専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

先日即日解雇により退職した者の源泉徴収票を作成しているのですが
(平成17年1月分の給与支払は終えています)
解雇予告手当の分も支払金額に加算して記入するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

解雇予告手当は退職金となります。


他の退職金が有れば、一緒に「退職所得」源泉徴収票を発行します

退職所得の源泉税については、参考urlをご覧ください。

「退職所得の受給に関する申告書」の提出が無ければ、一律20%の源泉徴収が必要となります。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/kskt/gensen1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLありがとうございました。
とても勉強になりました。

お礼日時:2005/02/03 10:48

いいえ。



解雇予告手当は退職所得となります。(給与所得ではありません)

解雇予告手当は、退職を原因として一時に支払われるものであるため、金額の大小に関わらず退職所得となります。(所基通30-5)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

退職所得の源泉徴収票も無事に作成終わりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/03 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職所得( 解雇手当 )に対する所得税の源泉徴収について

いつもお世話になります。

退職所得( 解雇手当 )に対する所得税の源泉徴収について質問します。
16年度の退職者に、解雇予告手当を支給しました。
その時は解雇手当に所得税がかかるとは知らずに、徴収せずに支給しました。
「源泉徴収のための退職所得控除額の表」によると、課税対象額が0になりますが、この場合も3,300,000以下の10%の対象になるのでしょうか?

それと、賃金台帳にもこの解雇手当も計上するのですか?

ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

解雇予告手当については、所得税法上では退職所得として取り扱われますので、通常の退職金と同様の取り扱いをします。

従って、「退職所得の受給に関する申告書」を提出してもらっている場合は、退職所得控除額を適用して計算しますので、課税対象額が0であれば、当然源泉徴収税額も0円となります。
(もちろん、他に通常の退職金も支給しているのであれば合算して計算する必要があります。)

しかし、「退職所得の受給に関する申告書」の提出がない場合は、退職所得控除額に関係なく、一律20%の源泉徴収をしなければならない事となります。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2732.htm

賃金台帳に、通常の場合の退職金も記載しているのであれば、やはり記載すべきと思いますが、給料・賞与のみについて記載しているのであれば、記載する必要はありません。
(おそらく後者と思いますが)

Q解雇予告手当は課税対象でしょうか。

昨年16年勤めた会社を解雇され、解雇予告手当39万円と退職金335万円を受け取りました。退職金はこの金額ならば非課税だと思うのですが、解雇予告手当は申告の必要があるのでしょうか。
ご存じの方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

ご質問の解雇予告手当は退職所得として扱うことになっています。退職金と合算して退職所得とします。
課税対象ですが、退職所得の非課税枠は大きいですからその範囲であれば課税されないことになります。

退職金に対しては源泉徴収票が発行されていると思います。その源泉徴収票にて解雇予告手当が含まれていれば既に正しく処理されていますので、特に改めて確定申告は必要ありません。
何らかの理由で確定申告する場合には退職金とともに解雇予告手当も申告します。
(退職金は分離課税となります)

参考:
所得税基本通達
30-5

労働基準法第20条《解雇の予告》の規定により使用者が予告をしないで解雇する場合に支払う予告手当は、退職手当等に該当する。(昭63直法6-1、直所3-1改正)

国税庁サイト:
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/syotok/04/04.htm

Q『退職所得の受給に関する申告書』について

8月末付けで、会社都合にて会社を辞めた者です。
社長の人格が問題(虚言癖)なので、かなりいい加減な会社でして
そのため経営も行き詰まって、私(正社員)の解雇となったわけです。

8月末の時点で「退職金は10月になってから」と言われ、
『退職所得の受給に関する申告書』が送られて来ました。
その書類の、住所と氏名だけを記入し捺印をして、
返送して欲しいとのことでしたので返送しました。
(A欄にも自分では記入していません)
この書類は本来、その他のところも自分で記入するもの
なのでしょうか?

この書類の左上に『税務署長 市町村長 殿』と書いてあるので
税務署に提出する書類なのでは…と思い、内容が心配だったので
『会社の方で記入が終わったらFAX下さい』と頼みました。
でも一向にFAXが来ません。

これが本来自分で記入する書類でしたら、こちらで控えを
持っている必要があると思うのですがいかがなものでしょうか?
「控えが欲しい」と請求しても問題ありませんか?
(ちなみに退職金はまだ振り込まれていません。)

よろしくお願いします。

8月末付けで、会社都合にて会社を辞めた者です。
社長の人格が問題(虚言癖)なので、かなりいい加減な会社でして
そのため経営も行き詰まって、私(正社員)の解雇となったわけです。

8月末の時点で「退職金は10月になってから」と言われ、
『退職所得の受給に関する申告書』が送られて来ました。
その書類の、住所と氏名だけを記入し捺印をして、
返送して欲しいとのことでしたので返送しました。
(A欄にも自分では記入していません)
この書類は本来、その他のところも自分で記入するもの
なのでし...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね~。

退職所得の受給に関する申告書は、退職する従業員から会社に提出して、会社で保管しておくべきものです。
詳しくは下記サイトをご覧下さい。

確かに、左上には『税務署長 市町村長 殿』と書いてはありますが、実務的には従業員から提出を受けて会社で保管しておくべきもので、提出の必要は無く、税務署等の求めに応じて提示できるよう、会社で保管しておくべきものです。

>この書類は本来、その他のところも自分で記入するもの
>なのでしょうか?

もちろんA欄についても本来は本人が記入すべきだと思いますが、ほとんどの会社では、ha01to17さんの会社と同様、住所・氏名・捺印のみを本人にしてもらっているケースが多いと思います。

退職所得の受給に関する申告書は、この申告書を提出がない場合には、退職金に対して一律に20%の源泉徴収をしなければなりませんが、この申告書を提出した場合は、勤続年数に応じた退職所得控除額を控除して計算しますので、源泉税が出ないケースが多いと思います。

ですから、この申告書を提出させる事自体には、それほど不安には思われなくても良いような気がします。
(この申告書の提出自体を失念しているような会社もありますので、むしろ、事務的にはしっかりしているな、と感じられます。)

>「控えが欲しい」と請求しても問題ありませんか?

それは別に問題ないとは思います。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2732.htm

大変ですね~。

退職所得の受給に関する申告書は、退職する従業員から会社に提出して、会社で保管しておくべきものです。
詳しくは下記サイトをご覧下さい。

確かに、左上には『税務署長 市町村長 殿』と書いてはありますが、実務的には従業員から提出を受けて会社で保管しておくべきもので、提出の必要は無く、税務署等の求めに応じて提示できるよう、会社で保管しておくべきものです。

>この書類は本来、その他のところも自分で記入するもの
>なのでしょうか?

もちろんA欄についても本来は本...続きを読む

Q解雇予告手当明細書

解雇予告手当の支払い明細書を作りたいのですが、金額、所得税、差引支給金額を明記したものであればどんな形でもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

解雇予告は退職金になりますので退職所得の源泉票を作成してみてはどうでしょか?


人気Q&Aランキング