参考書とあるのに、似てりゃ良いでしょ、なら、似た教材をやる方が余程、と思います。

逆から見れば、そこ止まりになってしまう人(自信が持てない状態)が、そこ止まりであるが故に、過去問が最高の教材になってしまうのです。
あなたが鹿児島大学を受けるとしたら、あるいはポンコツ底辺私大を受けるとしたら、とよくシミュレーションしてみましょう。

> やったことについてあれこれいっても何も変わりません。

はい。しかし、まだ過去問過去問言っているわけです。

> 思いの外早く過去問が終わった

違うでしょう。
7年10年終わって、さてどうだったろうか、何が課題でそれを克服するにはどういう教材が、と振り返らなかったからです。
例えばその意識を問題だと言っているのです。
過ぎたことをぐぢぐぢ言っているのとは違うのです。
いえ、別に、過去問やりました、解けました、まず落ちることはないでしょ、なら良いんですよ。
模試を受けてなかったり、おそらく予備校にも行ってなかったりでは、自分の学力は中々見えてこないはずです。
特にその状況で志望校に受かる方法は、自分の学力を伸ばすこと、です。
手持ちの学力を過去問にフィットさせることとは違います。
人間の学力は、大学受験レベルが最高ではありません。
教材を作っている人、予備校で教えている人、などを考えただけで、もっと学力が高い人間は実在すると判るはずです。
平行世界の別のあなたが、底辺私大合格レベル+αくらいの学力で、そこの過去問に齧り付いているとしたら、過去問やってりゃ良いですよ、と言いますか?
どうしても福祉の資格を取って職に就くんだ、とそれなりに頑張っていて、その必要性が高かったとして、どうでしょう。
ほぼほぼ過去問にしか齧り付かないのは、むしろ渡らなくて良い危ない橋を渡っているようにしか見えないということは。
素直に中学から高一高二の勉強を普通の教材でやり直した方が余程受かり易いということは。

例えば模試の判定なら、CよりB、BよりA、AよりぶっちぎりのA、の方が受かり易いはずです。
しかし、神戸にぶっちぎりのA判定が出ている人は、京大東大でもBCD判定が出ているということは。
実際は科目数が違ったり、出題難易度が桁違いだったりするかもしれないので、記述模試の判定だけでなく過去問の出来具合も重要になるのですが。
まぁ、確実に受かりたいなら、連中のような学力を身につけることを目指す方が手っ取り早いのです。
ただし、難問対応能力まで連中に合わせる必要はありませんが。

y=-(80/x)+80
xを無限大にすると、yは限りなく80に近づきます。という式。
x=20でy=76、うーん、近づいた、自信は持てませんが、と。そりゃそうだ。
過去問過去問というのはこういう勉強。
それよりは、y=5xだとかy=5x+5sinxだとかで、x=20のときに80のラインを超えてしまった方がよっぽど話が早いのです。
そういう意味では、たぶん不要な速読教材に手を出すような、オーバースペック気味の勉強の方が、まだマシだろうと思います。
ただし、下から上へ、というのが重要ですが。
過去問10年分の勉強量で、3教科それぞれ、薄めの教材一冊の半分くらいは終わりそうなわけです。
過去問信仰をしているから、7年分10年分終わった辺りで振り返ることができないのです。
今後も何かとそういうことをしでかしかねないはずです。


私が高三の頃は、勉強なんて定期テスト以外には殆どやっておらず、まぁ酷い学力でしたよ。
関西大学の入試がこちらの地元会場で行われたので、バスに揺られてえっちらおっちら友人と受けに行ったのを覚えています。
とはいえ、学力が低すぎて、箸にも棒にも。問題の意味が判らない、に近い状態でした。
早慶から上の過去問は、もう宇宙人の言語状態。
しかし、二浪して偏差値が20も上がると、(関西は受けませんでしたが)理科大辺りを受けるのに、ま、一応過去問は解いてはおくけどね、でもまぁどうでも良いよね、くらいに。
滑り止めの滑り止めの東京電機大の過去問は、たぶん開いて閉じた程度。
一年前は全然受からなかった、試験監督が随分かわいいお姉さんだったのを覚えているくらい。
まぁ学力が上がると見えてくる世界が変わるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お気持ちは大変嬉しかったのですが、何度読んでもなるほどなーとは思えなかったため今回はベストアンサーをつけずに終わりたいと思います。申し訳ありません。
挙げていただいたハイパートレーニングなどの参考書は一度検討してみます。

お礼日時:2020/10/25 09:43

書き方に問題があるとすれば、2点かな。


1.結局神戸の過去問でどれくらい取れそうだったのか、合格最低点や平均点のデータがあれば、それに対してどうなのか、が書かれてない。
2.他に仕上げた教材がなんなのかが書かれてない。こちらが教材を挙げても、既にやってあるかもしれない。

そうではなく、勉強の取り組み方に問題があると言っているのです。
早慶受験生にありがちな過去問至上主義は、たぶん間違っています。
じゃぁ、あなたが鹿児島大学法文学部を受けるとしましょう。
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0930/ipp …
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0930/dif …
仰るとおりで、センターと共通テストでどうなるのかという話はありそうなレベルですが、しかし、猿のように過去問をやりこまないと受からないということがありそうでしょうか?
では、東大京大一橋早慶上智東外大、英語だけならどこでも受かります、というA君が居たとしましょう。
彼が神戸を志望した場合、やはり猿のように過去問をやりこまなければ受からないでしょうか?
過去問は至高の教材で、阪大や市大の過去問までやりこむことが良いことでしょうか?
彼がそういう学力になったのは、神戸やら東大京大早慶やらの過去問をやりこんだからでしょうか?
なんでこの時期に、二十年分もの過去問が尽きそうになるのでしょうか。
自分の学力をしっかり上げた上で、過去問解いてさてどうか、では。
そもそも、その過去問集は、教材としてどうだったでしょうか。
解答解説が充実していて、非常に良い物だったでしょうか。
少なくとも、体系性は無さそうですが。学力を上げていくには、体系的に順序よくやって行く方が良さそうですけど。
更にそもそも、20年前と、本当に出題傾向や出題難易度が同じなのか、ということまで。

また、医学科を抱える大学でしょう。
ひょっとすると、ですよ、最も易しい専攻を受ける場合は、大問が3つあったとしたら、実は大問一つに取り組まなくても受かる、なんてことは。
神戸で実際どうかは不明ですが、机上の空論的にはあり得そうです。
そうすると、例えば、英作文対策は不要、とか。
少なくとも、満点を取りに行く勉強方法は、間違っているかもしれない。難しい問題は落としても良い。
神戸は、最近どうか知りませんが、かつて、標準レベルの問題しか出さないと公言していた大学です。
とはいえ、医学科があるわけで、そこで多少難しい問題が出ていたり、分量が多かったりしているかもしれません。
あなたの志望専攻で、それにどこまで付き合う必要がありそうなのか。
最難関専攻の、合格最低点や合格者平均点に対して、あなたの志望専攻ではどうなっているのか、ではどのくらい落とせそうなのか、どこまでやらなくてはならないのか。

あなたの勉強方法には、本当に問題が無かったでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
1、本文通り、絶望的ではないが安心出来るレベルではないということしか言えません。具体的な点数を出すことができないためなんとも言えません。
神大の問題に詳しい方にお伺い出来たらなと思っていますので、文系英語はどの学部でも最低6〜7割が合格ラインとなることは書いていませんでした。

2、こちらも本文通り、「速読プラチカ」のみです。

勉強方法に関してです。長びかせるつもりはなかったため、前回のお返事には詳しく書きませんでしたが私の考えをお話しします。
個人的には、志望校の過去問は最高の参考書だと思います。教科によりますが。
英語や国語で過去に自分が解いたものと全く同じ問題が出ることはほぼないです。なので過去問は同じ問題がもうでないから意味が無い、その他諸々の、過去問なんて…という意見は一概に肯定できないと思います。
二次試験は大学ごとに大抵決まった構成で出ます。神大の形式と全く同じ問題構成は神大の過去問でしか練習できません。

他教科とのバランス等を考えると、もう過去問を始めた方がいいと判断したため先に過去問に手をつけました。過去問だけで本番までの日数が終わってしまう予定でしたが、思いの外早く過去問が終わったということです。
私は高校生ではなく、勉強期間も短いため、偶然イレギュラーな流れになってしまっただけです。

また、別に過去問至上主義ではないです。本文通り、おすすめの参考書の情報を募っているので、他にいい物があればそれを行うつもりです。
繰り返しているとも書いていません。

やったことについてあれこれいっても何も変わりません。次があることならば反省は大切ですが、受験に関してはこれ一回きりです。今更、完遂した自分の勉強方法がまずかった云々は正直、今の私には必要ないです。私はこれからのことを尋ねています。

私はわざわざ再受験をしているほど神大に行きたいですし、共通テストがどんな結果でもここに願書を出すと思います。

長文で私に時間を割いてくださったことに感謝しているため、お返事させていただきました。(嫌味ではないですよ。本当にありがとうございます。)
質問文が長いと誰も見ないので必要最小限のことしか記載しないようにしました。誤解を生んでしまう部分も多々あったとは思います。その辺りは理解していただけると嬉しいです。

お礼日時:2020/10/23 14:12

Amazonの書評を見たところ、精読プラチカもも速読も、酷評が多いですね。


酷評を読む限り、独学には全く向かない教材かと。
そもそも、精読と速読と順序が逆だろうし、神戸に速読なんていらんでしょ。
神戸の過去問と、上智や慶応の語学系の専攻の過去問と、比べてみてください。私じゃ判らないけど、あなたなら色々判るのでは。
過去問もやり過ぎだし、少なくともこれも順序が違います。
教材が先で過去問が後。正確には、過去問を少し解いてみて自分の学力との距離を測ったり出題傾向を見たり、どういう勉強をしなければならないのかを探ったら、教材、です。
過去問を見れば猿のようにそればっかりというのは、早慶の連中の勉強方法です。
神戸やMARCH関関同立であれば、そのレベルやそれを超えた教材がいくらでもあるので、過去問に齧り付く必要はあまりないはずです。
少なくとももっと後で良かった。

https://ja.wikibooks.org/wiki/神戸大対策#長文読解問題
本当に神戸で良いなら、そして基礎教材を終えてあるなら、和文英訳と英文和訳でZ会の通信添削ということは。
長文教材は、ハイパートレーニングの2か3、イチから鍛えるの500か700、私じゃ判らないけれど、英語長文ポラリスの1か2、あたりは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ところどころトゲを感じる文章なのですが、私の質問文の書き方は、あなたにそのような言葉を使わせてしまうほどまずかったでしょうか?

それはさておき、せっかくご意見をいただいたので考えるための参考とさせていただきます。
ありがとうございます。

それはさておき、

お礼日時:2020/10/23 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング